オナクラの客ってみんなセックスが目的?

今回のテーマはオナクラの客ってみんなセックスが目的?
と言う事についてです。

オナクラに来店するお客の真の目的とは果たして何なのか、やはり働く女性としては気になる所だと思います。
どうしてもセックスが背景にあるのではないか、そう考えてしまいがちですが実際問題オナクラの客はセックス目的で来店しているのか?
と言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

お客の目的

男性今回のテーマは、オナクラの客ってみんなセックスが目的?と言う事についてです。
やはり、働く女性の中でどうしても思ってしまう事、ある意味切っても切れない発想と言うのがセックス、と言う事ではないかと思います。
オナクラといえどあくまで風俗です、男性の頭にセックスが過ってしまうシーンと言うのはオナクラのサービスの中にも沢山あるのではないかと思います。

お客はなんだかんだ言ってセックス目的で来店しているのではないか、これは女性が頭を過ってしまう事の1つであると言えると思います。
実際問題オナクラに来店していくるお客と言うのは少なくとも性的な事を求めてやって来ているに違いないとは思います。
その性的な事を求めてやってきている思考の中にセックスがあるのかないのかは、それはお客毎によって変わってくると思いますし、またはその日に気分やその日の接客次第で、と言う事も考えられると思います。
いくらオナクラがお客の自称行為であり、それを見ているだけ、と言う状況だったとしても、お客の頭の中で実際に何を考えているかまでははっきりとした事はわかりませんし、ごまかそうと思えばいくらでもごまかせる訳です。

嘘もつける訳です。
セックスの事など全く考えてない、そうお客に言われればそれまでも話になってしまう訳です。
オナクラとはある意味でセックスの延長線上にある物だと位置づける事が出来ると思います。
自傷行為をしているからこそ、挿入したくなる、これはあくまで誰しもが思う事ではないでしょうか。

だからこそ、セックスと言うのは切っても切れない発想になってくるのだと思います。
しかし、オナクラに来店してくるお客全員がセックス目的やセックスの事だけしか考えていないのかと言えばそれは違ってくると思います。
やはり一人一人細かく見ていくと考え方は違うとは思いますし、少なくともセックスとオナニーは全く別もの、と考えている男性は少なくないと思います。
お客がどのような目的意識でオナクラに来店しているのか、何を求めて来店しているのか、それは接客経験が深まるにつれて分かってくる事もあるのではないかと思います。

みんなセックス目的とは断言出来ない、と言う事が言えるのではないでしょうか。

妄想と現実

男性 女性次に書いていきたい事は妄想と現実、と言う事についてです。
オナクラに来店するお客はみんなセックス目的?と言うのが今回のテーマですが、あくまでお客がセックス目的だったとしても、セックスを妄想する分には何の問題もないと思います。
やはり妄想は個人の自由ですし、それも含めての風俗ではないかと思います。
お客に満足してもらってこそ初めて風俗嬢としての価値が生れると思います。
セックスの妄想やセックスを考えたり意識する事によってより興奮できる自分を高められると言うなら、それは自由があるのではないかと思います。

本来興奮しにそこに来ている事は間違いないことですからね。
そしてある意味あなたとセックスがしたい、と思われるのは考え方によっては光栄な事でもあると言えると思います。
なぜなら風俗嬢があなたの職業だからです。
風俗とは本来そういう職業に思われても仕方ない部分もあると思います。

あくまで総合的に考えて、です。
偽善者ぶったり、自分はそういう人間じゃない、セックスはいや、性に興味はない、すぐセックスのことばかり、そう思った所で自分がしている仕事はまぎれも無く風俗嬢なわけです。
それが現実でもあるのです、だからこそもっとオープンに考える方が気が楽なのではないかとも思います。
お客のセックス目的と言う思考回路も含めて楽しませてあげられる風俗嬢になってほしいと思います。

少なくとも接客時間の料金が支払われている以上、その時間はお客のものでもあるのです。
しかし、これらはあくまで妄想で留めておく必要がある、ここが重要な所なのです。
要するに線引きはしっかりとしなければいけません。
していいこと、そしてダメなこと、この区別さえしっかりとつければセックス目的で来店しようとセックスの妄想をしようと問題はないとおもいます。

本当にセックスしてしまったり、セックスされそうになる、と言う事が一番良くないことであり問題視すべき所なのです。
そしてそういうお客に対しては軽蔑してもいいと思います。
やはりルールの中で性的な事をするからこそ、性に対して自由が生まれるのだと思います。
好き勝手していては風俗と言う商売などできなくなってしまいます。

オナクラではセックスができないことぐらいお客も分かっているはずです。
それはもちろん嬢自身も分かっている事なのですが、しかし現実として好きあらばセックスを、と考えていたり妄想するお客がいるからこそ厄介になってくる、これらの気持ちはよくわかりますが、上手くやっていくしかないと思います。

警戒心と防衛策

最後に、警戒心と防衛策、と言う事について書いておこうと思います。

結論的にお客はセックスも含めて一人一人何を考えているかわからない、そして警戒心を忘れてはいけない、と言う事が言えると思います。
本当の事が分からないからこそ常に警戒してほしいと思います。
心に隙ができるとつけ込まれてしまうものです、そういうのが上手い男性も沢山いると思います。
No, 拒否しかし大前提としてオナクラでのセックスはダメなのです。

だからこそ接客者としてもしっかりとその認識を植え付ける必要があると思いますし、挿入せずともお客を満足させてあげられるようなテクニックやスキルを身につけていってほしいと思います。
オナクラのプレイ内容によっては施術中にお客がセックスしたくなる事もあると思います。
前述しましたように、何がいつ起こるかわかりませんので常に警戒心とそしていざと言うときの防御策と言うのは考えておいてほしいと思います。
とっさの時に正しい判断と行動がとれないと接客者としてはまずいですので、常に意識して仕事をしてほしいなと思います。

まとめ

オナクラの客ってみんなセックスが目的?
と言う事について色々と書いてきました。
オナクラに来店する客がみんなセックス目的なのかと言えばそれは一概には言えないと思います。

セックスの事を考えている人も言えば、本気でオナクラを楽しもうと来店している人もいる、あるいは途中で感情が変わってしまう人もいる、このようにお客の本性と言うのは分からない所が沢山あると思います。
決めつける、と言う事はしないで自分のすべき仕事をしていくだけだと思います。
そしてなおかつ警戒心と防衛策、と言う物を常に意識して、お客をオナクラのプレイで、満足させてほしいと思います。
オナクラ嬢の意地としてもセックスなどせずともオナクラのプレイだけで満足、と客に言わしめるぐらいの事をしてほしいと思います。

セックスがすべてではないのです。
ある年齢まではそうかもしれませんが、そういう意味では本当に性は奥が深いと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする