イメクラの日給保証は業種や店舗で変化する

イメクラで働くときに気になるのがしっかり稼げるかということでもう。
もし、お客さんが少ない日であっても日給保証のある風俗店ならば手ぶらで帰ることにはならないので安心です。
日給保証を掲げている風俗店は多いですが、実際に貰える額や条件については業種や店舗によって違います。

大切なのはイメクラで働く前にしっかりと保証について確認しておくこと、そして、保証をあてにせずに稼ぐ気構えを持つことです。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

イメクラで日給保証があると安心

お金イメクラに限らず、風俗店のお給料のほとんどは出来高制です。
勤務時間ではなく、どれくらい接客したかによって稼げる、稼げないが変わってきます。

もしも、まったくお客さんが付かない日があればお給料がゼロということもありえます。
交通費でマイナスにすらなってしまいます。
イメクラで働くことには興味があるけれど、稼げなかったらどうしようという不安を持つ人にとって嬉しい制度が日給保証です。
一定額以上の稼ぎが無かった日であっても保証額のお給料をもらって帰ることができるのです。

風俗求人では待遇の1つとしてアピールしているところが多いです。

日給保証には条件があります

お給料が安定しないイメクラ嬢にとって日給保証があるということはとても嬉しい制度ではありますが、日給保証を受けるためにはいくつかの条件があることが多いです。
詳細は面接の時に確認をするようにしましょう。

よくあげられる条件は以下のようなものです。
これらの条件は入店祝い金を受け取るための条件に共通することも多いです。

6~8時間以上の出勤

1回の出勤時間が6~8時間以上であることが求められます。
イメクラの勤務時間自体は短時間勤務が認められていたとしても長時間勤務をしなければ保証が付かないことは多いです。

また、夜の時間帯など、客入りが良い時間に出勤することが求められることも多いです。

頻繁な出勤

1週間に4日以上や、1ヶ月月に15日以上出勤すること、さらに客入りが良くなる週末や祝日は絶対に出勤することなどの条件があります。

新人期間のみ

入店して1ヵ月、あるいは3ヵ月の間だけ日給保証がつきます。
この、風俗店は積極的にフリーのお客さんを回してくれる筈なので、新人期間が過ぎて、保証が付かなくなっても稼げるだけのリピーターを作るようにしましょう。

無遅刻無欠席

保証がついたとしても遅刻や当欠、早退があったりしたら保証を受けることができなくなるという場合もあります。
真面目な勤務態度が求められます。

顔出しやメディアへの露出

雑誌風俗店のホームページに顔を出したり、風俗関連のメディアのインタビューに応えたりといった露出を条件にしている場合もありあます。
顔出しや露出はお客さんに興味を持ってもらえ、稼げるチャンスにもなりますが、その反面身バレのリスクも高まるのでよく考えましょう。

顔出しについてはある程度のぼかしやモザイクを認めているお店も多いです。

写メ日記への投稿

風俗店が用意している写メ日記への投稿が義務づけられている場合もあります。
1日に数回と言う所が多いです。
写メ日記は大切な営業媒体である一方、写真に身バレに繋がる余計なものが写らないようにする気遣いが求められます。

指名のノルマ

1ヵ月に〇本以上の指名をとることを課せられることも多いです。
実績に応じて保証額やバックが変わってくるところも多いです。
事実上のノルマやペナルティとも言えます。

昼職や学業との掛け持ちで日給保証は難しい

昼職や学業との掛け持ちでイメクラに働いている人は大抵の場合、日給保証を受けるための条件をクリアすることはできません。
特に、出勤関係で無理が出ることが多いでしょう。
風俗店で働く場合の待遇として、大切なことは日給保証だけではありません。
掛け持ちの場合は身バレがしにくいことやシフトに融通がききやすいことなどの待遇に注目をして応募するようにしましょう。

しっかり稼ぎたい人は保険として

出稼ぎ、あるいは専業でイメクラ勤務をする人は日給保証の条件をクリアしやすいです。
しかし、日給保証があるから積極的に営業したり、指名が取れたりするように頑張らなくても大丈夫だと思っているとすぐに保証はなくなってしまうでしょう。
あくまでも運が悪かった日の保険程度に捉えておきましょう。

せっかくレギュラー出勤をするのですから、保証額以上の稼ぎを目指さなければなりません。

保証額の目安はどれくらい?

イメクラの日給保証額はいくらくらいでしょうか?
お店によって違いますが、3万円から5万円くらいの金額が多いです。

高級ソープや高級デリヘルともなると10万円以上であることもありますが、保証を受けるための条件は厳しくなります。
普段のお給料は保証額よりもはるかに高くなければなりません。

業種、店舗によって異なります

日給保証の受けやすさは風俗店の中でも業種や店舗によって異なります。

以下のような傾向が強いですが、あくまで目安です。
グループ店、規模の大きなお店イメクラの中でも、グループ店や規模の大きなお店は保証制度を設けていることが多いです。
保証制度以外の待遇も充実していることが多いです。
お給料も良い傾向にありますが、その一方で、競争率も高いです。

また、出勤管理や講習などが厳しい傾向にもあります。

デリヘルよりもファッションヘルス

イメクラはデリヘルタイプとファッションヘルスタイプに分かれています。
最近増えているのは店舗のない、デリヘルタイプですが、保証が付きやすいのはファッションヘルスタイプです。
しかし、ファッションヘルスタイプの方が、出勤管理は厳しい傾向にあります。

気楽に働きたいのならばデリヘルタイプ、しっかりと安定して稼ぎたいのならばファッションヘルスタイプがおすすめです。
イメクラに限らず、エステやオナクラでも同様の傾向があります。

若い風俗嬢が多い風俗店

若い風俗嬢が多いお店のほうが保証制度は充実していることが多いです。
人妻系や熟女系のデリヘルで高額な保証制度を設けているところはかなり少ないです。

ピンサロ、セクキャバ

女性いわゆるピンサロやセクキャバのお給料は時給制+歩合制であることが多いです。
この時給制の部分が事実上の保証になっています。
また、時給とは別に日給保証を設けている風俗店もあります。
ピンサロは普通のイメクラと比べてシャワーが無いので衛生面ではやや難があります。

イメクラでの日給保証は安心して働くための保険

風俗のお給料はどれくらいの時間働いたかではなく、どれくらい接客したかで決まってきます。
お客さんが付かなければお給料ゼロ、あるいはマイナスになることすらあります。
安定して稼ぎたい風俗嬢にとって日給保証の制度が受けられることはとても大きな安心に繋がります。

保証制度を設けていることをアピールしている風俗求人はとても多いですが、実際に受けられるかどうかは業種や店舗ごと、あるいは風俗嬢のスペックによって変わってきます。
傾向としては規模の大きなお店や店舗型のイメクラの方が保証制度は充実しています。
一方で、出勤管理については厳しい傾向にあります。
また、保証制度を設けているお店であっても、誰でも受けることができるわけではありません。

専業や出稼ぎの風俗嬢は比較的条件をクリアしやすいですが、昼職や学業と掛け持ちをしている人は厳しいでしょう。
掛け持ちでイメクラに働く人は保証制度以外の待遇を重視してお店選びをするのがおすすめです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする