激安オナクラから高級店に移籍したら給料上がる?サービス厳しい?

ソープやデリヘルでは高級店に位置づけされるお店を耳にしますが、高級オナクラはあまり聞いたことがない人が多いのではないでしょうか。
オナクラにも高級店が存在し、より多くの給料を求めて移籍する風俗嬢がいます。

果たして稼げるのでしょうか。
また、女性に求められるサービスはどれほどのものなのでしょうか。

高級オナクラが求めるもの

レベルの高い容姿

女性高級ランクのオナクラが1番風俗嬢に求めているものがレベルの高い容姿で、見た目さえ良ければ少しくらいサービスが悪くても面接に合格します。

求人にも必ず容姿のことが書かれているので確かめてみて下さい。
風俗店において嬢の容姿というのはとても重要な要素で、理由は、見た目だけで指名をしてくれるお客さんが多いからです。
ネット鳴りを起こす風俗嬢やパネル指名が多い嬢の大半がそれに該当します。

サービスの質

他の風俗と同じようにサービスの質も求められますが、そこまでレベルの高いものは要求されないでしょう。

なぜならオナクラは、お客さんのオナニー姿を見守るというのが仕事で嬢からサービスをすること自体あまりないからです。
せいぜい手コキを行うくらいで、あとは有料オプションで裸になる、お客さんを責めるというサービスになります。

接客

いくら男性のオナニー姿を見守るだけとはいえある適度の接客は出来なければいけません。
むすっとした表情でお客さんの相手をしてしまうとクレームになる可能性があり、改善が見られないようだと流石に干されるでしょう。

態度が悪いお客さんから指名があったとしてもニコニコと愛想よく笑顔で対応をし、挨拶や自己紹介では明るく大きな声でハキハキと話して下さい。
時には話術で場を盛り上げたり、和ませたりしてお客さんの緊張を解すことも大切です。

話術

吹き出しつい先ほど話術と紹介しましたが、ほとんどの風俗においてそれなりの会話が出来なければプレイは盛り上がりません。
お互いに何も話さずにシーンとした空気の中サービスをする情況はお互いにツライでしょう。

微妙な空気のあまりお客さんは楽しめず、どんなに頑張っても気まずさのあまり勃起せずに終わるという悲惨なことが起こる可能性があるのです。
それについて気にしないお客さんもいる反面、お金を払ったのに気持ち良くなれなかったとクレームを言うお客さんもいます。
悪評が原因で指名が増えずに稼げない、となることもあるので気を付けて下さい。
話術はオナクラ以外でも通用するスキルなため身に付けておいて損はありません。

実際どうなのか

高級オナクラは実際稼げているのか、実態はどうなのかについてまとめました。
あまり耳にしない高級オナクラの実態に迫ります。

給料は高い

激安オナクラに比べてバックは高くなり、1本辺りの単価で数千円の差が出ます。

とはいえ、高級店といえど所詮オナクラとなるためそこまで稼ぎに期待をしてはいけません。
他の風俗店に比べるとどうしても稼ぎは少なく、オナクラで働くくらいならデリヘルやソープの方が断然ましと、そちらに移籍をする風俗嬢も少なくないのです。
風俗嬢としてオナクラ1本で生活をしていくには少し不安がありますが、大学生のお小遣い稼ぎ程度でしたら問題はないでしょう。

そこまで客入りは良くない

いくらバックが高いと言われていても客入り自体がそこまで良くないため稼げません。

実際に閉店に追い込まれた有名高級オナクラ店があったように苦戦を強いられています。
客入りが良くない理由は簡単で、いくら容姿が良い風俗嬢が揃っているとはいえ高いお金を払ってまでオナクラに行きたくない、というお客さんが多いからです。
オナクラは数ある風俗の中でもかなり特殊な内容のお店で、基本的なサービスは嬢にオナニーを見てもらいながらイク、たまに手コキをしてもらうだけになります、それだけのことに何千円も払いたくないというお客さんが多く、美女を求めるだけなら普通のオナクラや手コキが基本サービスであるピンサロでいいと思われており、今の時代のニーズに合っていないためそこまで流行していないのです。

稼げるのは一握り

高級と付いているため客入りが良く誰でも稼げそうという錯覚に陥りますが、実際稼げる嬢はたった一握りでその他は細々と指名をもらうだけになります。

芸能人並みの容姿を持っている人、若い現役女子大生で可愛い、元AV女優で胸が大きい美人など、ある適度の肩書きと容姿のレベルがある嬢でなければ稼げません。
ただ、このような女性は後々より条件の良い風俗店に移籍をするでしょう。
長期間在籍したところで稼げないからと、必ずお客さんを回してもらえる新人期間を利用して稼いでいる嬢が存在します。
俗に転々虫呼ばれている風俗嬢ですが、やりすぎると色々なお店に情報が行き渡り要注意人物となるので注意して下さい。

いずれどこのお店も採用してくれなくなるのです。

稼ぎたい人へ

稼げるお店は何も高級オナクラだけではありません。
他にも稼げる風俗店はたくさんあるので他にも目を向けてみましょう。

ソープ

石鹸1番稼げる風俗といえば1度は耳にしたことがあるソープで、吉原をはじめ有名なソープ街が全国にあるため自宅から通いやすいところで働きましょう。
激安店から高級店までランク分けされたお店があり、ランクが上がれば上がるほど破格のバックとなります。
高級店になると120分で4万円以上ものバックが約束され、1日にたった3人の相手をするだけで軽く10万円以上を稼げるのです。
その分求められる容姿のレベル、サービスの質、接客スキルは全て高いので気を付けて下さい。

基本のサービスが風俗の中でも1番ハードで、本番行為をしなくてはならないこともバックが高い理由でしょう。

デリヘル

デリヘルはソープに次ぐ有名な風俗店の1つで、こちらも当たり前のように高級店が存在しています。
会員制の高級デリヘルから高いお金さえ払えば誰でも使用可能な高級デリヘルまで様々です。
デリヘルが稼げる理由は、全国各地で利用しているお客さんが多いことにあります。

無店舗営業となるため24時間営業をしているデリヘルが多く1日中指名を受け入れていること、電話1本で手軽に風俗嬢を呼べることが人気の理由です。
そのため、お金持ちや芸能人が電話でこっそりとホテルに呼ぶということもあります。
稼ぎたいのであれば高級デリヘルがおすすめですが高級ソープ同様に嬢に求めるレベルが高く、芸能人並みの容姿でなければ採用されないでしょう。
また、アナルやSMなどの特殊なプレイ、ハードサービスを許せる女性の方が働きやすいです。

高級ピンサロ

高級オナクラにこだわらず高級ピンサロで働くこともおすすめで、手コキとフェラに抵抗がなければ問題なく働けます。
バックはピンサロの方が安くなるので稼ぐためには多くのお客さんを相手にしなければなりませんが、利用者の数はピンサロの方が断然多いです。
次から次へと指名が舞い込むため最終的な稼ぎはピンサロの方が高くなるでしょう。
高級ピンサロで必要とされている条件はあまりオナクラと変わりなく、容姿のレベルと性的サービスのテクニックくらいです。

若くて可愛い見た目、フェラと手コキをさえ出来れば採用してくれます。

まとめ

高級オナクラは高級と付くため通常のオナクラ店と比べると確かに稼げますが、そこまで利用客が多いわけではないため思っているほど稼げない、というのが真実です。
オナクラだけにこだわらず他の風俗店にも目を向けましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする