人妻風俗店は当欠・遅刻に厳しいですか?子供いても働きやすい?

小さい子供がいる人妻にとって仕事選びは大変で、お店・会社では子供が理由で雇わないと言わないですが、明らかにそうだと感じることがありまする。
小さい子供がいると、保育園の送り迎え・保育園の行事への参加・子供が病気になれば、すぐに迎えにいかないといけません。

働こうと思えば、保険外交員のように調整がつく仕事しかなく、これだとノルマが達成されないと収入が少なくなるのです。
大手のお店だと、バイトを複数確保していて何かあった場合の調整はしてくれるのですが、逆にシフト調整で働くことができないこともあるので収入が少なくなるのです。
いまはやりのクラウドでの仕事もあり、自宅でできて時間調整はつくのですが、稼げないのです。
派遣社員であれば、事情をくみとって急な休みも対応できるのですが、女性ばかりの集団で気を遣うことで疲れるのです。

どれも「帯に短し襷(たすき)に長し」になって、なかなかいい仕事が見つからないのです。
人妻風俗店での仕事は、子供がいても働き易いと噂でききますが、実際はどうなのでしょうか?
子供が病気になっての休みは問題ないのでしょうか?
見ていきましょう。

人妻が風俗嬢として働いている?

人妻風俗店は当欠・遅刻に厳しいですか?子供いても働きやすい?ひと昔は風俗嬢になる女性は若い方が多かったのですが、いまでは人妻風俗嬢も増加しています。
背景としては、経済状況が悪くなり旦那の稼ぎだけでは、住宅ローンの支払いができなくなる・子供の教育費用が十分でない・少しは女性としての身だしなみに使うお金が欲しいなどになります。
また、風俗嬢イコール性的プレイというものばかりではなく、ソフトサービスで稼ぐこともできるようになったことも、風俗業界に入りやすくなったのだと思います。

お客さんのニーズが人妻専門店にあることもひとつの要因になります。
高齢の熟女のやさしいからだにふれたいなどマザコンのようなタイプのお客さんも多くいるのです。
風俗業界だけではなく、AV業界にも人妻系の作品が増えて、人妻というコンセプトの地位が確立できたのです。
だから、人妻だから風俗嬢になれないと言う考えは古いもので、人妻だからこそできる強みがあると考えるべきなのです。

人妻のなかでも男性と同じように性欲が高くて、旦那だけでは夜の生活に満足ができないエッチ好きな女性の方は、性欲の解消を目的にして働く女性もいます。
男性だけが性欲があって、それを解消するために風俗業界があるのではなく、人妻にとってもそのような場所になっているのです。
どのような理由があったとしても、人妻風俗嬢はいまでも人気の風俗ジャンルになります。

人妻が働く風俗店はどこがいいの?

人妻の方はハイスペックでないと高級店は厳しい

風俗店には種類がさまざまなものがあり、性的プレイも風俗店によって違いがあります。
また、風俗店のランクによっては採用条件が厳しくなっています
風俗店のランクでは、高級店・大衆店・格安店とあり、ソープランド・ヘルスは、このランクで分けられているところがあります。

高級店は、大衆店に比べ稼ぎで見ると3倍・格安店と比べると5.6倍は収入が高くなります。
高級店はだれでも採用されるのではなく、顔・スタイル・身だしなみ・会話・常識・おもてなし力などが必要になります。
客層もサービス料金が高いので、それを支払うことができるだけのお金持ちさんが対象になります。
だから、年齢制限もありだれでも入れるようなことはない狭き門になっているのです。

身だしなみが十分できていない・妊娠線がある・からだがたるんでいるなど、お金持ちさんがお金を支払う価値がない対象の女性は無理になります。
そのような女性は、自宅にいるのでわざわざ高級店に行く必要はないのです。
お金持ちさんは非日常体験をしたいがために、大枚を支払って高級店に行くのです。
高級店は人妻の方では、かなりのハイスペックでないと採用されないのです。

風俗店の種類

質問風俗店の種類は、ソープランド・ヘルス(ファッションヘルス・ホテヘル・デリヘル・イメクラ)・SMクラブ・セクキャバ(おっパブ)・ピンサロ・オナクラ・エステ系(メンズエステ・性感エステ・回春エステ)などがあります。
ひと昔の風俗店は、店舗型でのサービスがほとんどでしたが、いまでは派遣型サービスが主流になっています。
店舗型サービスは、ソープランド・ファッションヘルス・ピンサロ・セクキャバになります。

人妻は店舗型サービス店に向かない

店舗型のサービスは、施設にあわせて風俗嬢のシフトを考えるので、子供がいる人妻が働くこともできるのですが、シフトの調整は柔軟性がない部分があります。
子供が風邪を引いてすぐに迎えにいかないといけないなど、親が見守る必要がある年齢であれば、店舗型サービスでは働きづらいかもしれないです。
当欠・遅刻などをすることで罰金になることは、いまではあまりありませんが、罰金の問題ではなく、風俗店としてお客さんを迎える準備ができないことになる不確定要素のある風俗嬢を優先的にはシフトに入れることができないのです。

これは、風俗店だからということではなく、一般ビジネスでも取引先に迷惑をかけるようなことが予測できる人は、そのポジションを任せないのと同じことになります。
一般ビジネスとの違いは、風俗嬢の場合は稼ぎに直結して、稼げないことになるのです。
もし店舗型サービスの風俗店を選ぶ場合は、ソープランド・ファッションヘルスのように施設に風俗嬢が対応するようなところではなく、複数の風俗嬢で対応ができる、セクキャバ・ピンサロの方がいいと思います。

人妻は派遣型サービスに向いている

派遣型サービスは人妻でも子供がいる方は、働きやすい環境になります。
派遣型サービスで代表するのが、受付店舗もないデリヘルになります。
デリヘルは24時間営業で、完全自由出勤(前日までシフト調整可能)なので、調整がつきやすい人妻向きの風俗店になります。
子供が学校に行って帰ってくるまでの時間に仕事ができるようになります。

また、旦那が出張の時に子供を実家に預ければ、自由に仕事ができるようになるのです。
あとは、あなたにあった風俗店を探すだけになります。
インターネットでデリヘル店を探しい、応募・面接・体入(体験入店)の流れで、あなたが継続可能と思えば本入店で正式に働くようにいればいいのです。

派遣型サービスルール

店舗・派遣サービスで派遣サービスは完全自由出勤で人妻にとって働き易い環境にありますが、ルールはあります。
完全自由出勤と言ったら、いまから・いまはダメなど気ままにできると勘違いされる女性もいますが、そこまで自由ではありません。
デリヘル店にもシフトはあり、週末に翌週のシフトを提出します。
シフトの調整は前日まで可能になります。

一旦、確定しているシフトを当日になって遅刻・当欠することは派遣型サービスでもあまりいい評価にはなりません。
遅刻・当欠(当日欠勤)したからと言ってペナルティはありませんが、ホームページからあなたを指名したいと考えていたお客さんに迷惑をかけることになるのです。
ルールを守れないことが続くと干されるかクビになることもあります。
厳しい~というか、これは当たり前のことですね。

子供あなたは、子供の体調を夕方から夜にかけて、よく見ておかないといけないのです。
子供が体調を崩すときはだいたい予兆があります。
学校で病気が流行っている時は、体温を測るとかして、子供のことで翌日休まないといけないと思ったら、シフト調整を早めにいれるようにするのです。

まとめ

子持ち人妻が店舗型サービスの風俗店を選ぶ場合は、ソープランド・ファッションヘルスのように施設に風俗嬢が対応するようなところではなく、複数の風俗嬢で対応ができる、セクキャバ・ピンサロの方がいいと思います。
派遣型サービスは人妻でも子供がいる方は、働き易い環境になります。
派遣型サービスで代表するのが、受付店舗もないデリヘルになります。
派遣型サービスにも出勤ルールがあるので、守らないと干されることになります。

ご参考にしてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする