ホテヘルの託児所って待機中は子供一緒にいられるの?

シングルマザーなどのステータスの女性にとって、ホテヘルなどで働きたいけれど働いている間に子供を預けるところに困っているという悩みを抱えるものです。
ここでは託児所のあるホテヘルの探し方のポイントや風俗店の託児所の実態。
更に待機中は我が子と一緒にいても良いのかなどについて紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

そもそも託児所と保育所は何が違うの?

天秤託児所つきのホテヘル求人など、子供を預かってくれる風俗店は非常に増えました。
人妻や熟女ジャンルの性風俗店が人気を得て一つのジャンルを築いたことが現在の状況を作り出した理由とも言えるでしょう。
世の中には子供を預ける施設が沢山ありますよね。
認定こども園、私立幼稚園、託児所、保育所などなど。

細かなものまで挙げていくとキリがありませんが、この違いをそもそも分かっていますか?
まず託児所ですが「乳幼児」を預かる場所で、乳幼児の保育と指導等を行う施設になります。
次に保育所ですが、保護者などが仕事や病気など何かしらの理由で子供の保育をすることができない場合にそれに代わって保育をしてくれる施設になります。
認定こども園と名前がつけられているものでも、法人が行っている保育所でも児童福祉法上ではどちらの場合も「保育所」に分類されます。

エリアの違いによって公立のものを保育所、私立のものを保育園と呼んでいる地域があります。
また敷地面積で差別化しているエリアもあり、広い敷地があるところを保育園、そうでもないところを保育所と呼んでいるところもあるのですが、前述にある通り児童福祉法上の差別化をするのがスタンダードです。
大きな違いは利用できる難易度でしょうか。
保育所の場合には社会問題にもなったように入所審査がありその基準が非常に高いということ。

誰でも申請すれば受け入れてもらえるというわけでもなく、募集定員というものもあるということ。
一方で託児所には保育所のように規制などは設けられておらず、利用しやすい代わりに利用料金が保育所などと比較して高めという特徴があります。
年齢の範囲ですが0歳の新生児から小学校に入学するまでの年齢のお子さんが対象になっています。

託児所のシステムは?

託児所にはそれぞれの施設によって違いますが、大きく分けて月極保育と一時保育といった預かりの期間が違っています。
月極は1ヶ月単位で保育をしてくれるもの。
例えば出勤日の月水金の18時から5時間などといった具合に申し込みの際に決めていきます。
一時保育は30分から数時間といった単位で出勤日毎に預けるパターンで使えます。

当日予約を受け付けていることも多く、冠婚葬祭でどうしても預ける必要が出てきた場合や介護などの必要があってお子さんを見ていられない方の利用が多いスタイルになります。

託児所は危なくないの?

託児所というと認可された施設ではないため、職員なども専門の資格を有していない方も働いていて危なくないのか?
まして風俗店の託児所ともなれば心配という気持ちは分かります。

しかしながら施設の広さや設備、子供に対しての保育士の数といった厳しい条件をクリアする必要があり、単純にそれらの全てを満たせていないだけで危なくもなんともないところが多いです。
多くは施設の広さが引っかかってしまうケースが多く、託児所やベビーホテル、企業内保育施設、深夜帯まで受け付けている保育施設などはその代表格と言えるでしょう。

託児所の料金相場はどのくらい?

Coin,託児所を利用する場合、気になるのは利用料ではないでしょうか。

せっかくホテヘルで頑張って稼いでも、託児所の利用料金に消えていくなら本末転倒ですよね。
施設などの違いにもよりますが、月極の託児所の場合週に5日で8時間預けたとして昼間の場合には4万円から9万円。
夜間であれば5万円から10万円前後というのが相場になります。
また決められた時間をオーバーした場合には、30分毎に300円から500円の追加料金が発生します。

一時保育の場合には30分300円から800円というのが相場になります。
オプションなどを設けているところもあり、食事は1回300円から500円、おやつは1回100円から300円。
お風呂などに入れてくれるサービスもあり、300円から500円で行ってくれます。
またミルクやおむつなどのオプションを設けている託児所も沢山存在しています。

風俗店の託児所を利用する際の注意点

風俗の求人などで託児所完備などと待遇面でアピールしているものが沢山見られていますが、利用する場合には注意をする必要があります。
大きく分けて風俗店が自前で託児所を用意してくれているパターン。
もう一つは風俗店と提携をしている託児所を利用させてくれるというパターン。

最後に単純に近隣の託児所を紹介のみするという3つのパターンがあります。
チェーン展開している風俗店の場合には、シングルマザーを採用しているケースも多いことから自前で託児所を作り、手厚いサービスを安く提供してくれるという安心して働ける環境を整えてくれているケースも多いです。
しかしながら一方で単純に近場にある託児所を紹介するだけというケースもあり、それを託児所完備と言っていいのか?
と訴えたくなるレベルの対応しかしない風俗店も存在します。

後者のケースでは女性キャストから多くのクレームが寄せられており、トラブルに発展していることも少なくありませんから、こういったことがないようにどういう託児所サービスなのかを事前に確認をすることが注意点として挙げられます。

待機中に子供と一緒にいられるもの?

働いている間であってもお子さんのことは気になってしまうというのは母親ならば当然の思考といえるかもしれません。
そこで待機中はどうせ暇なのだから、少しでも我が子と一緒に過ごしたいという気持ちも分かります。

しかしながら基本的には、いくら待機中であったとしてもお子さんと一緒に過ごせるのかといえば無理なところが多いでしょう。
在籍しているホテヘルが自前で運営をしている託児所であり、待機所やプレイ場所になるホテルやレンタルルームなどから徒歩圏内などであれば、「自由待機」を認めているホテヘルならOKと言われるかもしれません。
しかしながら基本的に一般職の方でも、昼の休憩時間などに託児所をいちいち訪れるなどということはしませんよね。
風俗業といえど、仕事は仕事になりますし、待機中とはいえ一応は出勤している状況ですから、一度出勤したのであれば、ホテヘル嬢としてのスイッチを入れて仕事に集中するようにしましょう。

逆にお子さんと一緒に待機をしているような状況が続けば、なかなかホテヘル嬢としてのモードに入りづらくなってしまうことにもなりかねないとは言えないでしょうか。

託児所利用は事前にチェックが必須

チェックホテヘルなどの風俗店では近年ではシングルマザーを中心とした女性が気兼ねなく働けるように託児所完備というところが増えています。
託児所とはどういった施設なのかを知ること。

他にもどのくらいのコストが掛かるものなのか。
また風俗店が運営しているのか、提携しているのか単純に紹介するだけの名ばかり託児所なのかによって随分と立たされる環境は違ってきます。
ですから託児所完備といった文字だけに惑わされず、どういった託児所なのかを事前にチェックをすることが必須と言えるでしょう。
また待機中に自分の子供と過ごしていても大丈夫なのかという点ですが、お店によりけりではあるものの基本的には仕事に集中するのがプロとしての正しい姿勢と言えるのではないでしょうか。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする