オナクラでは体入荒らしをするメリットある?

オナクラでは、体験入店という制度が存在しています。
1日ないしは数時間、「お試し」でオナクラの仕事を体験することが出来る制度です。
この制度はオナクラに限らず、ほとんどの風俗店に導入されている制度でもあります。
なぜこんな制度が存在しているのかといえば、風俗が非常に特殊な業界だからです。

向き・不向きがはっきりとしすぎている業界である上に、社会のイメージがあまりよくないため、とにかく働くまでのハードルを低くするため、このような制度が取られています。
加えて、体験入店によって受けるお店の印象を少しでもよくするために、体験入店をするだけでも一定額の保証を受け取れる場所も少なくありません。
そして、こうした保証を利用して稼ぎ、次々と色々な場所の体験入店を転々としている女性のことを、業界では「体験入店荒らし」、略して「体入荒らし」と呼んでいるようです。
それでは、こうした行為にメリットはあるのでしょうか。

ここでは、オナクラにおける体入荒らしについてまとめていきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

オナクラの体入荒らしにはメリットがある? 稼げるの?

お金オナクラにおいて体入荒らしをすることは、特に禁止されているわけではありません。

ただ、試食品を何度も何度も食べていくようなものなので、お店の人からするとあまり良い目では見られないようです。
その心象の悪さは、「荒らし」という言葉からも感じることができるでしょう。
では、こうした体入荒らしにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
以下に体入荒らしのメリットについてまとめていきたいと思います。

短時間で稼げる

体入荒らし最大のメリットといえるでしょう。
体験入店は基本的に1日、あるいは数時間で終了するので、短時間で多額のお金をたくさん稼ぐことができるのです。
それこそ簡単なバイト感覚で稼ぐことができるので、ちょっとなれてしまえばすぐに稼げます。

普通に働く時でもそれは同じですが、あえて体入荒らしをするメリットは、前述したように体験入店は待遇がよいことが多いのです。
お店側は優先してお客さんを回してくれますし、働く女性がお店の良い印象を持ってくれるように全力を尽くします。
なので、体験入店をしている間はお店のいやなところを見ることはあまりありませんし、何か苦しいことが起きるということもほぼないでしょう。
加えて、お客さんのほうも新人を指名したいという人が一定数存在するので、指名の数もある程度のものが確保されています。

なので、待遇の面だけではなく収入の面でも一定の数を懐に入れることができるのです。
多少接客態度が悪いという女性でも、その噂が広がる前に仕事が終わるので、ある程度の収入が保証されているともいえるでしょう。
また、万が一稼げなくとも、体験入店のときには保証制度があるお店も少なくないため、1回限りのアルバイトとしては破格の金額を稼ぐことができます。

気楽に接客できる

普通にオナクラで働く際には、必ず「次」の指名を考えなければなりません。
なぜなら、オナクラは一定数の常連で回っており、その常連に気に入られるかどうかで、最終的な収入が全然違ってくるからです。
しかし、体験荒らしをするのであれば「次」を気にする必要はありません。
お客さんとはそれきりの関係になるので、次の指名をもらえるように気を使う必要がないのです。

なので、必要以上に接客で緊張する必要もありませんし、難しいテクニックを覚える必要もありません。
オナクラはじめ風俗業は「究極の接客業」といわれるほど接客に関して気を使わなければならない職業なのですが、体入荒らしであればそこまで気にする必要がないのです。
これはスタッフにもいえます。
基本的に、長くお店で働く場合はスタッフとの関係も良好にしなければなりません。

なぜなら、お客さんを回すのはスタッフの仕事であり、人によっては気に入らない女性に対して稼がせないという選択肢を取ることも可能だからです。
しかし、体験入店であればお互いにまっさらな状態で仕事ができるので、スタッフとの関係を気にする必要はありません。
そういう意味でも、体入荒らしは「気軽に稼ぐ」ことができるのです。

時間に融通がきく

時計普通に働く場合ですと、シフトの管理は基本的にお店に任せられています。
オナクラは普通の仕事に比べるとシフトの自由度はずっと高いほうなのですが、それでも突発欠勤にはうるさかったり、決められたシフト通りにしなければいけないことは多々あります。
しかし、体入荒らしであればシフトを気にする必要はありません。
日払いの仕事を転々とするようなものですから、自分の思ったとおりの時間、自分の働きたい時間で働くことができるのです。

特に「急にお金が必要になった」ときや、長くは続けたくないけれど、欲しいものが急に出てきたという人は体入荒らしで稼ぐことで時間に融通をきかせているようです。

オナクラで体入荒らしをすることにはデメリットもあることを知っておこう

先述したように、オナクラで体入荒らしをすることにはいくつかのメリットがあります。
しかしながら、便利なものには必ずデメリットが存在するもの。

体入荒らしもその例外ではなく、行うことによっていくつかのデメリットに晒される可能性があります。
以下にその例を列挙していくので、是非参考にしてみてくださいね。

何度も面接を受けなければなくなる

体入荒らしをするためには、当然ですが、何度も面接を受けなければならなくなります。

体験入店をするための面接はそれほど厳しくないというお店がほとんどですが、面接が面倒だという人にはかなり大きなデメリットになってしまうでしょう。
特に、お店によって面接のスタイルが違うので、場合によっては色々なところに移動しなければならない場合も。
当然ですが、不採用になることもあるので、1つのお店につき何度も面接をしなければならないこともあるでしょう。
面接を受けるということ自体がエネルギーの要する行為なので、1つのデメリットです。

グループ店全体に情報が拡散されることもある

体入荒らしは、先述したように風俗店からの心象はよいものとはいえません。
なので、そうした女性はグループ店全体に情報が拡散されてしまう場合もあります。
その場合ですと、そのグループ店で採用されなくなってしまったりすることも。

また、体入荒らしばかりですと風俗好きなお客さん全体に情報が拡散されてしまい、新人の間でも指名が来なくなってしまうこともあります。
それは、新人好きのお客さんはほとんどの場合「新人ならではの初心さ」を求めているのに、体入荒らしをしている女性はセミプロのような雰囲気をまとってしまうからです。

総計金額は普通働いたほうが稼げる

お金体入荒らしは、確かにある程度安定した収入を得ることはできます。

しかしながら、普通に働いた場合のほうがより大量の収入を得られます。
なぜなら、お店によっては本入店祝いを用意していることもあるからです。
また、オナクラによっては一定の期間働くことによって昇給のシステムを採用しているところも珍しくありません。

オナクラには体入荒らしにはメリット、デメリットがあるので双方を理解しておこう

オナクラの体入荒らしには、前述したようにメリット、デメリットの双方が存在しています。
双方向から考えて、メリットの大きいほうを選択したいきたいところです。
ただし、体入荒らしをするためにはある程度簡単に面接をクリアすることのできるスペックが必要なところにも注意。
面接をクリアできないと、普通に働いたほうがずっと稼げる計算になりかねないからです。

風俗で働くときは、自分なりに最適な方法を取っていきたいところですね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする