セクキャバって待機中は時給減らされる?保証がついている店もある?

風俗の仕事を始めたは良いものの、待機ばかりで思う様に稼げない事があります。
するとそこに疑問や心配が生じます。
すなわち、待機時間中は時給が減らされるのだろうか?
時給が減ると言う事は、稼ぎが減ると言う事ですので、場合によっては死活問題になりかねません。
また、「日給(最低)保証○○円!」などと謳う求人広告を見ますが、給料の保証とはどんな制度なのでしょうか。

「待機中である」とは?

「待機時間が長くて辛い」とか「今日は待機時間なしで休みなく仕事だった」とかで使われる、「待機(時間)」。
これは、接客していない時間の事を言います。
たいていのお店は待機時間中のカットはしません。
ただ単にその日指名がなかったり、そもそも店にお客さんがあまり来なかったりと理由は色々ありますが、待機している=仕事中でない、と考える女性もいるかと思います。

お金 時計結論から言うと、待機中であっても時給は発生します。
セクキャバは時給制が一般的なので、待機中は一切無給、もしくは減給などと言われては困ってしまいます。
シフトの都合上でも何でも、途切れ途切れに接客している様な状況のお店では、待機時間が生じるのは止むを得ません。
それ自体は仕方のない話ですが、接客中しか給料が発生しないとなってしまっては、稼ごうにも稼げません。

この様な状況になっても時給の保証をしてくれるお店ですと、待機中であっても最低保証はいくらですと言ってくれます。
時給の保証はどこのお店でもある訳ではないので、事前に確認するのが重要です。

待機中である事の意味

待機時間はどうしても生まれてしまうものです。

きっちり待機時間中も給料の保証があるなら良いですが、そうでない場合や、あまりにも頻繁に待機中であったりなどで「お茶引き」の状態だと、むしろ待機そのものが苦痛に感じられます。
待機時間中は食事や休憩、メイク直しなど自由に使って良いのですが、それは適度に待機が生じる時。
店によって時給の減額があろうものなら稼ぎは減ります。
待機中であっても、時間の使い方が上手い女性はお客さんに営業メールを打っています。

ついさっき接客したお客さんへのお礼のメールを送るなどして「待機中だけど仕事のために時間を使っている」訳です(中には待機中の携帯の使用は禁止と言うお店もあります)。
いつ入るか分からない指名に備えて、メイク直しをしっかり行うのも大切な事。
化粧だけでなく、汗や口臭等、接客する上で注意すべき点をしっかり意識している嬢は、時間の使い方が上手いです。
また、指名客を増やすためには1人でも多くのフリー客を付けて貰わないと困る事になってしまいます。

待機時間だから暇で嬉しい、なんて事にはあまりならないのです。
時給は下がる一方で、出勤回数も減らされるかも知れません。
閑散期等でお店自体が暇なら、待機中の嬢は早退させられる事もあります。
待機のない嬢より扱いが悪いなんて話も実際にあるそうです。

待機が長引いてもあまり落ち込まない

Ok, Good待機の頻度が多いのはあまり良い事ではありませんが、これが入りたての新人であれば、気にしすぎる必要はありません。
徐々に慣れるのも必要です。
ですが、待機中も基本的に「仕事中」であるとの意識を持つ必要があるのは間違いありません。

ある程度自由に使える待機時間ですが、お客さんへの営業メールやメイク直し程度に抑えた方が、何よりお店からの印象が違います(あまりだらしなくしてしまうのは却ってマイナスです)。

保証制度はホントに信じていいの?

「日給保証」「最低保証」と言った文言の書かれた風俗店の求人は、誇大広告である事が多いのが実情です。
少しでも良い条件や高待遇で女性を釣っている求人があるので注意が必要。

出稼で遠方から出てきた女性は特に、安心して働くためには給料の保証がなされているお店を選んだ方が良いでしょう。
例えばセクキャバでは、日給/時給それぞれの保証制度を採用している店舗があります。
時給の場合、勤務時間が長ければ長いほど収入増につながります。
待機中で時給が支払われるお店ならその分も収入に含まれるので、多い時には結構な額を稼げるかと思われます。

しかし、他のキャストのシフトとの兼ね合いから出勤回数を減らされた場合、収入は減ってしまいます。
一方の日給制は、1日にどれだけ働こうとも受け取る額は変わりません。
むしろ長時間働くと時給制より損な場合も出てきます。
セクキャバには時給保証と言う保証制度があります。

これは約3か月間、最初に決めた時給を保証してくれる制度です。
特に新人キャストに対して支払われるものですが、この期間中、例え指名ゼロであっても、一定額の時給は保証されます。
この間に頑張って指名客を獲得し、期間終了後でも給料がダウンしないようにする必要がありますが、新人期間中だけでも給与の保証があるのは新人の身としてはとても助かるシステムです。

セクキャバは効率よく稼げる仕事

数ある風俗業ですが、セクキャバは稼ぎやすい業種だと言えます。
その理由の1つに、先に挙げた時給の最低保証があるからです。
それも、この業種の給料は時給5000円とは7000円。
地方のお店でも2500円~と、他のバイトに比べて非常に高額です。

話上手であると共に聞き上手にもなる事

お客さんとの会話力も必要です。
それと同時に、「聞き上手」になる事もセクキャバでは重要。
お客さんにも色々います。

自慢をしてくる人、日々の愚痴を漏らす人、他愛もない話を聞いて欲しい人。
決して相手を否定する様な発言をしたりせず、肯定しながら話を聞いてあげると、どのお客さんも「自分を理解してくれた」と思ってくれます。
会話中は、相槌を打ちながら聞いてあげるのを忘れずに。
お酒を飲みながら、楽しく女性と会話したいと言うお客さんが来るのがセクキャバ。

女性に自分の話を聞いてもらえるだけで、男性の気分は高揚するものです。

セクキャバにもいろんなコンセプトお店がある

セクキャバで働きたいけど年齢が……と嘆く女性がいます。
若い女性が活躍するイメージを持たれるのが夜のお店ですが、実は結構、高めの年齢層でも働けるお店があるのです。

いわゆる人妻系がその代表です。
若い女性に混じって働ける所もありますが、実年齢よりもかなり若く見られます。
勿論、日頃から肌の手入れや体型を意識しているからこそなのですが、他の若い嬢と比較しても劣らぬ人気の女性も実際います。
年齢を重ねてきた分、大人の魅力も持っている筈。

十分武器になります。
コスプレ他にも着物系、コスプレ系など豊富なコンセプトのお店があります。
着物やコスプレが好きな女性なら、お店でその様な格好をするにも抵抗は無いでしょう。
つまり何が言いたいかと言うと、セクキャバには色々なコンセプトがあるから、自分に合ったお店を見つけやすいと言う事。

むしろ、年齢やコスプレなどを売りにして稼ぐ!くらいの意識を持つ事が出来ると言えましょう。
ただでさえ給料高めの仕事であるのに加え、コンセプトも豊富なので仕事を始めやすいかも知れません。

まとめ

風俗の仕事だけで生活している、或いは風俗での収入が下がるのは絶対に困る!など、色々な事情の女性はいます。

時給制を採用しているセクキャバなどでそれをやられると収入に直結してしまうので女性としては、待機中でも時給を減らされないお店を選びたくなります。
待機中でも保証ありを謳うお店であっても、まずは事前に確認して、確実にお給料の保証がなされている事を確認するのをお勧めします。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする