ピンサロで本入店する前体入でに客層と客入りをチェックしておこう

「風俗の仕事をしようかな…」と考える女性がまず考えるのが、ピンサロやマッサージなどのソフトサービスのお店です。
ピンサロで本入店する前に、まず「体験入店」を利用して仕事の流れやお店の雰囲気などを実際に確かめてみませんか?
今回はピンサロでの体験入店の流れや、体験入店をするメリット、チェックしておくポイントなどを紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ピンサロバイトの体験入店ってどんな風にするの?

体験入店は面接後すぐor後日どちらでも

女性「面接を受けたらすぐに体験入店に入らなければいけないの?」と不安に思う女性も多いのですが、大丈夫です。
お店から「今から体験入店に入ってみる?」と勧められても、気が向かないのであれば「この後に予定がありまして、後日に体験入店をしたいのですが…」と言っても構いません。

個人的には、予定がないのであれば体験入店をしてしまって仕事を始めた方が、決心も鈍らずお金も稼げるので一石二鳥ではないかな、と思います。
いずれにしても、必ず面接を受けてすぐに体験入店しなければいけない、ということはありません。

ピンサロの体験入店の流れ

ピンサロの体験入店は「1日体験」と言って、自分が働きたい時間にシフトに入って体験する方法と、「1人体験」と言って、1人にだけお客様について体験入店する方法と2種類あります。

風俗の仕事が初めての人は、どんな仕事内容なのか分からずに怖いと思うこともありますよね。
また「どうしても自分にはできない」という場合、1人だけ接客をして「やっぱり無理です」とギブアップもしやすいのではないでしょうか。
もちろん「やっていけそう」と思ったら、1日体験入店に切り替えてもらえば、在籍した時間分のお給料が発生するので、よりたくさん稼げるというメリットがあります。

お給料も発生します!

お金体験入店はお仕事の流れが分かって、さらにお給料がもらえるのが嬉しいポイントです。
またデリヘルやソープではお客様につかなければ、待機時間はお給料が発生しませんが、ピンサロは時給制を採用しているお店がほとんどなので、お客さんにつかなくても(体験入店でお客さんにつかないことはありませんが…)必ずお金を頂ける点が良いですね。
またお客さんから指名されると、「指名料」として1,000〜2,000円のバックがもらえることがありますので、さらにお金を稼ぐことができます。
ピンサロのバイトをしようか迷っている人も、まずは体験入店にチャレンジしてから考えてみても良いですね。

ピンサロの体験入店をするメリット

風俗店が初めての女性でも安心して働ける

次はピンサロの体験入店をするメリットについて紹介します。
ピンサロは特に風俗の世界に入りたての女性が「いきなりソープやデリヘルは怖い」といった理由から始めることが多い仕事です。

右も左も分からない風俗の世界ですので、戸惑うことも多いでしょう。
体験入店は、風俗の仕事が初めてで不安や恐怖を抱いている女性に、「こういう風な流れで仕事を行います」と把握してもらうのに最適です。
分からないことは先輩嬢やお店のスタッフに質問すれば、丁寧に教えてもらえます。
案ずるより産むが易し。

実際に体験してみると、嫌でもどんな世界なのか理解できます。

仕事への不安が解消できる

「自分にピンサロの仕事ができるだろうか」「怖いお客さんばかりだったらどうしよう」
風俗の仕事は不安なことばかりですよね。

ピンサロの仕事は、ある意味流れ作業のようにトントンと進んでいくので、慣れると誰でもできる仕事内容です。
体験入店をすることで、「お店の雰囲気は」「お客さんの様子は」などなどが理解できます。
もちろん一日の体験入店ですべてを判断することは難しいですが、少しでも興味があるのなら体験入店を利用しない手はありません。
たとえ「自分に合わない」と思ったとしても、お店に「やっぱり自分には無理です」といって本入店を断ることもできます。

お店のコンセプトとマッチしているか判断できる

ピンサロと一口に言っても、お店のコンセプトが違います。
容姿レベルの高いお店にぽっちゃりさんが入店しても、需要がないので思ったより稼げませんよね。
お店側はあなたを選んで「入店して欲しい」と言いますが、女性の方にもお店を選ぶ権利があります。

ピンサロは1店舗ではありませんので、「合わない」と判断したら、さっさと次のお店を探せばいいのです。
お店側もそれを承知していますので、特に引き留められることはありませんよ。

体験入店(体入)でチェックしておくポイント6選!

客層・客数をチェック

最後は体験入店でチェックしておくポイントを6つ紹介します。
体験入店をしたら、仕事をするのに必死になってしまうかもしれませんが、冷静に客層や客数を見るようにして下さい。
風俗店の中には客数が少なくてヒマなお店、客層の悪いお客さんが集まるようなお店などがあります。
風俗の仕事を考える人は、多かれ少なかれお金が欲しくて仕事をしています。

せっかく勇気を持ってピンサロに入店したのに、お店がヒマで稼げないのでは本末転倒です。
またお客さんの中には口が悪い人や態度がやたら大きい人など、さまざまなお客さんがやって来ます。
キモ客やがっつき客がいないお店はありませんが、地域や店舗によって客層は大きく変わります。
客層・客数のチェックは忘れずに行うようにしてください。

仕事内容

ピンサロの仕事を「流れ作業」と評した嬢がいます。
得てして妙と言えますが、ピンサロの仕事は特に難しいことではありません。
お客さんの下半身にサービスをして気持ちよくなってもらうのがお仕事ですね。

仕事内容をチェックして、「自分は本当に務められるのか」を判断するようにしましょう。

お給料

お金 財布ピンサロの時給相場は2,500〜4,000円といった所でしょうか。
1日体験入店をした場合、どのくらいの時給がもらえるのか、チェックしておきましょう。

おおよその日給が分かれば、1ヶ月でもらえる給料の予想も立てやすいですね。

雑費などの天引き

お店によっては「雑費」といって、消耗品などの費用を給料から天引きするところがあります。
時給の高さに惹かれて仕事を始めたけれど、天引き額が大きくて他のお店とあまり変わらなかった、ということもあります。

雑費の話は、体験入店をしなくても面接で教えてもらえることがありますので、質問してみると良いですね。

講習の有無

お店によっては講習が行われることがあります。
講習は、お店の男性スタッフが「身体で」教えることもあれば、女性講習員や先輩嬢から口頭での講習、DVDを鑑賞するだけの講習などもあります。

現在は実践での講習を行うお店はほとんどなくなりましたが、それでも趣味と実益を兼ねて店長などがイソイソと講習を行うお店も存在しています。
講習の有無も面接で確認する事ができますので、思い切って聞いてみるのもいいでしょう。

お店の雰囲気

お店の雰囲気は働きやすそうな環境ですか?

嬢同士がいがみ合っていたり、ギスギスした雰囲気のお店ではありませんか?
アットホームなお店もあれば、いじめが横行しているようなお店もあります。
体験入店をして、何だかお店の雰囲気が良くない、と感じたらそのお店への入店は避けた方が無難かもしれません。
人を募集しているということは、それだけ辞めている人がいるということ。

もしかしたらいじめを苦に退店しているかもしれません。
体験入店は緊張していっぱいいっぱいになってしまうものですが、冷静に判断して本入店するか判断して下さい。

まとめ

ピンサロの体験入店について、体験入店の流れやメリット、チェックしておくポイント6選を紹介しました。

ピンサロのバイトを迷っている人は、まず体験入店にチャレンジしてから決めてみてはいかがでしょう。
「意外とできそう」と思えるかもしれませんよ。
頑張って下さいね!

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする