バンス制度の条件は?人妻風俗嬢でも前借りできる?

バンス制度とは昔から風俗で続いている制度で、お店から給料を前借する制度になります。
今すぐにまとまったお金が欲しいという風俗嬢がいるため、風俗店では昔から条件付きでよく貸していたそうです。

人妻風俗嬢でもバンスを利用出来るのでしょうか。

バンス制度とは?

バンス制度の条件は?人妻風俗嬢でも前借りできる?バンス制度とは、お店が風俗嬢にまとまったお金を貸す制度です。
俗に言う給料の前借りとなり、バンスが可能なお店かどうかの判断は求人を見れば分かります。

可能なお店であればバンス可と書かれているでしょう。
たとえ書いていなくても、店長に申告すれば貸してくれる可能性があります。
今在籍している風俗店にバンス制度があるのか気になった時は店長に聞いてみて下さい。
バンス制度は事前に給料を前借り出来るだけで、言い方を変えると要はただの借金です。

いずれきちんとお金は返済しなければなりません。
お店からしたら、貸したお金を持ち逃げされることだけは避けたいのです。
そのため、最初に貸してくれるお金はそこまで多くはありません。
身分証などを提出可能な風俗嬢に数十万円貸すくらいで、更に大きな額を借りたいのであれば人気嬢になるしかないでしょう。

ナンバー入りするとお店によっては数百万円を貸してくれるそうです。

どうすれば借りられる?

借り方

明日までに十数万円のまとまったお金がいる、というような緊急時に利用する風俗嬢が多いバンス制度。

まずは、お店のスタッフに相談して下さい。
すでにお店に在籍している風俗嬢であればすぐに話は通り、日頃の仕事ぶりと信頼からポンっと貸してくれるでしょう。
返済は給料からの天引きとなるので、いつまでにこらくらい仕事に入る、1日に何時間出勤するなどを決め、完済するまではそれを守りながら働くことになります。
問題は、これから風俗嬢になりバンスを利用しようとする場合です。

数日後や数週間後に大金が必要な場合は出稼ぎやら何やらで工面出来ますが、明日や今日となると難しいでしょう。
そこで出てくるのがバンス制度です。
一般的な会社であれば入社初日に給料の前借りは考えられず、前借り自体言い出すのが難しいと思います。
風俗店はというと、バンス制度は昔から根付いている文化なので、入店初日に申し出てたとしても問題なく受け入れてくれる可能性が高いです。

質問ただ、出勤日数が少ないとあまり信頼がないため借りられる額は少なく、せいぜい十万円程度でしょう。
それ以上借りたいとなると難しいと思います。

借りやすい人

バンス制度といっても誰これ構わず貸してくれるわけではありません。

風俗店にメリットがなければ貸してくれないのです。
「この風俗嬢からはお金を回収出来ない」と思われてしまうとアウトで、どんなに頼み込んでも貸してくれないでしょう。
お客さんからの指名がもらえるような人、要は見た目やサービスの質が高い風俗嬢はバンスを利用出来ます。
逆に、あまり見た目が良くない風俗嬢は利用が難しいようです。

風俗嬢としての資質を見ていることはもちろん、なぜ前借りをしたいのか、本人の身分を証明出来るのか、も審査対象となってきます。
そもそもバンス制度というのは、切羽詰まった風俗嬢が借りるものです。
何となくの簡単な理由だけでは貸してくれないでしょう。
どうしても明日までに払わなければならない借金の支払いがある、家賃を明日までに払わなければならないなど、基本的に明日までに必要であれば貸してくれやす。

2,3日後に5,6万円という場合、2,3日もあれば風俗で十分に稼げます。
貸してくれる確率は低いでしょう。
本人確認が可能な身分証の提示も求められます。
風俗店は持ち逃げをされないように警戒しているのです。

借りにくい人

お金を借りにくい風俗嬢の特徴は、お店にとって何の利益もなさそうな人になります。
例えば、前の風俗店での評判が悪かったり、指名をもらえなさそうな見た目の風俗嬢です。
お店がわざわざバンス制度を導入している理由は、事前にまとまったお金を貸してでも利益を上げられそうな風俗嬢にいてほしいからです。

お店にとってデメリットになりそうな嬢には一銭も貸してくれないでしょう。
身分証がない風俗嬢にも貸してくれません。
なぜなら、貸したお金をそのまま持ち逃げされたらこまるからです。
借りた方にとってはあまり多くはない数字に見えても、お店を経営している側からしたらどんな額でも大切な経営費になります。

お店を経営することは大変なのです。
きちんと連絡が取れ、本人がいなくなっても親族や夫から回収出来そうでないと貸してくれません。
目的がはっきりとしていない風俗嬢もバンス制度の利用は難しいと思います。
明確な目的がない人は借りられないので注意して下さい。

手持ちが心許ないから借りたい、遊ぶお金がないから借りたい、という理由では決して貸してくれないでしょう。

どれくらい借りられるのか

最高額

日本 お金バンス制度で貸し出ししてくれるお金の額は、風俗嬢によってかわります。

長年在籍していて信頼されている風俗嬢であれば百万円近く貸してくれますが、日が浅い風俗嬢は十万円くらいになるでしょう。
持ち逃げされるかもしれない、と警戒しているのです。
いくら風俗嬢本人にそのような気がないとしてもお店の判断によります。
気前よく三十万円貸してくれるところもあれば、まったく貸してくれないお店もあるかもしれません。

一度お店とよく話しあって下さい。
バンス制度を利用することになると、風俗店と契約を交わします。
要は借金となるので、きちんと完済するまではしっかりと働くようにしなければならないのです。
返済が終わるまではシフトがぎっちり入るか、給料からの天引きにより給料が安くなるかのどちらかになるでしょう。

給料の額を減らしたくないのであればシフトを多く入れてもらうようにして下さい。
そうすると全体の稼ぎが増えるため、手元に残るお金は今までと変わらなくなります。
仕事の量を変えずに返済となると、入ってくるお金が少なくなるため大変だと思います。
最終的にはお店の判断となるので、返済までどのようなシフトになるのかは分かりません。

人妻は?

人妻の風俗嬢でもバンス制度は利用可能ですが、借りられる額は少ないそうです。
全体的に人妻風俗嬢の稼げる額が少ないからでしょう。
風俗を利用するお客さんの大半は、若い風俗嬢からの性的サービスを受けたいと思っています。

そのため、わざわざ大金を払ってまで風俗を利用するのです。
そんな中集客しようとなると、若い風俗嬢に対抗するために利用料金を下げるしかありません。
人妻風俗嬢は1本の単価が低く、思っているより稼げないでしょう。
貸したお金を全て回収出来るかも分からないので、お店は十万円ほどしか貸してくれません。

それでもよければバンス制度を利用して下さい。
ただ、人妻店で十万円の借金を返すのは、考えているより大変でしょう。
覚悟をして下さい。

まとめ

風俗業界に昔から伝わるバンス制度について説明してきましたがどうでしたか。
お店に相談すれば利用させてくれる可能性が高く、求人に利用可能と書いているところもあります。
気軽に利用出来るバンス制度ですが、実態は、給料を前借りする借金です。
多くの額を借りると返済が大変になり、シフトを詰め込まれるでしょう。

もちろん、人妻嬢でもバンス制度を利用出来ます。
ただ、人妻の風俗嬢はバックが低いとため借りられる額は少ないです。
何百万と借りることは出来ないので注意して下さい。
せいぜい十万円くらいでしょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする