M性感のバイトで年収いくら稼げるのか

数ある風俗バイトの中に、性格が「S」の女性が働きやすい「M性感」と呼ばれる仕事があります。
このお店では、Sの女性からの一方的な「責め」を味わえる、ちょっと変わった風俗になっていますが、最近はこうした特殊な風俗が男性の人気を集めているので、少ない時間でも結構稼げる「おいしいバイト」として、今女性たちの間で密かに人気になっています。
そこで今回は、M性感のバイトで一体どれくらいの年収を稼げるのか調査してみました。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

M性感で頑張ると可能な収入

お金M性感の平均日給は「50,000円〜80,000円」ほどになっていて、風俗バイトの定番であるヘルスにも負けない日給になっています。
(ヘルスは30,000円〜)
あくまでも、この日給は目安程度の参考程度に留めておいてほしいです。

というのも、風俗という仕事はその時の時期や曜日、働ける時間によって変わるため、いまいちはっきりとした相場を言えなかったりもします。
働くエリアによっても左右されることがあり、M性感はそこまで数の多い風俗店ではないのでライバル店をあまり意識しないでいいにしても、状況によっては先程紹介した金額に多少のズレは生じるので、その辺については理解しておいてください。
M性感での給料は「完全歩合制」になっているので、稼ぐためには客入りの多いお店でバイトをするのが理想でもあります。
ほかの風俗と違ってリピーターや常連客が出来やすいのもM性感の特徴であり、稼げる要素となっているので、こうした条件が上手く重なることで先程紹介した金額、もしくはそれ以上を稼げる可能性が十分あります。

では、最後に具体的な金額を例にして紹介しましょう。
M性感での平均日給は50,000円〜80,000円なので、間をとって65,000円としておきます。
バイトとしての勤務なので、出勤日数は週に2日の月8日勤務とします。
これで計算すると、65,000円×8=130,000円

週に2日のバイトでも月収130,000円は稼げることが分かりました。
さらにこれを年収に直すと、130,000円×12ヶ月=1,560,000円
週に2日ペースで働くと年収「156万円」も稼げます。
この金額は工場勤務の派遣社員の給料半分以上の額です。

出勤ペースをさらに1日増やすことで年収200万円以上も可能になってきます。

出勤日数によって年収は変わる

お金 財布先程紹介した通り、出勤日数によって年収が変わるので時間に余裕のある日をM性感でバイト
すればかなり稼げることが分かりました。

例えば大学生など、シーズンごとに長期の休みがある女性だと、長い休みを利用してM性感でとことん稼ぐことができます。
学費のためや、遊ぶお金が欲しい大学生にとってかなりおいしいバイトではないでしょうか。
さらに、M性感は「舐めない・脱がない・触られない」という3ナイでも有名で、定番の風俗に比べると性的要素も低めなので、女性への負担も少なく済みます。

少ない出勤日数で効率良く稼ぐには

バイトとして働く時間は限られているので、効率よく稼ぐためには、客入りの多いお店でバイトをする必要と、出勤する時間帯にも気を配りたいところです。
M性感を利用する男性は時間帯によってその数が変わるので自分のライフスタイルに合う、ベストな時間帯を狙いましょう。
風俗の仕事は夜が一番稼げるイメージがありますが、そんなことはありません。
日中でも土日や祝日を狙えばかなりの混雑を見せることがあるので、夜にバイトをするのが難しい女性はこの時間帯を狙いましょう。

夜しかバイトできない女性は、19時以降の出勤をオススメします。
なぜ19時以降なのかというと、19時という時間帯は仕事終わりのサラリーマンで街が賑わいだす時間だからです。
大体19時頃になってくると、ポツポツ指名が入りだすので、無駄な滝時間を最小限に抑えることができます。
そして引き上げる時間帯ですが、24時を過ぎる頃には撤収したほうがいいでしょう。

少ないバイト日数でも時間を調整して出勤するだけで、待機時間のロスを減らすことができ、効率よく稼ぐことができます。
たくさんの年収を稼ぐにはこうしたことを考えるちょっとした努力も必要です。

お店の客入り状況によって年収は変わる

M性感は完全歩合制となっているので、お店の客入り状況によってはまったく稼げないこともでてきます。

自分が指名されるかどうかも在籍している女性の人数によって変わってくるので、客足の少ないお店だと人気嬢ばかりが指名され、自分が指名される頻度が少ないこともあります。
逆に客入りの多い繁盛店でバイトすることができれば、在籍している女性はひっきりなしに指名されるので、自分も休む暇がないくらい忙しくなります。
バイトとして結構な年収を稼ごうと思うのであれば、色々なM性感へ体入を繰り返し、繁盛しているかチェックしてみるのもいいでしょう。
なにかと手間はかかりますが、こうすることで少ない時間を最大限に活用することができるのでオススメです。

あなたの性癖はSですか?Mですか?

バイトとしてM性感で働く前に確認しておきたいことがあります。
あなたは自分の性癖について考えたことがあるでしょうか?

M性感の仕事は「マゾ(M)の男性に対して、サド(S)の女性による一方的な責めプレイ」を楽しむ風俗店になっています。
つまり、元々の性格や性癖がSの女性のほうが働きやすく、お客さんのニーズに応えやすいのでリピーター客を獲得できたり、簡単に本指名をもらうことができます。
もちろん性格や性癖がMの女性でも働くことはできますが、プレイ中はSの女性を演じる必要があります。
「なんだ簡単じゃん」と思うかもしれませんが、これが案外むつかしく、Mの女性はお客さんを責める時にどうしても「照れ」が出てしまったり、なんだかぎこちない演技になってしまうことが多いので、お客さんへ満足できるサービスを提供しにくいことがあります。

経験を積むことで、その辺はクリアできると思いますが、その分ストレスに感じてしまうことも多いので注意しておきましょう。
理想としては性格や性癖がSの女性が稼ぎやすいと言われています。

気をつけようM性感が原因の職業病

手錠 女性生活保護を受給する女性が増えていますが、その支給額の低さや貧困を理由にM性感や風俗で収入を隠してこっそり働いている女性がいます。

このような状況になった理由の一つに、風俗の世界に長く浸かりすぎ、普通の仕事で働くことが難しくなってしまったと語る女性たちが大勢います。
これは風俗の悩みでもある「職業病」として問題にもなっています。
特に、若い時に風俗で働いてしまうと、その収入の良さに味をしめてしまい、辞めるタイミングを見失う女性が多いのだとか。
そうならないためにも風俗バイトは計画的に行い、目標金額や働く期間をはっきりと決めておくなどした目標というのが必要です。

年齢が若い頃には働き口がたくさんあり、普通に働く以上の年収を稼げますが、年齢と供に次第に稼げる額も減っていき、最後には完全に辞め時を見失ってしまい、後戻りできないようになってしまうので気をつけておきたいです。

まとめ

M性感は、定番の風俗とは違いちょっと特殊なサービスが売りで、最近マゾ男性の注目を集めており、ヘルス系といった定番の風俗よりも稼げると女性たちの間で人気になっています。
バイトとしても優秀で働く時間や曜日を上手く調整することで、少ない出勤日数でかなりの年収を稼ぐことができます。

どんな女性でもバイトできる訳ではないですが、性感や性癖が「S」の女性は働きやすい仕事になっているので楽しみながら稼ぐことができます。
まずは、体入からスタートしてみてはいかがでしょうか。
最後まで呼んで頂きありがとうございました。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする