ソフトサービスの人妻系風俗店はある?給料はどれくらい稼げる?

風俗のお仕事と聞けば裸になって彼氏でもない男性に性的サービスを行い、普段はやらなようなコアでハードなサービスを行う必要があるとイメージされる方も多いでしょう。
ただ風俗のお仕事では様々な業種がありソープ、デリヘル、ヘルスの3大業種をはじめオナクラやイメクラと呼ばれるジャンルまで多くあるのが特徴です。

ハードサービスと呼ばれる3PやAF、SMといったサービスがある一方で脱がない、舐めない、触らせないの3ないサービスと呼ばれるソフトな業種も存するのです。
特に風俗未経験の人妻などはハードプレイには抵抗があってもソフトサービスなら精神的にも楽で長く続ける事ができるのです。
収入面でみればソフトサービスだから稼げないんじゃないかや指名料やオプションはどうなっているのかはこの後解説していきますが、そもそもソフトサービスを行っている人妻専門店はあるのかさえ気になるところではあるでしょう。
まずソフトサービスの業種にはどういったものがあり、どのようなプレイを行うかを理解するところから始めるのが望ましいでしょう。

そして気になる人妻風俗店のソフトサービスで稼ぐ事ができるのかやソフトサービス店で稼ぐためのコツ、ソフトサービスのお店選びの注意点などを紹介してきますので見ていきましょう。

ソフトサービスの業種別で見るソフトランキング

ソフトサービスの人妻系風俗店はある?給料はどれくらい稼げる?風俗の業種の中にはキス無し、フェラ無しに加え脱がない、舐めない、触らせないの3無いサービスを行っているお店は確かに存在します。
お店選びの際に超ソフトサービスで検索してみてみると良いでしょう。

ここではソフトサービスをランキング形式で紹介していきますので、プレイ内容も参考にしてみて下さい。

1位オナクラ、手コキ

ソフトサービスの中でもダントツで1位な業種がオナクラや手コキです。
当然脱がない、舐めない、触らせないの3ないで行う事ができオナクラに関してはただ観賞するだけで結構です。

オナクラとはオナニークラブの略で風俗の業種の中でも超ソフトサービスのため、30代や40代からバイト感覚で始める事ができ派遣型の人妻オナクラも急成長を見せています。
手コキも文字通り手で抜いてあげるだけのソフトサービスです。
手コキ専門店もあり人妻の方でも気兼ねなくお仕事できますのでお勧めです。

2位エステ

風俗業界ではエステという呼び方をするサービスには回春マッサージやアロママッサージがありソフトなマッサージを行うサービスです。
エステも脱がない、舐めない、触らせないの3ない条件は満たしていますが、他の業種と異なるのがマッサージを行う事にあります。
お店によっては研修制度を設けHPなどに研修修了を記載したり、マッサージの上手い、下手のレベルを掲載するなどして力を入れています。
ヘルスでも30代~40代の人妻の方は優遇される傾向が高く、マッサージを行う男性客の年齢層も高い事から面接でも採用されやすいのが特徴です。

年齢が高いほど採用されやすいのがエステでオナクラと比べても登録されているお店も多いので選びやすいと言えるでしょう。

3位ヘルス、ホテヘル、デリヘル

風俗のハードなイメージが強いヘルス、ホテヘル、デリヘルが何故ランクインしているのか疑問に思われるかも知れませんがここで紹介するのはこれらの中でもソフトサービス店の事を言います。
ただヘルス、ホテヘル、デリヘルの業種でソフトサービスを風俗求人で検索すると幾つか該当しますが、本当にソフトサービスなお店を探すのは狭き門です。

学生やロリ専門、10代専門店が多く該当しますがサービスがソフトである事は同時に求められる容姿やスタイル、低年齢層が優遇される傾向が高く人妻の方にはハードルが高い事が予想されます。
ヘルスでも多くのオプションが用意されていますが、これはNGと自分で選ぶ事のできるお店であればハードなプレイを行う必要もないのでソフトサービスのお店であると言えるでしょう。

人妻風俗店のソフトサービスのお店で稼ぐ事ができるのか

オナクラやエステなど風俗の中でもソフトサービスを行っているお店では、やはり入店希望者が多いのが特徴で他の業種に比べても高い容姿が求められます。

また給料に関しても他の業種に比べ基本料金も安い事から日給も安いんじゃないかと想像しますが、平均あたりの日給でみれば1~3万円が相場となっています。
オナクラのお店を例に挙げてみますと基本料金、つまりは利用客が払う料金が30分5000円だった場合バック率が50%で計算すると30分で2500円、1時間勤務して1万円という計算になります。
またお客さんが希望するオプションを付けた場合は100%全額バックとなりますので、覚えておいて下さい。

ソフトサービスのお店で安定して稼ぐコツとは

表彰台脱がない、舐めない、触らせないと3ないお店に入店できても他の業種と比べ稼ぎが少ない事から辞めてしまってはいけません。
せっかく多くの面接希望者の中から選ばれたのですから、ソフトサービスの業種だからこそ安定して稼ぐ為の術を磨いていく事が求められます。
まずオナクラなどは店舗数もまだ少なく1日でお相手する男性客も少ない事から、いかにしてお客さんの心を掴む事ができるかを考えなくてはいけません。
ソフトなサービスが故に高い容姿が求められるのと同時に内面的な部分も重要視されます。

いかにして男性を興奮させ恋人のような癒しの時間を提供してあげられるかにかかってきますので、オナクラでもただじっと鑑賞してるのではなく言葉で責めてあげたりリアクションを大きめにとってあげる、セクシーなポーズを披露などすれば男性客も満足できるでしょう。
またソフトサービスのお店のオプションには唇を合わせるだけのソフトキスや服の上からタッチを許すソフトタッチなどがあります
オプション料金は1000円~となっていますが指名されたオプションの数だけ全額自身にバックされますので、慣れてくればOKなオプションも徐々に増やしていくと良いでしょう。
1回目のサービスで満足できればまた前回と同じ女の子を指名しようと男性客は思いますので、いかにして2回目以降の指名をこぎつけ1000円が相場となっている指名料を得られるかも日給を大きく左右します。

オナクラなどのソフトサービスはどうしても基本給が少ないため女の子の努力や勉強が必要な業種です。
月に30万~50万稼ぎたいと願うならそれなりの男性を喜ばせる術が必要ですので、努力次第では月給50万以上も可能となるでしょう。
チェックやはり基本給が少ないのがソフトサービスの残念なとことろではありますが、そこを基本給+オプション料金+指名料でカバーできるかが安定して稼ぎを得るための秘訣と言えるでしょう。

まとめ

風俗のお仕事にもハードプレイの業種もある一方、オナクラやエステなどソフトサービスのお店もあります。
ただソフトサービス店は入店希望者も多く高い容姿が求められる事から採用までの道のりは険しいですが、30~40代の人妻風俗店などでは特に高度なテクニックと大人の雰囲気を持ち合わせた淑女の人妻は優遇される傾向が高い事がお分かり頂けたでしょう
脱がない、舐めない、触らせないの3ない条件のソフトサービスはバイト感覚で未経験の人妻の方でも抵抗なく始める事ができますので、稼ぎと照らし合わせた上でオナクラやエステのお店を検討してはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする