SMクラブはネット指名で稼げる!写真の写り方とは

SMクラブは、ネット経由で予約を入れるネット指名システムがあります。
最近はネットでSMクラブ探しから、SM嬢探しまでする方は多く、ネット指名も稼ぎに大きく関係してきます。
そして、指名を沢山得たいなら、カメラマンとよく相談して、写真写りを良くしていきましょう。」

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗嬢は指名されると稼げる

お金SMクラブやソープと言った風俗業界で稼ぐためには、何よりお客さんからの写真指名が肝心です。
風俗協会では、風俗嬢がサービスを提供する見返りとして、お客さんからお金をもらえます。

ですので、指名が全く入らなくなれば、仕事が出来ずにお茶引きとなり、稼ぎたくてもそれが出来ません。
また、お客さんから指名されると、指名バックや本指名バックが入るお店も多いです。
通常の仕事の対価として貰えるお金とは別に、そのようなお金が入るので、指名が付けば付くほどお給料は高くなります。

フリーよりも本指名が重要

そして、風俗嬢が特にもらうと嬉しいのが、本指名です。
本指名はリピーター客の事で、男性客のお目当ての存在になれれば、稼ぎも安定してきますし、お給料やお店での待遇にも反映されます。
お店側も本指名が返る風俗嬢を求めますので、お店での扱いも良くなります。
お金が欲しいなら、まずはそんな本指名が返るような風俗嬢を目指すことが重要です。

また、そのための一つの方法として、写真 を活用する方法があります。

写真写りは重要

SM嬢になるため、お店に入店したら最初に写真撮影が行われます。
そこで撮影した写真はお店のパネル写真で使用されることもあれば、ネット上で公開される事もあります。

そして、SMクラブに来た男性がその写真をみて、どの風俗嬢を指名するか考える訳です。
その為、SMクラブで使われる写真と、写真写りは稼ぐためのポイントとなります。
写真写りが悪いと、お客さんから「良さそうだ」と思ってもらえなくなりますので、指名も入りません。
SMクラブでは、女性が来店してきた男性客に対し、直接営業はかけませんので、指名を入れてもらえるかはその写真にかかってきます。

写り方のコツ1

メイク稼ぐSM嬢になる為に、写真撮影は気を抜かずに、一番綺麗に、可愛く写るようにしていきましょう。
SMクラブにおける写真写りのコツは、自身のキャラクターがあれば、その魅力を引き出す服装にしたり髪型、メイクにしたりする事です。
男性がSMクラブのS嬢を選ぶときには、自身の中にある「女王様」のイメージに合致した女性や「タイプの女性」を指名します。

ですので、男性のイメージや好みを考えた、そこでキャラクター作りをしていくと言った感じです。
衣装やメイクが違うだけでも、雰囲気はかなり変わってきます。

写り方のコツ2

写真写りは服装やメイクも大事ですが、表情なども、綺麗に映る為には必要だったりします。

特に顔出しをしている方なら尚更、お客さんは顔を見て来ますので、S嬢ならS嬢にふさわしい表情にしていくと、指名も入りやすくなるでしょう。
また、SM嬢はお店側が指定したスタジオ等でプロのカメラマンに撮影してもらう事もありますが、その時にカメラマンに対して撮影の要望を伝えると綺麗に撮ってもらえます。
どのように撮影してもらいたいのかをカメラマンへ伝えれば、カメラマンさんもSM嬢がどう撮影してもらいたいのかが分かり、イメージに合った写真を撮影出来ます。
時間は掛かりますが、カメラマンの方と相談して撮影していけば、写真写りが悪くて困る事も減ります。

ネット指名はパネル指名よりもチャンスがある。顔出しについて

最近はネット指名で入ってくるお客さんも多く、写真写りの重要性が高まっています。
また、お店で飾られていた李見ることが出来るパネル写真よりも、ネットで公開されている写真の方が見られる人の数は多いです。

ネットは日本全国どこからでも見ることが出来て、お客さんの自身を知ってもらえる場所ですので、そこで気に入ってもらえるような写真を載せられるようにしましょう。
特に、顔出しをしていると、ネット指名で指名される可能性が高まります。
モザイクが沢山かかった風俗嬢を指名するのは男性も勇気が要ります。
しかし、ネット上で顔写真を公開している風俗嬢なら、予め顔が分かっていますので、よほど写真の修整が酷くない限り失敗する事も少なくなります。

より沢山のお客さんから指名を貰いたいなら、顔出しをして、SMクラブ店のホームページに載せてもらうのも方法です。

ストーカーやバレが恐いという方は、店内の撮影をNGに

No, 禁止ちなみに、SMクラブの写真撮影は、風俗嬢がパネル写真やネットで公開する写真だけではありません。
最近はデジタルカメラやスマホのカメラを使ってお客がSM嬢を撮影する店内撮影オプションを指す事もあります。

写真を撮影すれば、お客さんは自宅に帰った後もそれを見て思い返したり、楽しんだりすることが出来ますので人気です。
ただ、そのオプションを付けてしまうと、ストーカーの被害に遭った時に、その写真を悪用されるケースもあります。
ですので、ストーカーが恐いという方は、店内の撮影はNGにするか、アイマスクを付けた状態でのみ撮影OKにすると良いでしょう。
面接の時に要相談です。

稼ぐためにプレイの種類を増やす

SM嬢が稼ぐためには写真撮影を工夫するのも手ですが、それ以外にも稼ぎを増やす方法は存在します。
SM嬢なら、ハードなプレイオプションのレパートリーを増やすだけでも、お客さん一人頭の単価が高くなることもあります。
AF(アナルファック)に始まり、アナル責め、素バンキング、飲尿、浣腸器を使ったプレイなどSMクラブのプレイオプションは他の風俗店よりも豊富です。

そして、可能なオプションプレイが増えれば、お客さんからも注目され、仕事が入ってきやすなります。
また、プレイの種類の中に「言葉責め」というものがありますが、S嬢を指名するM男の場合、ハードなプレイと同じくらいそれが好きな方もいますので、ソフトなプレイオプションの品質も高めていくと良いです。

写真以外に重要な事

チェック マーク基本的にSMクラブは、ハードなプレイが入り、SMプレイを楽しみたいお客さんがロングコースを選ばれる傾向で稼げる業界です。

また、よりSM嬢として稼ぎたい方は、「プレイの質」を上げリピーターを増やすようにしていきましょう。
写真写りを良くすれば、指名を貰うことが出来ますが、その後にリピーターになってくれるかは別の話です。
写真写りが良かったとしても、実際に会ったら写真と全く別人のようだったら、お客さんはがっかりして次回の指名をしてくれません。
写真写りを気にするものパネル指名、ネット指名を得るためには必要ですが、次に繋げられるかは本人にかかっています。

SM嬢として働くときには、リピーターが沢山付くように、プレイの質なども挙げていく事が大切です。
ネットなどの写真を見て指名をしてくれたお客さんが気に入ってくれれば、本指名も入り、どんどん稼げるようになってきます。

まとめ

SMクラブでは、ネットの写真をみて予約を入れるネット指名と言うものがあり、そこで指名を獲得するためには、写真撮影と写真写りが重要です。

写真撮影の出来栄えによって、指名の入りが変わります。
風俗嬢の方は写真撮影の時には色々と工夫をしていきましょう。
衣装やメイク等に気を使うだけでも見た目は良くなります。
ネット指名では風俗嬢の紹介文よりも、写真の方が指名に影響しますので気を付けて下さい。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする