M性感で働く人は引退するタイミングを考えている?

今回のテーマはM性感で働く人は引退するタイミングを考えている?
と言う事についてです。

やはり風俗嬢を始めれば自分がいつまで仕事を続けるのか、そしていつ頃引退するのか、と言う事は頭を過る瞬間がそれぞれの嬢であると思います。
M性感で働く嬢達は引退するタイミングを考えているのか、と言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗での引退とは

質問 女性今回のテーマはM性感で働く人は引退するタイミングを考えているのか?

と言う事についてです。
それぞれの嬢によって引退するタイミングと言うのは違ってくると思います。
故に、引退するタイミングを考えているかどうか、と言うのもそれぞれの嬢で違ってくるのが現状だと思います。
そもそも風俗での引退、そして引退するタイミングとはどのようなものなのでしょうか?

まずはそこから書いていきたいと思います。
風俗での引退とは色々な理由がそれぞれの嬢によってあると思います。
例えば、まず思いつくのは稼げないから引退する、需要がない、なくなったから引退する、つまりは厳しい言い方をすればその業種や店で必要な存在ではないから辞める、引退すると言う事です。
この理由で引退する人が結局は一番多いのではないでしょうか。

あるいは、その他の理由としまして身バレしたから引退すると言う理由もあると思います。
自分の周りの知られたくない人間に自分が風俗嬢をしている事がバレてしまった事によって引退する、と言う理由もあるかと思います。
更には、結婚するから引退する、子供がうまれるから引退する、好きな人にやめろと言われたから引退する、と言うような理由もあるとは思います。
シンプルに雇われている側から引退を告げられるケースも中には存在すると思います。

この場合は引退と言うよりもクビ、と言う方が適切ではあると思います。
当然精神的、肉体的限界や、年齢の壁、もう働きたくない、違う仕事がしたい、業種はそのままで店だけ変えたい、など本当にあらゆる引退理由と言うのはあると思います。
何れにしても、引退理由と言うのは嬢一人一人によって違ってきますし、自分から志願して引退するのか、それとも引退しないといけない状況になってしまったから引退するのか、と言うどちらかでしかないとは思います。
結局どんな引退理由があったとしても、いきなり引退する人はいないと思います。

例えば昨日の今日で引退します、などと言う非常識な大人はいないでしょうし、いないでほしいです。
つまり引退するには引退するタイミングや予兆的な物が絶対にどこかにあるのです。
何かがきっかけで引退と言う言葉が頭をよぎるのが普通の流れではないでしょうか。
それが自分の中での引退のタイミングになり、基本的には一ヶ月ぐらい前の段階で引退することを働いている店に告げて辞めていくのが通例かとは思います。

ただしクビの場合はすぐに切られると思います。
このように引退理由、そして引退のタイミングと言うのは働いている中で自分だけにあり、考えざる終えない時と言うのはいつかはやってくると思います。
そしてそれがいつなのかはわかりません。
仮にM性感で働く初日に私は半年後に引退すると決めて働く、そう決めていたとしても実際半年間で何が自分に起こるかわかりませんし、引退とはそういうものでは基本的にはないと思います。

最初から辞める事を考えるぐらいなら逆にしない方がいいのではないかとさえ思います。
この道で死ぬ気で働く、絶対に稼いでやる、と言うぐらいの気合いがないと、どの業種でも稼いでいけませんしどのみちすぐに辞めてしまう事になりかねないのです。
引退とは重い言葉であり、重大な決断の1つでもあるのです。

自分の事しか考えないのではなく周りの事も考えれる嬢に

女性 男性引退と言うのは基本的には自分だけの問題として考える人が多いのではないかと思います。
風俗嬢と言う経験が浅ければ浅いほど、その自覚の無さからそれらが垣間見えるのではないでしょうか。
引退とは確かに自分が引退するから引退な訳です、それは最もな意見なのですがしかし、果たして自分の事ばかり考えていてそもそもお金と言う物が稼げるのでしょうか。
いい風俗嬢人生だったと言えるのでしょうか。

少なくとも本気で一生懸命仕事をしていれば、引退してほしくない、続けてほしい、と言ってくれる人は間違いなくいると思います。
風俗嬢と言う仕事はいつまでもできる仕事ではないですし、引退理由にもよるのですが基本的な考え方として、自分は雇われてこの業種の仕事ができている、させてもらっている、お客が居たからこそ今の自分がある、と言うような謙虚な気持ちは忘れないでいてほしいと思います。
自分さえよければそれでいい、と言う人間にお金を投資する人間は少ないです。
自分がこの業種で一円でも稼いできたのなら、誰かに恩恵を受けてきたと言えると思いますし、恩を返す意味でも自分が出来る所まで一生懸命尽くすのが道理ではないかと思います。

つまり覚悟を持ってほしいのです。
この業界で働いていくという覚悟をしっかりと持ってほしいです。
金を稼ぐ為にやるのではなく、続けていく為に、お客から愛される嬢になれる為に業種を選んで頑張ってほしいと思います。
誰からも必要とされないまま引退していくと言うのは虚しいです。

絶望 女性何の為に自分は風俗嬢をしていたのだろう、と言う虚無感に教われるのではないでしょうか。
働く前はあんなに悩んでどの業種にするかランクにするか、そして店にするかと頭を抱えていたのにいざ辞める、引退するとなるとその決断は一瞬で終わり。
何とも浅い風俗嬢人生ではないでしょうか、引退するときも、最初の頃と同じ様な気持ちでそして同じぐらい悩めるのなら風俗嬢をしてよかったと思えるのではないかと思います。
引退するタイミングと言うのが自分の中にいずれきた時、引退と言う意味を改めてよく考え自分が何の為風俗嬢をしていたのか、そして風俗嬢として何をする事ができたのか、何を残せてきたのか、どれだけの人を満足させられてきたのかなど色々と考えてほしいと思います。

そしてそれらの最後に、自分が引退したあとどうするのか、と言う事を考えれる、あなたた立派な接客業者であったと言えるのではないかと思います。

まとめ

M性感で働く人は引退するタイミングを考えている?と言う事について色々と書いてきました。

引退するタイミングを考えている嬢はいると思います。
M性感に限らずどのジャンルでもいるでしょう。
そして引退するタイミングを考えているタイミングと言うのは、嬢一人一人によって違ってくると思います。
いずれにしても、引退する理由は様々ですし、引退と言う言葉の意味や重みを引退するにしてもしないにしても今一度自分の中で考えてみてほしいと思います。

引退とはそれぐらい重大な事であると思いますし、そうであってほしいと思います。
自分にとってもそしてスタッフやお客にとってもそうであってほしいです。
そして今回はM性感と言う業種での引退と言う事でしたが、やはりこのジャンルでの引退と言うのは働いている自分が一番よくわかっていると思います。
お客を満足させる事が自分にできているのか、できなくなったのか、需要がなくなったのか、あるいは精神面や肉体面での自分の問題なのか、など自分が一番分かっていることだと思います。

何にしても引き際と言うのは難しいです、よく考えて決断してほしいと思いますし、引退する事になったとき風俗嬢をしていてよかったと思えるようにしてほしいと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする