風俗のバイトを隠す為にどんな身バレ対策してますか?

世間体が悪いなどの理由から、風俗で働いていることは家族や彼氏にはどうしてもバレたくないと悩んでいる女性は多くいます。
いざ風俗嬢であることが身バレすると様々な悪影響を被る恐れがあるので、これから風俗嬢として働く予定のある女性はアリバイ対策会社を利用するなど、しっかり身バレ対策をしましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

自分で出来る身バレ対策

世間体が悪いなどの理由から、風俗で働いていることは家族や彼氏にはどうしてもバレたくないと悩んでいる女性は多くいます。 いざ風俗嬢であることが身バレすると様々な悪影響を被る恐れがあるので、これから風俗嬢として働く予定のある女性はアリバイ対策会社を利用するなど、しっかり身バレ対策をしましょう。 <h2>自分で出来る身バレ対策</h2> 風俗嬢が出来る身バレ対策には、<span style="color: #008000;">自分で出来るモノ</span>から、<span style="color: #008000;">店舗やアリバイ対策会社を頼らないと出来ないモノ</span>まで、様々な種類があります。 自分で出来る方法と違って、アリバイ対策会社などその道のプロを活用すると非常に巧妙なアリバイ作りができるので、身バレの心配もなく働けます。 ただし、<span style="color: #ff0000;">このようなアリバイ作りのための会社を利用すると費用がかかります。</span> 出来るだけお金をかけたくないというのであれば、<strong>まずは自分で出来るアリバイ対策から実践してみましょう。</strong> <h2>行動パターンの確認</h2> 風俗嬢自身が出来る身バレ対策の一つとして、まず自分自身の行動パターンをしっかり確認しておきましょう。 というのも、風俗嬢としてお金を稼げるようになると、生活パターンが変化する女性が非常に多いからです。 なにせ<span style="color: #008000;">風俗嬢が稼げるお金は普通のOLの倍以上</span>です。 働いている女性ならばいざ知らず、まだ現役の女子大生や、フリーターやニートと呼ばれるような低所得な女性にとって、<span style="color: #ff0000;">風俗嬢の給料は高額すぎます。</span>  今までごくごく一般的なライフスタイルだった女性がある日突然、ブランド物のバッグを携え、派手なメイクをし、食事も値段が高そうな外食ばかりになると、流石に周囲の人たちも変に思うでしょう。 <span style="color: #ff0000;">本人は特に変化したつもりがなかったとしても、周囲の人たちは意外とその人の振る舞いを見ているものです。</span> <span style="color: #0000ff;">特に家族や彼氏、友達など、身近にいる人ほど風俗嬢の生活パターンの変化に気づくことでしょう。</span> 風俗嬢という仕事をしている以上、どうしてもお金は入ってきます。 そもそもお金を稼ぐことが目的なので、これは仕方のないことでしょう。  しかし、いくら有り余るほどの大金を手にしたからといって散財を繰り返すとすぐに貯金は底をついてしまいますし、なによりもそれが理由でバレることがあります。 たとえ浪費をしなかったとしても、<span style="color: #008000;">風俗嬢として働いている時に使用しているバックや、アダルトグッズ、イソジン、コンドームなども、身バレの恐れのある道具になります</span>ので、見つからない場所に保管しましょう。  特に今までこれらのアダルトグッズと縁の無かった女性がいきなりコンドームを持ち歩くようになると、風俗嬢であることがバレるリスクが否応なしに高まりますので、注意が必要です。 <h2>写真の取り扱い</h2> インターネットが発達している今の時代、自分が撮影した写真をそのままネットにアップし、不特定多数の人たちに見せることなんて日常茶飯事です。 特にフェイスブックやツイッター、インスタグラムなどを使用することで、<span style="color: #ff0000;">誰でも簡単に写真をネット上にアップし、公開することができます。</span> それだけに、風俗嬢は写真の取り扱いは非常に慎重になった方が良いです。  風俗嬢がまず真っ先に身バレ対策の一環として取り組んだ方が良い写真といえば、お店のパネル写真です。 お客さんから指名を貰うためにはパネル写真が必要不可欠です。 そのため、どうしてもパネル写真だけは撮る必要があるのですが、素顔のまま撮影するわけにはいきません。 <span style="color: #008000;">そんなことをしてもしパネル写真が知り合いに見つかってしまったら、確実に身バレしてしまう</span>でしょう。 そこで、パネル写真を撮影する際にはお店側のスタッフにも協力してもらい、別人に見えるように加工や編集をしてもらいましょう。  <span style="color: #ff0000;">この時、服装についても注意が必要です。</span> というのも、普段から着用している私服やアクセサリーを着用したままパネル写真を撮ると、その身に付けているモノがキッカケでバレることがあるからです。 特に家族や彼氏、友達から貰ったアクセサリーなどは、人物を特定する大きな手掛かりになるだけに、<span style="color: #008000;">パネル写真の撮影の際には外しておきましょう。</span> 同様に、SNSで画像をアップする際にも私服やアクセサリーは映らないように注意しましょう。  風俗の仕事をしていると、オプションとしてお客さんに写真を撮られることがあります。 そういった仕事上で撮影された写真がお客さんの手によってSNSにアップすることもありますので、<span style="color: #ff0000;">仕事中は普段着ないようなファッションを選ぶと良いです。</span> <h2>身バレ対策用のプロフィール</h2> 風俗のお店のホームページをチェックすると、パネル写真とは別に、その女性に関するプロフィールが掲載されています。 ここに書かれているプロフィールは基本的に嘘の情報になります。 <span style="color: #0000ff;">真実を記入する必要はありませんので、誕生日や血液型、出身地を正直に記載する必要はありません。</span> 身バレを防止したいのであれば、しっかり偽のプロフィールを用意しておきましょう。  特に誕生日がクリスマスやお正月、お盆など、特別な日に該当する女性ほど、<span style="color: #008000;">しっかり当たり障りのないプロフィールを用意しておきましょう。</span> 名前も風俗嬢として働く時のために源氏名を作り、年齢も変えましょう。 ちなみに、年齢と生年月日が一致しないとお客さんに不審がられるので、偽りの生年月日に相応しい年齢を用意する必要があります。  こういった偽りのプロフィールがあると、<span style="color: #0000ff;">お客さんと接客する際にもうっかり個人情報をバラすリスクが減ります。</span><span style="color: #0000ff;"> プロフィールを作成したら、その女性を演じるように心がけ、情報漏えいのリスクを避けましょう。</span> <h2>スマホの位置情報の機能</h2> <span style="color: #ff0000;">イマドキのスマホは本当に便利です。</span> なにしろ今どこにいるのかといった個人情報が全て筒抜けになってしまうほどだからです。 こういった位置情報を教えることができるスマホの機能やアプリは待ち合わせなどでは便利なのでしょうが、風俗嬢に関して言えば身バレのキッカケになりやすいです。 それだけに、<span style="color: #008000;">位置情報関連のアプリがあるのであれば削除、もしくは設定を変更しておきましょう。</span> もしもスマホの位置情報の設定を変更せず、風俗嬢として出勤し、その際に彼氏や友達、家族に現在の位置情報を確認などされたら、確実に身バレすることになるでしょう。  なにしろ<span style="color: #ff0000;">風俗の仕事はラブホテルや風俗店が多いエリアですることがほとんど</span>です。 デリヘルはお客さんの家で仕事をすることもありますが、それはそれでかえって誤解を招く原因となります。 彼氏には仕事中だと言っていたのに、位置情報アプリで現在のエリアを確認すると住宅街もしくはラブホテル街にいた、なんてことになったら浮気を疑われ、破局するかもしれません。 正直に話せば風俗嬢の仕事がバレてしまうだけに、難しい立場に追いやられるでしょう。 <h2>デリヘルで働く時の注意点</h2> 店舗で働く風俗嬢と違い、デリヘルは仕事をするにあたって外出することが多い仕事です。 特にお客さんの自宅に呼ばれるような場合、不特定多数の人に見られることでしょう。 それだけに<strong>デリヘルとして働く際には普段使用しないようなメイクをし、外見を変えると良いです。</strong> 例えば普段は黒髪の清楚そうな女性が、デリヘル嬢になる時だけは厚化粧をし、派手な服装をし、ウィッグを使用して髪型を変えると、まったくの別人に変貌します。 ただし、<span style="color: #008000;">いくら派手にした方が良いからといって、あまりにも風俗嬢だとアピールするような格好は避けましょう。</span> 特に仕事用のバッグというのは見る人が見ればすぐに女性の正体がデリヘル嬢だとわかります。 それだけに外出時は、風俗嬢があまり使わないようなバッグを持参した方が良いです。  デリヘル嬢として外出している時に、<span style="color: #ff0000;">周囲からデリヘルだとバレると、男性からの視線を集めやすくなります。</span> そういった男性の中には知り合いがいることもありますので、それがキッカケでバレることもあります。 特に働くエリアの中に知り合いがいるかもしれない場合、下手に出歩くとそれだけでバレるリスクが増大します。 デリヘルに限った話ではありませんが、あまり知り合いとの接触は避けたいのであれば、風俗嬢として働くにあたり、勤務先は身近な人があまり寄り付かないエリアにあるお店を選びましょう。 さらに<strong>交通手段に関しても電車やバスなど不特定多数の人たちが乗るモノは知り合いと会う可能性があるだけに危険</strong>です。  移動する際には<span style="color: #008000;">タクシーを使うか、風俗店の送迎サービスなどを利用することで、身バレのリスクを下げることができます。</span> <h2>相談できる相手</h2> 風俗嬢は果たしてどのような理由から身バレするのでしょう?実は風俗嬢であることを打ち明けた友達からバレることが意外と多く、お店のパネル写真などからバレることは意外と少ないそうです。 なにしろパネル写真の女性というのは基本的に加工や編集をしているため、滅多なことではバレません。 その一方で、友達に告白をすると、かなりの確率で周囲の人たちにそのことをバラします。 たとえ信じて打ち明けた相手だったとしても、その信用はすぐに破られ、バレてしまうだけに、相談する相手は慎重に選んだ方が良いです。  <span style="color: #0000ff;">風俗嬢の仕事はストレスの連続です。</span> 時には心細くなり、誰かに相談したくなることもあります。 そんな時は店長やスタッフなど、関係者に相談しましょう。 <h2>アリバイを作る方法</h2> いくら身バレ対策をしたところで、風俗嬢の身体はこの世に一つしかありません。 もしも仕事中に連絡などされたら、確実にバレるでしょう。 そんな時の対策として、風俗店には電話番号を二つ用意するなど、<span style="color: #008000;">アリバイ対策をしっかりしているお店があります。</span> <span style="color: #ff0000;">もしも彼氏や家族に勤務先の電話番号を教えて欲しいと言われたら、お店側が用意するアリバイ対策用の電話番号を渡しましょう。</span> そうすることで突然家族や彼氏から電話がかかってきても、お店側が口裏を合わせてくれるので、アリバイを作れます。  他にも、<strong>アリバイ対策会社のサービスを利用すると、名刺や契約書、社員証など、まるで普通の企業に勤めているかのように見える書類などを用意してくれます。</strong> 家族や彼氏にちゃんとした会社に勤めていると証明したい場合に、アリバイ対策会社は非常に役立ちます。 世間体が悪いなど様々な理由こそあれ、<span style="color: #008000;">風俗嬢の仕事は短期間で高額のお金を稼げる仕事です。</span> 大学の学費や、多額の借金などのお金に関する問題も、風俗の仕事をすれば簡単に解決できるでしょう。  どうしても多額の現金が必要だけど、周囲の人にはバレたくないという人のためにアリバイ対策会社は存在します。 さらに、アリバイ作りに協力的な風俗店に勤務すれば、まずます身バレのリスクは減り、安心して働けるでしょう。風俗嬢が出来る身バレ対策には、自分で出来るモノから、店舗やアリバイ対策会社を頼らないと出来ないモノまで、様々な種類があります。
自分で出来る方法と違って、アリバイ対策会社などその道のプロを活用すると非常に巧妙なアリバイ作りができるので、身バレの心配もなく働けます。
ただし、このようなアリバイ作りのための会社を利用すると費用がかかります。
出来るだけお金をかけたくないというのであれば、まずは自分で出来るアリバイ対策から実践してみましょう。

行動パターンの確認

風俗嬢自身が出来る身バレ対策の一つとして、まず自分自身の行動パターンをしっかり確認しておきましょう。
というのも、風俗嬢としてお金を稼げるようになると、生活パターンが変化する女性が非常に多いからです。
なにせ風俗嬢が稼げるお金は普通のOLの倍以上です。
働いている女性ならばいざ知らず、まだ現役の女子大生や、フリーターやニートと呼ばれるような低所得な女性にとって、風俗嬢の給料は高額すぎます。

今までごくごく一般的なライフスタイルだった女性がある日突然、ブランド物のバッグを携え、派手なメイクをし、食事も値段が高そうな外食ばかりになると、流石に周囲の人たちも変に思うでしょう。
本人は特に変化したつもりがなかったとしても、周囲の人たちは意外とその人の振る舞いを見ているものです。
特に家族や彼氏、友達など、身近にいる人ほど風俗嬢の生活パターンの変化に気づくことでしょう。
風俗嬢という仕事をしている以上、どうしてもお金は入ってきます。
そもそもお金を稼ぐことが目的なので、これは仕方のないことでしょう。

しかし、いくら有り余るほどの大金を手にしたからといって散財を繰り返すとすぐに貯金は底をついてしまいますし、なによりもそれが理由でバレることがあります。
たとえ浪費をしなかったとしても、風俗嬢として働いている時に使用しているバックや、アダルトグッズ、イソジン、コンドームなども、身バレの恐れのある道具になりますので、見つからない場所に保管しましょう。

特に今までこれらのアダルトグッズと縁の無かった女性がいきなりコンドームを持ち歩くようになると、風俗嬢であることがバレるリスクが否応なしに高まりますので、注意が必要です。

写真の取り扱い

写真インターネットが発達している今の時代、自分が撮影した写真をそのままネットにアップし、不特定多数の人たちに見せることなんて日常茶飯事です。
特にフェイスブックやツイッター、インスタグラムなどを使用することで、誰でも簡単に写真をネット上にアップし、公開することができます。
それだけに、風俗嬢は写真の取り扱いは非常に慎重になった方が良いです。

風俗嬢がまず真っ先に身バレ対策の一環として取り組んだ方が良い写真といえば、お店のパネル写真です。
お客さんから指名を貰うためにはパネル写真が必要不可欠です。
そのため、どうしてもパネル写真だけは撮る必要があるのですが、素顔のまま撮影するわけにはいきません。
そんなことをしてもしパネル写真が知り合いに見つかってしまったら、確実に身バレしてしまうでしょう。
そこで、パネル写真を撮影する際にはお店側のスタッフにも協力してもらい、別人に見えるように加工や編集をしてもらいましょう。

この時、服装についても注意が必要です。
というのも、普段から着用している私服やアクセサリーを着用したままパネル写真を撮ると、その身に付けているモノがキッカケでバレることがあるからです。
特に家族や彼氏、友達から貰ったアクセサリーなどは、人物を特定する大きな手掛かりになるだけに、パネル写真の撮影の際には外しておきましょう。
同様に、SNSで画像をアップする際にも私服やアクセサリーは映らないように注意しましょう。

風俗の仕事をしていると、オプションとしてお客さんに写真を撮られることがあります。
そういった仕事上で撮影された写真がお客さんの手によってSNSにアップすることもありますので、仕事中は普段着ないようなファッションを選ぶと良いです。

身バレ対策用のプロフィール

風俗のお店のホームページをチェックすると、パネル写真とは別に、その女性に関するプロフィールが掲載されています。
ここに書かれているプロフィールは基本的に嘘の情報になります。
真実を記入する必要はありませんので、誕生日や血液型、出身地を正直に記載する必要はありません。
身バレを防止したいのであれば、しっかり偽のプロフィールを用意しておきましょう。

特に誕生日がクリスマスやお正月、お盆など、特別な日に該当する女性ほど、しっかり当たり障りのないプロフィールを用意しておきましょう。
名前も風俗嬢として働く時のために源氏名を作り、年齢も変えましょう。
ちなみに、年齢と生年月日が一致しないとお客さんに不審がられるので、偽りの生年月日に相応しい年齢を用意する必要があります。

こういった偽りのプロフィールがあると、お客さんと接客する際にもうっかり個人情報をバラすリスクが減ります。
プロフィールを作成したら、その女性を演じるように心がけ、情報漏えいのリスクを避けましょう。

スマホの位置情報の機能

イマドキのスマホは本当に便利です。
なにしろ今どこにいるのかといった個人情報が全て筒抜けになってしまうほどだからです。
こういった位置情報を教えることができるスマホの機能やアプリは待ち合わせなどでは便利なのでしょうが、風俗嬢に関して言えば身バレのキッカケになりやすいです。
それだけに、位置情報関連のアプリがあるのであれば削除、もしくは設定を変更しておきましょう。
もしもスマホの位置情報の設定を変更せず、風俗嬢として出勤し、その際に彼氏や友達、家族に現在の位置情報を確認などされたら、確実に身バレすることになるでしょう。

なにしろ風俗の仕事はラブホテルや風俗店が多いエリアですることがほとんどです。
デリヘルはお客さんの家で仕事をすることもありますが、それはそれでかえって誤解を招く原因となります。
彼氏には仕事中だと言っていたのに、位置情報アプリで現在のエリアを確認すると住宅街もしくはラブホテル街にいた、なんてことになったら浮気を疑われ、破局するかもしれません。
正直に話せば風俗嬢の仕事がバレてしまうだけに、難しい立場に追いやられるでしょう。

デリヘルで働く時の注意点

店舗で働く風俗嬢と違い、デリヘルは仕事をするにあたって外出することが多い仕事です。
特にお客さんの自宅に呼ばれるような場合、不特定多数の人に見られることでしょう。
写真それだけにデリヘルとして働く際には普段使用しないようなメイクをし、外見を変えると良いです。
例えば普段は黒髪の清楚そうな女性が、デリヘル嬢になる時だけは厚化粧をし、派手な服装をし、ウィッグを使用して髪型を変えると、まったくの別人に変貌します。
ただし、いくら派手にした方が良いからといって、あまりにも風俗嬢だとアピールするような格好は避けましょう。
特に仕事用のバッグというのは見る人が見ればすぐに女性の正体がデリヘル嬢だとわかります。
それだけに外出時は、風俗嬢があまり使わないようなバッグを持参した方が良いです。

デリヘル嬢として外出している時に、周囲からデリヘルだとバレると、男性からの視線を集めやすくなります。
そういった男性の中には知り合いがいることもありますので、それがキッカケでバレることもあります。
特に働くエリアの中に知り合いがいるかもしれない場合、下手に出歩くとそれだけでバレるリスクが増大します。
デリヘルに限った話ではありませんが、あまり知り合いとの接触は避けたいのであれば、風俗嬢として働くにあたり、勤務先は身近な人があまり寄り付かないエリアにあるお店を選びましょう。
さらに交通手段に関しても電車やバスなど不特定多数の人たちが乗るモノは知り合いと会う可能性があるだけに危険です。

移動する際にはタクシーを使うか、風俗店の送迎サービスなどを利用することで、身バレのリスクを下げることができます。

相談できる相手

メイク風俗嬢は果たしてどのような理由から身バレするのでしょう?実は風俗嬢であることを打ち明けた友達からバレることが意外と多く、お店のパネル写真などからバレることは意外と少ないそうです。
なにしろパネル写真の女性というのは基本的に加工や編集をしているため、滅多なことではバレません。
その一方で、友達に告白をすると、かなりの確率で周囲の人たちにそのことをバラします。
たとえ信じて打ち明けた相手だったとしても、その信用はすぐに破られ、バレてしまうだけに、相談する相手は慎重に選んだ方が良いです。

風俗嬢の仕事はストレスの連続です。
時には心細くなり、誰かに相談したくなることもあります。
そんな時は店長やスタッフなど、関係者に相談しましょう。

アリバイを作る方法

いくら身バレ対策をしたところで、風俗嬢の身体はこの世に一つしかありません。
もしも仕事中に連絡などされたら、確実にバレるでしょう。
そんな時の対策として、風俗店には電話番号を二つ用意するなど、アリバイ対策をしっかりしているお店があります。
もしも彼氏や家族に勤務先の電話番号を教えて欲しいと言われたら、お店側が用意するアリバイ対策用の電話番号を渡しましょう。
そうすることで突然家族や彼氏から電話がかかってきても、お店側が口裏を合わせてくれるので、アリバイを作れます。

他にも、アリバイ対策会社のサービスを利用すると、名刺や契約書、社員証など、まるで普通の企業に勤めているかのように見える書類などを用意してくれます。
家族や彼氏にちゃんとした会社に勤めていると証明したい場合に、アリバイ対策会社は非常に役立ちます。
世間体が悪いなど様々な理由こそあれ、風俗嬢の仕事は短期間で高額のお金を稼げる仕事です。
大学の学費や、多額の借金などのお金に関する問題も、風俗の仕事をすれば簡単に解決できるでしょう。

どうしても多額の現金が必要だけど、周囲の人にはバレたくないという人のためにアリバイ対策会社は存在します。
さらに、アリバイ作りに協力的な風俗店に勤務すれば、まずます身バレのリスクは減り、安心して働けるでしょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする