人妻風俗店の詐欺・ダミー求人広告。見破る方法とは?

世間には様々な風俗店の広告が溢れていますが、中には詐欺・ダミー広告があるのも事実です。
仕事内容か実際とは違う風俗求人や、バックの額が違う求人などがあります。

どうすれば見破れるのかまとめました。

風俗業界はダミー広告が多い

人妻風俗店の詐欺・ダミー求人広告。見破る方法とは?風俗業界はダミー広告や詐欺まがいの広告が多いことで知られており、風俗嬢の経験が浅い人や、人妻で初めて風俗嬢になろうとしている女性を食い物しています。
風俗未経験者は騙されないように注意しなければなりません。

中でも多いダミー広告は、最近人気があるソフトサービス店に関する求人広告です。
ソフトサービス店の特徴は軽い性的サービスを提供するだけで、風俗嬢が服を脱いだり、男性客に触れることはほとんどありません。
「脱がない、舐めない、触られない」というソフトサービス店が実際にあり、そのような風俗店に入店したいという女性は多いです。
他の風俗に比べるとバックは低いですが、一般的なアルバイトに比べると高い給料となるため人気なのでしょう。

代表的なお店として、メンズエステやオナクラがあげられます。
ソフトサービス店に入りたいという女性ばかりが増え、ハードサービス店の面接を受ける女性は減りました。
どうにかして風俗嬢を募集しようとしているハードサービス店が嘘の広告を出し、初心者や経験者を騙してヘルスやソープに入店させているのです。

ダミー広告の紹介

主なダミー広告について紹介していきます。
今後騙されないように参考にして下さい。

ソフトサービス店と思わせる

いかにも「ソフトサービス店です」という謳い文句で募集しながら、実はヘルス店だったという事例があります。

求人広告にはソフトサービス店の風俗嬢を募集と書き、面接を受けに行くと「空きがない」と言われることが多いそうです。
そこで断ろうとすると、スタッフは慣れているので上手く女性を騙します。
口が上手いスタッフが面接を担当するため、上手く誘導されてしまうのでしょう。
どのようか風に言ってくるのかというと、「ソフトサービス店の空きが出来るまで他の店で働いて」と、言うのです。

面接を受けた側からすると、何を言っているんだと思いますよね。
求人にあるソフトサービス店の面接を受けにきたにも関わらず、そこと関係のない風俗店への入店を勧められるのです。
慣れている風俗嬢であれば断りますが、風俗業界に疎い初心者や未経験者は騙される確率が高く、スタッフに言われるがままにヘルスに入店させられます。
入店したらそこで終わりで、ソフトサービス店の空きが出ることはありません。

中には、ソフトサービス店自体が無いところもあります。

男性客用の嘘の公式サイトを用意して募集

ソフトサービス店がまるで存在しているかのように男性客向けの公式サイトを作り、そこにある求人ページから風俗嬢を募集しているお店もあります。
パソコンインターネットで検索すると出てくるため騙される風俗嬢は多いです。

応募をして面接を受けると、ヘルスへの入店を勧められます。
「オナクラよりヘルスの方が儲かるよ」と話し、初心者や未経験者を上手く誘導するのです。
これは、先ほど紹介したダミー広告と変わらない方法でしょう。
ダミー公式サイトに騙されないようにするためには、サイトが本物なのかどうかを見破るしかありません。

求人募集のページしか作っていないダミーサイトもあり、それはトップに戻るなどを押して他のページがないかを探したらすぐに分かります。
問題は、全体をきっちりと作ってある場合です。
ただ、凝っている立派なサイトを作るためには時間と労力とお金がかかるため、適当な作りになっている可能性があります。
適当で下手な作りになっているソフトサービス店のサイトは疑いましょう。

書いてあるボーナスの額が高い

風俗店の求人広告にはよくボーナスが載っています。
入店したらもらえる入店祝い金や、日給保証などのことです。
これらに関して、あまりにも高い額が書いてある場合は疑って下さい。

また、バックがあまりにも高い時も疑いましょう。
入店祝い金で多いのは、入店したらすぐに10万円以上もらえる、というような詐欺広告です。
本来そこまで大きな額はもらえず、ほとんどは5万円以内で収まります。
10万円を超える入店祝い金はあまりにも怪しいため疑いの目を持ちましょう。

入店祝い金を貰うために条件があるお店もあります。
求人広告にはそのようなことは一言も書いてなかったにも関わらず、入店してからその事実を店長から告げられた、という事例があるそうです。
かなりハードな条件である可能性が高く、元々支払う気がない場合が多いのでしょう。
日給保証も貰うための条件が厳しく、週5日出勤でオーラスまで、無遅刻無欠勤などがあります。

騙されないようにするためにも、面接の段階でしっかりと確認して下さい。
疑問があれば全て質問をして確かめるのです。
求人広告に載っているバックの額には秘密があります。
誰もが大金を稼げるかのように書いてありますが、実際は人気があるナンバー嬢でないと稼げない額であることが多いです。

大半は求人広告の通りには稼げないので注意して下さい。

面接できちんと確かめる

入店をする前に必ず面接を行います。
その時に、求人に書いてあることは全て真実なのかを確かめましょう。

重箱の隅を突く質問を行い、自分が納得出来るまで話を聞くことをおすすめします。
途中で何か怪しい、騙されていると感じたら、すぐに面接を辞めて帰りましょう。
嘘の求人のために貴重な時間を無駄にして面接を受ける必要はありません。
面接官が何を言おうと断固として断り、早く退出して下さい。

きちんとした風俗店であれば何も引き止めませんが、怪しいお店だと無理にでも引き止めてくると思います。
「体調が悪いので」と断り、振り切りましょう。
それでもしつこく迫り脅してくれる場合は、警察に連絡をすると脅して下さい。
やましいことをしているお店はそれで黙ります。

それでもしつこい場合は、すぐに警察に連絡をするしかありません。

求人の探し方

詐欺ではない求人を探す方法は、信頼出来る風俗求人のサイトを見つけることです。
インターネットを検索すれば分かりますが、大手の信頼風俗サイトは色々とあります。

どれも求人を載せるまでに審査があるため、風俗嬢を騙すような悪質な求人は載りません。
安心して使えるでしょう。
携帯口コミサイトで風俗店の評判を見ることもおすすめです。
お客さんが書き込んでいる口コミサイトではなく、お店の裏側を知っている風俗嬢が書いている口コミサイトを利用して下さい。

あまりにも酷い風俗店はボロクソ書かれており、店長がセクハラや趣味講習をするなどお店の悪いことが全て分かります。
口コミから風俗嬢に評判が良いお店を見つけられるというのも利点で、働きやすい風俗店の発見も可能でしょう。

まとめ

風俗業界には常に嘘の求人や広告が溢れており、風俗城の未経験者や初心者には善し悪しの判断は難しいです。

どれも本当のことを書いてあるように見えるので、風俗嬢にとっての優良店を見つけにくいと思います。
面接の段階で騙されたと理解したらすぐに面接を辞め、他の風俗店を探して下さい。
風俗店はたくさんあるので、1つのお店にこだわる必要はないのです。
ダミー求人が怖い人は、信用出来るまで風俗求人サイトや口コミサイトから良さそうな風俗店を探しましょう。

どちらも信頼出来る求人ばかりとなるため騙される確率は低いです。
求人には良い条件しか書かないことを覚えておいて下さい。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする