オナクラのバイトで当欠を繰り返してたら干される?

オナクラのアルバイトは、お客様から触れられることもなければ、オナクラ嬢からお客様に触れることもなく、ましてやお客様の局部をフェラチオする必要もないというほどのソフト加減が話題となっている、風俗業界の中でももっともハードルの低いお仕事と言われています。
昨今の風俗業界では、オナクラ以外にも回春マッサージであったり、性感エステといったソフトサービス店の需要がお客様の方からも高まっており、出店が賑わっています。
ソフトサービス店は、風俗業界未経験の女性が風俗店で働く上で、もっともハードルが低いということもあり、容姿やスタイルが整っているような女性が多く集まりやすく、男性からは「どうせお金を払うなら、可愛い子に払いたい」「射精してしまえば同じだから、それなら可愛い子に抜いてほしい」という需要が出て来ているのです。

ただし、オナクラなどのソフトサービス店は、そうしたハードルの低さから女性も気軽に働きにこられるので、少し面倒だと思ったらすぐに当日の勤務を休んでしまうような、働くことに対して適当な対応をするオナクラ嬢も一定数出てきてしまいます。
そしてそうした当欠を繰り返しているようなオナクラ嬢には、批判の声が集まってしまったり、場合によってはお店側から解雇されてしまうことも、なくはありません。
オナクラのアルバイトでは、当欠を繰り返すことで、本当に干されてしまうのでしょうか。
また、干されてしまった場合、どうすればいいのでしょうか。

今回の記事では、オナクラ嬢の当欠に合わせて、オナクラのお仕事内容などについても、ご紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

オナクラのお仕事って、どういうことをするの?

質問オナクラとは、風俗業界の中では1番と言ってもいいほどソフトなサービスが有名で、風俗業界未経験の女性から絶大な人気を集めているお仕事のひとつになります。
しかし、そうした情報を知っているというものの、オナクラのアルバイトのお仕事内容を詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。

ここではまず、オナクラのお仕事内容について、ご紹介します。
オナクラのお仕事内容としては、基本サービスではお客様の自慰行為をオナクラ嬢が見守るというものになります。
本当に文字通りそういったお仕事がプレイ内容になりますので、もしお客様が何もオプションなどをつけていない場合は、お客様から触られることもなければ、オナクラ嬢からお客様に触れることもなく、またお客様にフェラチオなどのサービスを施す必要もありません。
オナクラ店によっては、オプションも用意せずに、こうした「触れない・舐めない・脱がない」という3拍子を売りにしているところもあるくらいで、そうしたお店であれば、オプションであっても服を脱ぎたくない、裸を見せたくないという女性も、その希望通りに働くことが可能となっています。

ただもちろん、オプションが準備されているお店もあり、お客様はオプション制度を使用することで、オナクラ嬢に「自慰行為を見てもらう」というサービス以上のサービスを受けることが可能になっています。
例えばオナクラ嬢とキスをすることができるオプションもありますし、オナクラ嬢が服を脱いでくれるものもありますし、手コキなどのハンドサービスを施してくれるオプションもあります。
また、オナクラ店によってはフェラチオのサービスもオプションとして提供しているようなお店もあり、それを追加すればヘルス以上の金額になってしまうことがほとんどですが、「可愛い子にフェラチオしてもらえるなら」と、オーダーするお客様は少なくはありません。
もちろん、こうしたオプションは面接で対応の可否を必ず聞かれますので、意図にそぐわないようなオプションの対応について質問された場合は、断ることも可能になっています。

やっぱりバイトで当欠を繰り返していたら干される?

布団当欠というのは当日欠勤の略で、その日シフトで出勤することが決まっている風俗嬢が、理由もなくお休みをとったり、連絡もなくお仕事を休まれる行為を指します。
連絡もなく遅刻をするということも悪質と言われていますが、それよりももっとお店が困るのが、この当欠です。
オナクラのようなソフトサービス店では特に、風俗業界未経験の女性でも気軽にチャレンジすることができるというメリットが裏目に出て、こうした当欠をするような、責任感のないオナクラ嬢も増えているということが問題視されています。

やはり、そうした無責任なオナクラ嬢というのは、干される対象になるのでしょうか。
結論から言うと、そうしたオナクラ嬢はもちろん、干される対象になります。
オナクラ店は、そのソフトサービスさが故にお客様の使用する単価がどうしても低く、数を取らなければ経営を安定させることができません。
そのため、いかに新規のお客様をリピーター化し、お店の経営状況をいかに早く安定させるかということが、非常に大きな課題となるのです。

そのためにオナクラ店ができることというのは、「オナクラ店にお客様を呼ぶ集客活動」ということだけであって、「リピーターになってもらうかどうか」というのは、全てオナクラ嬢とお客様の間に築かれた信頼関係によって左右されます。
しかし、そうした当欠ばかりをオナクラ情が繰り返してしまうと、お客様は「どうせあの子は今日も当欠するんだろうな」「このオナクラ店は、キャストにどんな教育をしているんだ」という考えを持ってしまい、それが結果的にお客様から見たオナクラ店への信頼というところに、影響を及ぼしてしまうのです。
そうなるとお客様は、そのオナクラ店よりももっとキャストの教育が行き届いており、またキャストの容姿や接客のレベルが高いお店に移ってしまい、当欠を繰り返したオナクラ嬢が在籍しているオナクラ店には、2度と戻ってこないでしょう。
そうなるとオナクラ店は、オナクラ嬢が無責任な当欠を繰り返したという理由で、大事なリピーターのお客様を1人、失ってしまうことになるのです。

それがどれだけの機会と売上の損失に関わっているか、わかるでしょうか。
当然、オナクラ店の方は、そうした無責任なオナクラ嬢に対して、ペナルティを課すことになります。
それは罰金という形で請求されることもありますし、最悪の場合はクビということで、オナクラ店を解雇されてしまうこともあるのです。

もし干されてしまった場合は、どうしたらいい?

質問 チェック当欠を繰り返してしまったオナクラ嬢には、それ相応のペナルティが課せられることがほとんどです。
もし、オナクラ店でアルバイトをしていて、無責任や迷惑をかけるとはわかっていながらも、当欠を繰り返してしまった結果、干されてしまった場合は、どうすればいいでしょうか。
まず、ペナルティとして罰金を請求されてしまった場合ですが、これは実は支払いに応じる法的な強制力というのはありません。
そのため、お店のほうから罰金を請求されたとしても、法律的にはそれを支払わなくても大丈夫なのです。

しかしそうしたことをした場合、オナクラ店と争うことになりますので、必然的に「オナクラ店に残って勤務を続ける」という選択肢は、自然となくなってくるでしょう。
また、クビになってしまった場合は、それを受け入れるしかありません。
もしそれでもオナクラ店で働きたいということであれば、別のオナクラ店の面接を受けることをおすすめしますが、クビになったオナクラ店の近隣のお店に移るのは、控えたほうがいいでしょう。
風俗業界は横の繋がりが強いので、あなたが当欠を繰り返し、クビになったという情報は、そのエリアにすぐに広まってしまいます。

別のオナクラ店を希望する場合は、勤務エリアまで一新することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
オナクラで当欠を繰り返した場合、当然干されることになるでしょう。

それによってもし、クビになったとしても、他のオナクラ店に移るだけでは、その問題は解決されません。
結局、当欠を繰り返すオナクラ嬢の中に責任感が芽生えなければ、当欠癖が治ることはないのです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする