イメクラ嬢を1年続けた結果、年収にびっくりした

イメクラ嬢として働こうと考えている方は、どんな理由があるにしろ、たくさん稼ぎたいという目的を持っているでしょう。
最近では女性の貧困が社会問題になっていますし、大学費用の増加などでイメクラで働こうと考える大学生も増えています。
風俗業界の給料システムはとても独特で、普通のお仕事のようにとりあえず出勤していれば稼げるというわけではありません。
だから、「絶対に年収1000万稼げる」などと言うことはできない世界なのです。

それでもどれくらい稼げるのか、ある程度知っておきたいお方のために、この記事では、イメクラ嬢を1年続けたら年収がどれくらいになるのかご説明します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

イメクラのお給料はどれくらい?

お金イメクラ嬢の給料システムは、完全歩合制です。
普通のアルバイトならたいてい時給制なので、とにかく出勤して長時間働いていればその分お給料も増えます。
何人接客しても時給は変わらないので、客入りを気にする必要もありません。

しかしイメクラの場合は、接客した人数がそのままイメクラ嬢の給料に直結します。
イメクラ嬢のお給料は、お客さんが支払った料金のうち、一定の割合がバックされるシステムになっているからです。
お客さんが支払ったコース料金のうち、風俗嬢のお給料になる割合のことをバック率といいます。
イメクラのバック率は、だいたい45%~50%程度です。

それ以外に、指名料金やオプション料金にも、それぞれバック率が設定されています。
このバック率はお店によって異なりますが、指名料金やオプション料金は100%バックされるお店もあります。
例えば、コース料金のバック率が50%、指名料金のバック率が100%のお店で働いているとします。
お客さんが90分コースであなたを指名して、お店にコース料金20,000円と、指名料金2,000円を支払った場合、20,000円×50%=10,000円と2,000円×100%=2,000があなたのお給料になります。

つまり90分で12,000円稼げるということです。
このようなお客さんを1日三人接客すれば36,000円稼げるということです。
このペースで月に20日勤務すれば36,000円×20日=月収76万円になるので、大企業の役員クラスの月収も夢ではないのです。
学歴や職歴がなくてもこんなに稼げる職業は、日本ではほとんどありません。

また、イメクラ嬢のお給料はお店のランクによっても変わります。
同じバック率50%でも、60分30,000円のお店と、60分15,000円のお店では稼ぎが倍違うのです。
だからがっつり稼ぎたいのであれば料金が高い高級店の方が有利と言えます。
ただし、高級店は稼ぎやすいので、当然レベルが高い女の子がたくさん応募してきます。

だからある程度の容姿やスタイル、マナーを備えていないと採用してもらえません。
また、もし採用されていても、在籍している女の子はみんなかわいいのでその中でお客さんに選ばれるようにテクニックを磨かないといけません。
中途半端な見た目でテクニックもないなら、高級店でまった指名がとれない状況になってしまうこともあるので、少しランクが低いお店で指名をたくさんとったほうが稼げる可能性もあります。
ただしよく理解しておかなくてはいけないのは、指名を取れるように努力しないとたとえ8時間出勤してもお給料が0円になる可能性もあるということです。

だからイメクラで働けば「絶対に月収50万円はいく」などと甘い考えで働き始めると痛い目にあいます。
イメクラの料金はちゃんと働いている男性であっても決して安いものではありません。
20,000円に見合うサービスをしないと、男性から指名をもらえないのです。
また、最近では風俗ではたらく女性がどんどん増えているので、女の子のレベルも高くなっていてただ若くて可愛いというだけでは、人気嬢になれません。

このように、イメクラ嬢は実力と頑張り次第で大金を稼げる職業ではありますが、お客さんから人気を得ることが出来なければまったくかせげないお仕事でもあると考えておきましょう。

イメクラで1年働いた場合の練習例をシミュレーション

電卓実際にイメクラで1年働いた場合の年収例をご紹介します。
ただし、ここまで紹介してきた通り、イメクラ嬢の収入は女の子によってまったく違います。
そこで、イメクラ嬢としてももっと稼いでいる高級店の人気嬢と、普通のお店である程度指名をとれる一般的なイメクラ嬢の年収例を紹介します。

高級店の人気嬢

イメクラ嬢の中でももっとも稼げるのが高級店の人気嬢です。
高級店であればお客さんが支払う金額は90分30,000円を超える場合もあります。
指名料金5,000円以上でバック率100%のお店もあります。
このお店で90分接客した場合、30,000円×50%=15,000円と指名料金5,000円×100%=5,000円なので、90分で20,000円稼げるということです。

人気嬢なら、出勤したら勤務時間中ずっと指名で埋まることも珍しくありません。
例えば1日4人接客して、月に出勤日数が15日の場合は20,000円×4人×15日=1,200,000円です。
月収120万円なら年収は1,440万円です。
実際には毎日4人接客をもらうのはとても大変ですし、体調を崩して15日出勤できない月もあるので、イメクラの超人気嬢でも、年収1,000万円程度が限界です。

男性も含めて、20代で年収1,000万円を超えるのは全体の0.2%です。
有名大学を出て、有名企業に入っただけでは20代で年収1,000万円は到底不可能です。
自分で会社を起こして成功しているような人だけが稼げる金額を、イメクラ嬢なら稼げる可能性があるということです。

一般店の普通のイメクラ嬢

一般的なイメクラの料金は90分で15,000円程度でバック率は50%程度です。

また指名料金は高級店よりも安く、2,000円程度が一般的です。
イメクラは肉体的にも精神的にもつらい職業なので、1日5時間程度の勤務が一般的です。
その間に3日に一回指名が入ればよいほうで、たいていはお店に来たフリー客を相手にすることになります。
フリー客の場合、指名料金はもらえませんがコース料金分のバックは稼げます。

15,000円×50%=7,500円で、1日3人接客でできれば多い方です。
つまり日給は7,500円×3人=22,500円で、月の出勤日数が15日なら22,500円×15日=月収337,500円になります。
普通に大学を出た新卒の初任給が20万円程度なので、月収33万円でも破格の金額です。
普通のお仕事なら1日8時間は働かないといけませんし、イメクラのように自分の気分次第で出勤日数を調整することもできません。

お金 金もちろん出勤日数を増やして、もっと指名が取れるようにサービスを頑張れば月収をあげることもできます。
年収に換算すると337,500円×12ヶ月で405万円になります。
年収400万と聞くと大したことないと感じる方もいるかもしれませんが、男性も含めて20代で年収400万円を超えているのは31%です。
実際には、ここから雑費や送迎代、源泉徴収などが引かれるので手取りはもう少し低くなります。

それでも学歴や職歴が無くてもこれだけの年収を稼げるイメクラ嬢は、やはり普通の仕事よりもはるかに稼げるお仕事と言えます。

まとめ

イメクラ嬢を1年続けたら年収がどれくらいになるのかご説明しました。
高級店の超人気嬢であれば年収1,000万円も夢ではありませんし、一般的なお店でそれなりに働いている嬢でも年収400万円は現実的な数字です。
全てが実力主義の世界なので、自分が稼ぎたい金額の目標を決めて、その目標に届くようにサービスを頑張りましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする