ピンサロにはコンドームって常備してある?不潔な人が来た時につけたい

ピンサロがコンドームを用意するかどうかはそのお店の方針次第です。
フェラという行為には性病のリスクが付きまとうだけに、性病対策に余念のない風俗店ほど感染リスクを下げるためにゴムを用意しています。

しかし、全てのピンサロがコンドームを用意しているわけではなく、しっかりと性病検査をしているとも限らないため、お店を選ぶ際にはゴムが常備されているのか事前に確認しておきましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ピンサロとコンドーム

コンドームコンドームといえば性行為に欠かせない避妊具です。
コンドームを装着することで、妊娠のみならず、エイズなどの性病に感染するリスクを下げることが可能なため、恋人同士でエッチをする時だけでなく、風俗嬢もコンドームを使用する機会が多いです。

特にソープのような本番ありの風俗嬢の場合、性病に感染するリスクも他の風俗嬢以上に高いだけに、お店側がわざわざコンドームを常備していることが多いです。
さらに、ソープ嬢自身も感染リスクを減らすために、自分で予備のゴムなどを自腹で購入するものです。
このように、風俗店によっては風俗嬢の体を守るために、ゴムを常備するなど最善を尽くしてくれるお店もあるのですが、ピンサロについても同じことが言えるのでしょうか?
まず、ソープは本番があることに加えて、保健所のチェックが厳しいこともあってか、基本的にどこも性病に対する意識は強く、定期的に検査を行っているものです。

ただし、ソープがしっかりと性病検査をやっているからといって、他の風俗店も定期的に風俗嬢に性病検査を受けさせているとは限りません。
そのような検査をしっかりとやらず、性病に対する認識の甘いピンサロに勤務すると、知らず知らずのうちに感染し、重度の性病を患うリスクがあります。
ピンサロは基本的に本番はなく、素股もありません。
ですが、フェラはあります。

フェラは性病に感染する可能性が高いサービスなだけに、コンドームを着用せずに生のままやるとクラミジアや淋病などの性病に感染する恐れがあります。
そして、感染する確率は低いものの、エイズもフェラで感染する可能性のある性病なだけに、注意が必要です。
性病の感染経路は本番だけではありません。
フェラでも可能性があるだけに、ピンサロの求人に応募する際には、できるだけ感染リスクの低いお店を選んだ方が良いでしょう。

コンドームのあるピンサロ

ピンクソープのような本番がある風俗嬢と違い、ピンサロの風俗嬢は基本的に本番はありません。
それだけに、全てのピンサロがコンドームを常備しているわけではありませんし、生フェラ専門のピンサロともなると、たとえ不潔な人や臭い人が来たとしても生でフェラすることになるでしょう。
ただ、ピンサロといっても全ての風俗店が生フェラを奨励しているわけではありません。

ピンサロの中には完全ゴム着用のお店もあり、そういったゴムを装着することを義務づけているピンサロはコンドームを常備している可能性が高いです。
なにより、お客さんの中にはおしぼりで消毒されることを嫌う人や、ゴム尺の方が好きだという人もいますので、お客さんのニーズを汲み取るためにあえてゴムを常備するお店もあります。
このようにゴムを常備しているピンサロや、コンドームの使用が認められている風俗店であれば、不潔な男性が相手であってもゴムを付けてからフェラをすることができるので、ピンサロ嬢も安心です。
しかし、いくらコンドームを装着しているからといって、絶対に性病に感染しないとは限りません。

それだけに、ピンサロ嬢は自分の身を守るためにも、定期的に性病検査を受けましょう。

風俗嬢の性病検査方法

性病に感染したとしても、早期に発見し、早期に治療すれば、わりと早く完治するものです。
抗生物質がある今の時代、性病はエイズのような一部の病気を除き、そこまで不安に感じる必要はありません。

では、いざ性病検査をするにあたり、どのような方法があるのでしょう?
性病の検査といえば、保健所が無料でやっていることで有名です。
お金がかからないので、費用をかけずに検査をしたい女性にオススメです。
ただ、保健所は検査結果が出るまでに時間がかかる事と、クラミジアのような一部の病気の検査については有料であることがありますので、絶対に無料になるとは限りません。

さらに、保健所は検査はしても治療はしてくれません。
既に性病の症状が出始めているのであれば、保健所よりもむしろ病院の方が良いでしょう。
病院で検査を受けると診察代が高くなりやすいですが、性病が見つかった場合はそのまま即座に治療へと移行できます。
治療の開始が早くなれば、それだけ早く完治するでしょう。

ただ、まだ性病の症状が出ておらず、身体も元気だという女性の場合、病院よりもむしろ性病検査キットの方がオススメかもしれません。
性病検査キットならば、自宅で検査が受けられるので、わざわざ保健所や病院に行く手間がないです。
それだけに、周囲の目を気にすることなく、人知れず性病の検査が受けられます。
検査結果が出る期間も早く、ネットを通じてすぐにチェックできるので、今すぐ検査結果が知りたい女性ほどオススメです。

ただし、検査キットはあくまで検査を受けるためのものであり、治療のためのものではありません。
検査の結果、性病に感染していることが発覚した場合、早急に病院に行きましょう。

ピンサロで性病に感染するリスク

注意 マークピンサロは確かにフェラなどの性病の感染リスクが高いサービスを提供するお店なのですが、フェラという行為そのものはヘルス系のお店でもやっています。

デリヘルやソープも仕事の一環としてフェラをすることがあるでしょう。
にも関わらず、ピンサロが他と比べて性病に感染しやすい根拠として、まずピンサロは接客中にシャワーを浴びられないという問題があります。
法律上、ピンサロは飲食店として扱われているだけに、シャワーを店内に完備することができません。
それだけに、ピンサロの風俗嬢はフェラをする前におしぼりなどを使って男性の性器を洗うことになるのですが、やはりシャワーと比べると洗い方が不十分になります。

それに加え、ピンサロは接客時間が他の風俗店と違って短く、回転率が高いという問題があります。
回転率が高いとそれだけ稼げる給料の額も高くなるのですが、その一方で1日に接客する数に比例して性病に感染する確率も高くなります。
そして、ピンサロは他の風俗店と比べて料金が安く、客層も悪くなりがちです。
高級店のような客層の良い風俗店ならば、不衛生で、汚く、臭いがキツイお客さんなんて滅多に来ないでしょう。

しかし、客層が悪いピンサロともなると、不潔な人というのはかなりの割合でよく来店します。
不潔な男性は性病を持っている可能性が高いだけに、そのまま生フェラをすると性病に感染するリスクが非常に高いです。
シャワーがなく、回転率が高く、なにより客層が悪いピンサロともなると性病に感染するリスクはますます上がります。

ピンサロの性病対策

ピンサロ嬢はシャワーが使えず、基本的におしぼりだけで男性の性器を洗うことになります。
当然、それだけでは性器に付着した汚れや細菌を完全に除去することは難しいでしょう。
それだけに、性病のリスクを本当に下げようと思うのならば、コンドームを装着する必要があります。
フェラ用のコンドームなどを装着してもらうことで、性病に感染するリスクは大きく減ります。

なにより、コンドームをしてもらった方が、お客さん自身も性病に感染するリスクが低くなるだけに、お互いにとってメリットになります。
ただし、たとえコンドームを装着した状態でフェラをしたからといって油断は禁物です。
接客をする前や後にしっかりイソジンでうがいをするなど、消毒は忘れずに行いましょう。
それ以外にも、ビタミンやミネラルなど免疫機能を高める食事を心がけ、睡眠不足にならないように夜は早めに就寝しましょう。

体を健康にすることが、最大の性病対策となります。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする