金欠女性必見!イメクラなどにあるバンス制度のメリットとデメリット

イメクラで働く風俗嬢の中には金欠に苦しんでいる人も少なくありません。
どうしてもお金が無くて、少しの間風俗店で稼いだくらいでは危機を脱することができない場合、知っておくと安心なのがバンス制度です。
バンス制度とは簡単に言えばお給料の前借です。

バンス制度を利用するためにはどのような条件があるのか、また、バンス制度のメリットと注意点は何があるのかについて紹介します。

バンス制度って何?

質問バンス制度とは簡単に言えばお給料の前借です。
英語の「前もって、あらかじめ」という意味である「in advance」が語源です。
イメクラや風俗に限らず、従業員が勤め先にお給料の前借をする、もっと言えば借金をしていることです。

風俗求人ではバンス制度あり、給料前借応相談、などのフレーズでアピールしていることがあります。

バンス制度のメリットは何?

バンス制度は風俗嬢が風俗店にする借金ですが、普通に金融機関に借金をするのとどう違うのでしょうか?
あえて勤め先で借金をすることにどのようなメリットがあるのでしょうか?

普通では借りられない事情の人も借りられる

未成年や学生、無職であって普通の金融審査には通らない人や過去に金融事故があってブラックリストに載ってしまった人でもバンス制度ならばお金を借りることができます。

また、サラ金に申請すれば通らないことも無くても、サラ金で借金をしたという履歴を作りたくないという人にもおすすめです。

利息が無しのことも

バンス制度を設けている全てのお店がそうというわけではありませんが、無利子で利息できるところもあります。
あるいは普通に借りるよりもかなりの低利息の場合もあります。
また、普通に利息のつくお店もあるので、直接確認をするようにしましょう。

そして、多かれ少なかれ利息が付く場合は誓約書が複雑になるので、しっかりと確認するようにしましょう。

返済計画を相談できる

バンスの返済計画は勤め先の風俗店と相談して立てます。
金融機関から借金をする場合、毎月〇日に○円の引き落としとなるようなことが多いですが、風俗店の場合はもう少し融通が効くことが多いです。

バンス制度のデメリット

注意 マークバンス制度はいいことばかりではありません。

デメリットや注意をしなければならないこともあります。

返済が終わるまでは辞められない

バンス制度は借金なので、返済が完了するまではイメクラで嫌なことがあっても辞めることはできません。
無理やり辞めたのとしても、職場や学校、家族などに連絡が行ってしまいます。

イメクラの出す条件を飲まなければならない

バンス制度は無条件で利用することはできません。

大抵の場合はレギュラー出勤を求められます。
それ以外にもある程度お店の言いなりにならなければならない場面は出てくるでしょう。

バンス制度は誰でも受けられる?

バンス制度はどのお店にもある制度ではありません。
また、バンス制度が充実しているお店、そうでないお店、バンス制度を受けやすい人、そうでない人がいます。

さらに、バンスの金額が大きければ大きい程難しくなってきます。

バンス制度が整っている風俗店

バンス制度が整っている風俗店の見分け方はまずは求人です。
バンス制度あり、相談可などのフレーズがあるところを探しましょう。
傾向としては風俗店の中でもソープやデリヘルなどがおすすめです。

また、出稼ぎを歓迎しているところもバンス制度が整っていることが多いです。
さらに、風俗店ではありませんが、AVもバンスが可であることが多いです。
風俗店の規模としては小規模なお店よりもグループ店や有名店の方がバンス制度を受けられやすいです。

バンス制度を受けられる風俗嬢

バンス制度が整っているイメクラだからと言って、希望した風俗嬢全員がバンス制度を利用できるとは限りません。

まず、第一に借金であることからも分かるように、信頼できる、責任感の感じられる人柄であることが求められます。
言葉遣いがしっかりとしていること、面接の時間をきっちりと守ったり、真摯な気持ちで稼いで返済していきたいということが伝わってきたりすることなどが大切です。
さらに、入店直後の新人よりはある程度勤務していて稼いでいる実績のある人の方が信頼を得やすいです。
新人の場合はいかにも稼げそうな容姿やスペックであることが求められます。

バンス制度を受けるには

イメクラでバンス制度を受けるためにはどのような手順を踏むのかについて説明をしていきます。
普通の面接よりもやや複雑になります。

バンス制度の問い合わせ

まずはバンス制度がある求人に応募します。
この時、バンスを希望していることを伝えましょう。

すでにイメクラで働いていて、ある程度実績がある場合はお店に相談してみるのもおすすめです。
信頼関係ができているのならばバンス制度を設けていないお店であっても融通してくれることがあります。

身元の確認

普通のイメクラの面接でも本人確認をしますが、身分証明書で確認をとれればそれで終了です。
しかし、バンス制度を利用する場合はもう少し慎重に行われます。

身分証明書の確認だけでなく、自宅や実家や勤め先、学校などについても確認をします。
実際にお店のスタッフが風俗嬢の自宅や実家まで一緒に行って確認をします。
返済の途中で逃げられないためにとても大切な手順です。

バンスの金額を決定

お店にバンスをせざるえない理由と希望する金額を伝えます。

バンスの金額は数万円から数十万円程度が多いですが。
100万円をこえるバンスも稀にあります。
そして、理由も聞かれることが多いです。
辻褄が合わなかったり、バンスでなくて普通に働いても充分そうだったりした場合は断られることもあります。

条件を確認

バンスに当たってお店側は何らかの条件を出します。
出勤に関すること、そして完済までは絶対に退店をしないことなどが多いです。

返済計画

どのように返済をしていくかについて計画を立てます。
よくある返済方法については「稼いだお金を全部返済に充てる」「出勤の度に〇円返済をする」「出勤の度に○円を手元に残し、それ以上稼いだ分を返済に充てる」などがあります。

双方にとって無理のない計画にしましょう。

遅延損害金について

もし、なんらかの事情で返済が遅れてしまった場合はどうしたらいいのかについての確認をしましょう。
借金の返済だけでなく上乗せされてお金を払う、実家に連絡が行くなどという処置になる場合も多いです。

借用書にサイン

書類金額や条件、返済計画で合意が取れたら借用書にサインをします。

利息がつくバンスの場合は借用書が複雑になりますが、しっかりと確認をしましょう。
悪質な風俗店だと分かりにくい言葉で法外な利息をつけてくることもあります。

バンス制度は賢く利用しましょう

イメクラの中にはバンス制度があるお店もあります。

バンス制度は便利ではありますが、借金であることには変わり在りません。
しっかりと働いて返済をしていかなければなりません。
どうしても金欠で困っているという時は賢く利用してピンチを切り抜けましょう。
バンス制度はどのお店にもあり、どの風俗嬢でも受けられるわけではありません。

また、受ける場合には弱みをお店に握られているような形になるので、辞めたくても辞められない、出勤したくなくても出勤しなければならないなど、返済を終えるまでは自由がないことも覚悟しましょう。
さらに、間違っても返済をせずに逃げようなどと考えてはいけません。
いろんな人に迷惑をかけ、自分自身に信用を失います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする