SMクラブで顔バレを避けたいならマスクを被るのもありです

風俗嬢にとって心配なことは、顔バレで知人に風俗で働いていることがバレないかどうかでしょう。
いくら気を付けていたとしても少しの気の緩みで身バレしてしまいますが、SMクラブであればマスクを被り対策が可能です。

マスクの効果

ここでいうマスクとはプロレスラーが被っているようなマスクのことで、風邪予防や咳をしている時に付けるマスクではありません。
顔や頭をすっぽりと隠せるので彼氏や友達、友人にバレないでしょう。
容姿を売りにしている風俗でマスクを着用してもいいのか疑問ですが、SMクラブは嬢が女王様としてお客さんを責めるプレイがあるので雰囲気作りや役作りとして認められています。

顔バレ防止

マスクの最大の効果は、何といってもまったく顔を晒さないため身バレ防止になることです。
マスクをしたままパネル用に写真を撮る嬢もおり、マスク着用に関してはお店から何も言われないので好きなように出来ます。
お店のコンセプトと合っているものやキャラに合うものであれば問題ありません。

キャラ作りと顔バレ防止となるため一石二鳥なのです。

顔出しのメリット

SMクラブではマスクを被ると上記のような効果があります。
では、身バレというリスクがありながらも顔出しをしている風俗嬢がいる理由には何があるのでしょうか。

ネット鳴りを期待出来る

パソコン顔出しといっても少しモザイクをかけて顔の全ては分からないようにする嬢が多い中、顔を全て曝け出している風俗嬢が存在します。
可愛い嬢や美人な嬢はお店のすすめで顔出しをする場合があり、出稼ぎで地元から遠く離れた土地で働く風俗嬢も顔出しをしている確率が高いです。
わざわざ顔出しをしている理由は、多くのお客さんの目を引きやすいためネット鳴りを期待出来るからでしょう。

お客さんからしたら顔が分かりにくい嬢よりきちんと顔が分かる嬢を見て選びたい、と思っています。
変に隠されるより全てをオープンにしている方が好感度が高いのです。

稼ぎやすい

ネット鳴りが起きやすいということは、その分指名が増えるため仕事が増えてバックが増えることを意味しています。

そこから本指名客に繋がる可能性もあるでしょう。
また、顔出しをしたらバック率が上がる可能性もあり、実際そのように条件を付けて顔出し可能な風俗嬢を増やそうとしているお店は多いです。
特に身バレを気にしないようであれば積極的に顔出しを行いましょう。

身バレ対策

いくらマスクを被り顔バレ対策をしたとしても本当に安全なのか心配なると思います。
そこで、風俗で使える身バレ対策をまとめました。

アリバイ会社

ほとんどの風俗店で用意されているアリバイ対策用の会社は絶対に使用して下さい。

これを利用しているかどうかで身バレする確率はかなり変わるからで、昼職のバイトとして対策をしてくれたり、給料明細を用意してくれるのでおすすめです。

送迎

自宅近くまで送迎をしてくれるお店を選ぶ手もあり、風俗店から家まで往復を空まで移動するので周囲にバレません。
電車を乗り継ぎ職場まで通うとしてもお店に入るところを見られてしまうとアウトです。

送迎の場合お店のすぐ近くに停車をし、自宅近くにバレないように降ろしてくれるため周囲に怪しまれることはないでしょう。
大手の風俗店に送迎があることが多く、成績が良い嬢だけ送迎可としているお店もあるので事前に確かめて下さい。

写真を加工

カーソルパネルや公式サイトに載せる写真はしっかりと修正を行いバレないようにしましょう。

モザイクをかけて身バレ対策をする方法もあれば、顔の上半分は撮らないようにする手もあります。
気を付けなければならない点は、写真の加工をしすぎると「パネマジ」だとお客さんからクレームがことです。
写真と実物に差がありすぎると悪い噂ばかり流されてしまうので気を付けて下さい。
あくまで顔バレ対策用に少し加工をするだけです。

アクセサリー

写真を撮る際に身に付けているアクセサリーをよく見直し、特徴的な物はないかどうかを確認しましょう。
彼氏からプレゼントでもらったネックレスが実は限定品であまり出回っていない場合身バレの原因となり、写真の加工をしているにも関わらず知人にバレるという恐ろしい事態になります。
風俗嬢として働く際、イヤリングやネックレスなどのアクセサリーに気を使い、自分で購入したオーソドックスな物だけを付けて下さい。

仕事道具の管理

道具の全てをお店に置いておく訳にもいかないため自宅で管理する物や、足りない分だけ購入をしてお店に持っていくまで自宅で保管することがあるでしょう。
その時に、見えない所できちんと管理をしていなかったために知人に風俗嬢として働いていることがバレた、という女性がいます。
大量のコンドームや大人のおもちゃ、あまりにも過激でセクシーなラグジュアリーなど勘付かれてしまうのです。

自宅で仕事道具を保管する人は細心の注意を払いましょう。

白いマスクをする人

風俗嬢の中には口や鼻を隠す白いマスクをしている時もあり、夏であろうと毎日通勤中はマスクをしている人までいます。

顔バレ防止

鼻や口元が隠れるため顔がバレないようにマスクをしている嬢が存在します。
とはいえ、1年中マスクをしている姿は異様な光景で、マスク依存症になる可能性が高いのであまりおすすめはしません。
サングラスをして帽子を被るなど他に顔を隠せる方法はないか調べましょう。

風邪予防

ただ単に風邪をひかないようにするためにマスクをする、というパターンです。
体調を崩して風邪をひいてしまうとお客さんに移らないように休む人が多く、無理をして働くと悪化する可能性があるので注意して下さい。
休みになるとしばらくお金を稼げなくなり困るのは自分になります。
マスクをする、きちんと睡眠をとる、薬を飲むなど対策をして下さい。

すっぴんや化粧の手抜き隠し

化粧すっぴんだからマスクをして顔を隠す、時間がなく手抜きの化粧になってしまったからマスクをする、というのは多くの一般女性が行っているのではないでしょうか。
朝はどうしてもバタバタしてしまうためマスクは重宝されるのです。
もし道中に知り合いに顔を見られたら、お客さんにすっぴんに近い顔を見られたらと思うとマスクは手放せません。

時にはマスクをして手抜きをしてもいいと思いますが、毎日にならないように気をつけましょう。

お客さんにバレないようにする

お客さんに顔がバレないようにするためにマスクをしている風俗嬢もおり、道中にバレてストーカー被害にあわないようにしているのです。
悪質なお客さんの場合、道中に風俗嬢に会ったことに気付くと自宅までついて来る可能性があります。

風俗嬢自身が付けられていることをすぐに気付けばいいのですが中々難しく、知らず知らずのうちに住所を知られていたという風になるのです。

マスクのデメリット

毎日マスクをしているとそのうち依存症となり、いつもマスクをしていないと落ち着かない人になります。
行き帰りだけで済めば問題ありませんが、仕事中もマスクをしていないとイライラしてしまうのです。

流石に仕事の最中はマスクが出来ないので気を付けましょう。
また、臭いがこもり知らないうちに染み付いている場合があります。
くさい臭いがお客さんにも伝わり指名されなくなる、ということがあるので毎日マスクをするのは辞めて下さい。

まとめ

顔バレ対策や身バレ対策はどの風俗嬢も必死に行っているので、どうすればいいのか同僚に相談しましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする