ハード系の人妻店で働くならウエトラ仕込むとよい!ガジマン予防法

ハード系の人妻店では即尺・即プレイができるお店があります。
即尺・即プレイでは、うがい前にキスやフェラチオをしたり、シャワーを浴びていない状態で挿入されます。
濡れてない状態での挿入は膣内がキズつきやすく、そこからばい菌が入るため衛生的にも悪く、性病になるリスクがとても高くなっています。

デリヘルなどではプレイ前に10分ほどシャワーを浴びる事でき、性器からの性病を未然に防ぐ事ができます。
自分が洗い足りないと感じたらさらに念入りに洗ってもらう事だって可能です。
しかしハード系の人妻店では即尺・即プレイが基本なので、プレイ前のシャワーなありません。
濡れる前に挿入されるのは痛いし、お客さんの目の前でローションを塗るのもお客さんにとっては興醒めしてしまいます。

そこで登場するのが、ウエットトラスト
ハード系のみならず風俗店で働く女性には必須アイテムです。
今回はウエットトラスト(ウエトラ)の使い方や購入の仕方を紹介したいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ウエトラとは

注射器SEX時に伴う痛みやデリケートゾーンにキズや悩みを抱えている女性のために開発された、注射器型の潤滑剤(ゼリー/ローション)です。
普段から濡れにくい女性や風俗で働く女性にとっては非常に役にたつアイテムです。
使い切りタイプなので、衛生的にも安全に使用でき、匂いもほとんどなく無臭に近いです。
成分も天然由来の保湿成分と水溶性の潤滑成分なので、使用後のトラブルや皮膚へのアレルギー反応にも配慮されて作られています。

ウエトラを使用すると、ゼリーは徐々に溶け出し膣内が自然に濡れていきます。
そしてSEXでのピストンが無理のない軽い力ででき、膣への負担が少なくなります。

ウエトラの使い方

使い方はとても簡単で、先端についている蓋を取り外し、生理時に使うタンポンのように膣内に挿入すると先端からゼリーの固まりが出てきます。

ゼリーが全て出たら注射器を抜き取りましょう。
すると10分程度で膣内にゼリーが溶け出し、膣内が自然に濡れている状態になります。
後はその状態でSEXをするだけです。

ウエトラの使うタイミング

ハード系人妻店では、基本的に即尺・即プレイなので、お客さんに通される10分以上前には仕込んでおかなければいけません。
膣内に挿入したままお客さんに会うと、ウエトラを仕込んでいる事がバレてしまいます。
お店の待機所やトイレにウエトラを用意しておき、指名が入ったらすぐにトイレに駆け込み仕込みましょう。

10分程度で自然に濡れた状態になるので、移動やお客さんと会話して時間を稼げば大丈夫です。

ハード系人妻店でのウエトラのメリット

ハード系人妻店では即プレイ、つまりSEXをする事ができます。
これを楽しみに来店するお客さんがほとんどで、ハード系人妻店には、エッチな女性がいるという認識でやってきます。

出会って即プレイしようにも、女性のほうが濡れていないとSEXができないし、お客さんも少しガッカリしてしまいます。
しかしウエトラを仕込んでおくと、即プレイがスムーズに進行するのでお客さんも満足してくれます。
また、即プレイをしなくても、キスや手マンをした後に、お客さんが風俗嬢の膣を触って濡れているのを確認できると、自分のテクニックで濡れてくれたんだと思い喜んでくれます。
ウエトラのメリットはそれだけではありません。

お客さんの中には乱暴に膣内を触ったりする通称ガジマンや激しいSEXをしてくる方もいます。
ウエトラを使っていない状態で乱暴にされると、膣内がキズついたりして、出血や傷口からばい菌が入り性病になる可能性があります。
ローションしかし、ウエトラを使用していると、ゼリーが保護粘膜の役割を果たし、膣内にキズが付きにくくなります
SEX時の痛みもほとんどないので、乱暴なお客さん相手でも楽になります。

ハード系人妻店で長い期間働いていると、ストレスや気分によって自然に膣を濡らす事が難しくなる時があります。
そんな時ウエトラは膣内を自然に濡らした状態にできるので、ハード系人妻店ならではのエッチな人妻を演出できるのもメリットではないでしょうか。

ウエトラはこんな時に使うといい

その日の気分や体調によって、濡れにくい、濡れやすい日があると思います。

また普段から濡れにくい女性にはウエトラは向いています。
SEXすると毎回膣内が痛くなる女性や膣内にケガをしている時にウエトラを使用する事で痛みやケガを悪化させにくくできるので、膣に悩みを抱えている時に使用するといいでしょう。

ウエトラのデメリット

ハード系人妻店に来店するお客さんはエロい人妻とのSEXを楽しみしています。

働いている人妻風俗嬢はエロいと思い込んでいるので、ウエトラを使って膣を濡らしている事がバレると非常にガッカリさせてしまいます。
またいくらウエトラを使用していても、濡れている効果が続く時間には限りがあります。
1回のプレイでは乾く事はありませんが、2回目のプレイや、長時間に渡ってのプレイでは乾いてしまう可能性があるので、お客さんにバレてしまいます。
自力で濡らす事ができるのなら話は別ですが、ウエトラにはこうした弱点があったりします。

ウエトラの購入方法や値段

ウエトラは風俗街の薬局やネット通販で購入する事ができますが、値段が少々するのがネックです。
商品は色々なメーカーから販売されています。
値段もメーカーによってピンきりで、安い物だと韓国産のウエットトラストジャパンウェットトラストゴールド10本入

こちらはネット通販だとAmazonで購入できます。
値段は2,000円前後。
10本入りなので1本200円程度です。
同じメーカーからウェットトラストプロ100本入りこちらの値段は10,000円前後、1本100円程度になります。

本数の多い方を購入するとコストパフォーマンスもいいです。
これを安いと思うか高いと思うかはその人の価値観によりますが、1本100円で自分の膣を守れると考えれば安いと思います。
Amazonなどのレビューやそれ以外での口コミも評判が良く、使用後のトラブルもほとんどないのでリピーターの女性が多いです。
ウエトラを使用する女性は圧倒的に風俗嬢が多いようです。

中には夫婦間での膣が濡れにくい女性や、彼氏とのSEXで喜ばしたいと思う女性がよく使っています。

ウエトラ使用後

ウエトラ使用後についてですが、プレイ後に洗浄するのが理想です。
ローション洗い方については、無理に膣内に指を入れて洗浄せずに、シャワーの圧力で流し落とすイメージで洗ってください。

無理に指を入れて洗浄してしまうと、膣内をキズつける恐れがあるのでやめておきましょう。
ウエトラはお湯の力だけでキレイに洗い流す事ができます。

まとめ

ハード系人妻店で働く女性にはウエトラは必須のアイテムではないでしょうか。

即プレイする時に毎回ローションを塗るより、自然に濡れた感を出す方がお客さんにも喜ばれます。
ハード系には乱暴なお客さんも多いので、ウエトラを使う事で膣内がキズついたりする事を防いでくれます。
バレた時にはお客さんがガッカリするかもしれませんが、自然に濡れる事ができない女性にとってはおすすめのアイテムです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする