セクキャバでは店員と仲良くすればフリー客まわしてくれる?

セクキャバでは店員と仲良くすればフリー客まわしてくれる?というテーマですが、それほど風俗業界は甘くありません。
もちろん、店員と良好な人間関係を築くことは大事なことですが、それだけで稼げるのであれば、他の風俗嬢たちももう少し気を遣っているはずです。

今回は、テーマと合わせて、セクキャバ嬢たちの実態に迫ってみたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

セクキャバ嬢と店員の関係とは?

スーツ 男性セクキャバ嬢は、お客さんの次に店長や店員との距離が近いです。
その為、店長や店員とは良好な人間関係を保っていた方が、出勤した際にも楽しく働けることは間違いありません。

店長はセクキャバ嬢の個々の売り上げや成果を重視して管理します。
店員は、セクキャバ嬢の悩み相談や接客が円滑にまわるようにサポートします。
そして、店長や店員にとって、セクキャバ嬢はお客さまと同じくらい大事な収入源なのです。

風俗業界における贔屓とは?

贔屓(ひいき)とは、特定の人物だけを優遇することを指します。
風俗業界における贔屓は、よほどその嬢に実力や才能がなければ行いません。
とはいえ、いつも店長や店員に感じの悪い態度をとっているセクキャバ嬢よりは、愛想がよく、誰に対しても公平に接することの出来る嬢を優遇したくなるのは当然です。
風俗業界における贔屓のなかには、フリー客をまわす・送りは常にしてあげる・集団待機なら、個室はその嬢に常に譲るといったことが挙げられます。

ただし、冒頭でもお伝えしたとおり、よほどの実力や才能があるとお店側が判断した嬢以外にはこれらの優遇はされないでしょう。

店長や店員と仲良くするメリット

セクキャバ嬢が店長や店員と仲良くするメリットとしては、仕事が円滑になる点です。
お店側の人間と仲が悪い嬢は、お店側からしてもやりにくくて仕方がありません。

風俗嬢の出勤ペースは、平均して週に2~3日です。
その間、お店の人とは常に顔を合わせることになるのですから、最低限の親密さは必要になります。

店長や店員と仲良くするデメリット

店長や店員と仲良くするデメリットとしては、他のセクキャバ嬢に疎まれる可能性があるという点です。

在籍嬢のなかには、お店側の人間と仲良く接することが出来ずに悩んでいる子もいます。
そういう子たちから、アイツだけ何であんなに仲が良いの?
と陰口を叩かれる可能性があります。
もっとも、お店の人間と良好な人間関係を築こうと努力することは、決して悪い事ではありません。

陰口を叩かれたとしても、堂々と振る舞えばいいのです。

フリー客とは?それはどうやってまわしてもらえるの?

男性 シルエットフリー客とは、特定の嬢への指名希望がないお客さんのことを指します。

フリー客は、稼げない風俗嬢にとっては特に嬉しい存在なのです。
なぜなら、稼げない風俗嬢は指名してくれるお客さんがいない為、お店側からまわしてもらえれば収入に繋がるからです。
フリー客をまわしてもらう為に努力すべきことは、いくつかあります。
1つ目は、接客を磨くことです。

一見、これは当たり前のことに想えますが、なかなか継続して接客を磨き続けられる風俗嬢はいません。
では、接客を磨くとは、具体的にどのようなことを表すのでしょうか?
それは、お客さんのニーズを先読みする力をつけること・顔に出さないこと・プレイのテクニックを磨くことの3点です。
これらが当たり前に出来れば必ず稼げる風俗嬢になる、と言っても過言ではありません。

2つ目は、誰に対しても平等に接することです。
風俗嬢の間には、特有の派閥が存在します。
その為、接する相手によって態度を変える人がほとんどなのです。
しかし、嬢同士で態度を変える癖をつけてしまうと、それは店員やお客さんに対しても接し方に表れます。

気に入らないお客さんには手を抜いた接客をする、好きなお客さんには手の込んだ接客をするというようにプレイの質を変えるのは良くないことです。
一部のお客さんからはクレームが入るのに、リピーター客からは評判がいいという点は、店長が一番疑念を抱きやすい評価ポイントです。
誰に対しても平等に接する習慣を身につけ、フリー客を安心してまわしてもらえるようになりましょう。

実際にあった店長や店員による贔屓体験談とその考察

これは、某セクキャバ店で働くAさんの体験談です。
Aさんは計算高い性格のセクキャバ嬢で、お店に入店したその日から、店長や店員に対してのみ、仲良く接していたそうです。
その結果、他のセクキャバ嬢たちからの評判は最悪なものになったそうです。
しかし、Aさんはそんなことは一切気にせず、店長や店員に対してのみ、仲良く接することを継続したと言います。

すると、徐々にフリー客をまわしてもらえる機会が増え、ラストまで働いた後は必ず送ってもらえるようになったそうです。
体験談に関する表記は以上です。
以下は、体験談から推測する考察です。
Aさんの計算高さは、無駄な時間を一切割かないという考えのもとにあったと思います。

では、無駄な時間を一切割かないというのは、何を根拠に言えるのでしょうか?
それは、Aさんが仲良く付き合う人間を限定した点から見て取れます。
Aさんは、他のセクキャバ嬢とは仲良くしませんでした。
それは、仲良くしても無意味だと感じたからでしょう。

Aさんは、一貫して自分にメリットをもたらす可能性のあるお店側の人間関係だけを大事にしています。
そうすることによって、上記に書いたようなメリットを掴むことが出来るということを、Aさんは初めからわかっていたのかもしれません。

セクキャバの贔屓って、大手グループでも起こるの?

質問 シルエット大手グループの風俗店で贔屓が起こることは少ないです。

なぜなら、大手グループは周りにその名前が広く知れ渡っているからです。
認知度が高いグループが贔屓をしたことが噂になれば、その噂は瞬く間に広がります。
そうなれば、周りの人間の耳にもあっという間に届くことになりますので、大手グループほど贔屓はしないと言っていいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、セクキャバでは店員と仲良くすればフリー客まわしてくれる?
というテーマをもとに解説をしてみました。
セクキャバで店員と仲良くするのは悪いことではありません。

が、体験談にあるAさんのように、あまりに行き過ぎた態度の差を見せるのは褒められたことではないでしょう。
お店の売り上げをつくっているのは、自分やお店側の人間だけではないのです。
他の嬢たちに対しても、平等に接することをおすすめします。
そうすることによって、お店を支えるどの人間からも愛されます。

特定の人間にだけ贔屓をしてもらえたとしても、それがいつまでも続くとは限りません。
それに、贔屓が終われば、ぞんざいな態度をとった人間からの反撃を受けることもあり得ます。
それさえも覚悟の上と言うのであれば構いませんが、少しでも長く在籍店で働く意思があるのであれば、どんな人間に対しても平等に接するべきです。
最後に、スタッフと仲良くしておくことでフリー客をまわしてもらいやすくなる例もありますが、ごく稀です。

よほどの実力や才能が見受けられない限り、他の嬢と変わらない待遇だと思っておきましょう。
待遇を変えたいのであれば、周りの人間に取り入るのではなく実力で勝負することが肝心です。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする