未経験で人妻系は続かない?即系ハードプレイの意味分かる?

風俗のお仕事にはデリヘル、ソープ、ヘルスなどの業種があります。
そこにお店側の求めるコンセプトをプラスαされ人妻系デリヘルやポッチャリ系ソープなどこだわりを持たせていますが、業種ごとにソフトやハードなどお客さんにサービスする内容にも違いが出てきます。

風俗のお仕事を始める女性は様々な事情があるにせよ自身が受け入れられるオプションなどの許容範囲のOKかNGを出すには苦労されるでしょう。
特に風俗業界未経験の人妻の方などは一般的な本番行為とは異なるハード系のサービスに抵抗がある方も多いでしょう。
風俗のお仕事では自分でお客さんを選べない事が背景にあり、若くてイケメンのお客さんを相手する事もあれば変態嗜好の強いキモイお客さんの相手もしなくてはいけないのです。
またお客さんが希望するオプションも行う必要がありますので、いくら風俗のお仕事が稼げるとは言え精神的に病んでしまい続かない方も多いのが現状です。

まず風俗のお仕事でソフト系、ハード系のプレイ内容は何かを事前に理解し自身の中でOKかNGなのかを想像してみる事が大事です。
せっかくお店に入店したのに想像していたプレイ内容とは異なり辞めてしまっては元も子もありません。
ここではハードプレイのサービス内容やハード系で稼ぐコツ、すぐ辞めないお店選びなどについて紹介していきますので見ていきましょう。

即系ハードプレイの意味を理解しよう

未経験で人妻系は続かない?即系ハードプレイの意味分かる?風俗業界の中でも10年前までは存在しませんでしたが、今では当たり前のようなコンセプトとなっているのが即尺、あるいは即プレイです。
お店の中にも未経験人妻専門店、10代専門店でも即尺、即プレイができるようになってきておりお客さんからの支持が高いのも特徴です。
まず即尺、即プレイとは何か見ていきましょう。
・即尺
シャワーを浴びず洗っていない男性器をフェラする事
・即プレイ
シャワーを浴びる前のうがいもしない状態でディープキスやボディタッチを行う事
・即即
即尺プラス即ベットの事
おそらく想像していたプレイ内容とは異なり想像しただけでも嫌悪感や抵抗が強い方も多いかも知れませんね。
風俗ではまずシャワーを浴びてから行う事が一般的な中で即尺や即ベットという斬新なコンセプトはハードプレイとなりますので覚えておきましょう。

ハードプレイオプションのOK、NGを決めよう

風俗のお仕事ではソフトな業種からハードなプレイを求められるものでありますが、やはり風俗嬢にとってもキツイ事が予想され女の子が足りなかったり給料が高めに設定しているお店が多いのが特徴です。
ただハードプレイとは言え自身でOKかNGは決めることができ、自身の決定をもとにお店のHPでも掲載されお客さんがどの女の子を選ぶかの参考になります。
ハードプレイには即尺、即ベットだけでなく他にもありますので、一般的なハード店のオプションを幾つか見ていきましょう。
・3P
お客さん1人に対し風俗嬢2人でプレイする事
・逆3P
2人のお客さんを1人の風俗嬢が接客するする事
・撮影
ポラロイド撮影する事。
顔出しはNGなど指定できる
・AF
女性のお尻に挿入する事

他にもアナル舐めやSMなどがあります。
ただこれらは自身で決める事ができるので全てをOKにする事ではありません。
多くのお店ではこのお客さんが選んで希望したオプション料金を全額女の子へキャッシュバックするお店も多いので日給にプラスされ稼ぐ事ができるでしょう。

基本的なオプションも理解しておく事が大事

風俗の人妻デリヘル店などでは基本コースとは別にオプションとしてお客さんが好むサービスを行います。
代表的なオプションにはコスプレやローター、電マ、バイブ使用、パンスト着用、放尿(聖水)プレイ、オナニー鑑賞、ごっくん、顔面発射などが挙げられます。
最近ではAVのような体験ができるノーパン、ノーブラで待ち合わせや、ホテルまでの道のりでも楽しめるとびっこINにて待ち合わせなど変わり種のオプションもありますので覚えておくと良いでしょう。
未経験の人妻の方にとっては少し抵抗があるオプションもありますが、ハードオプション同様自身で選ぶ事ができますし、体調次第では△、あるいは×と報告する事で掲載される事になります。

お店の中には可能プレイの他に得意プレイに◎を付けアピールしている女の子もいるほどで、フェチやマニアの男性にはたまらないオプションとなっています。

男性客がハードプレイを求める心理やお店側がNGが少ない子を推す意味とは

風俗を利用する男性にもそれぞれ性癖が異なりますのでどれも同じサービス内容では欲求を満たす事はできません。
やはり男性客のニーズがあってこそ運営できるので、時代と共に顔グロやルーズソックスの時代から即ハードまで変貌を遂げてきたのです。

チェックリストまたSかMかの違いにもよりソフトSMを好む男性や、逆に女の子を支配している感覚が味わえるハードプレイのサービスも人気があります。
コスプレ1つとってもセーラー服はナース服には興奮しなくても、アニメキャラのコスプレで興奮する男性がいるように男性客ごとにオプションの内容にも違いが見られます。
即尺、即ベットなども男性客からの要望に応える形で誕生したコンセプトですので需要が減る事は暫くないかも知れませんね。
次にお店側が希望する心理としては当然NGプレイが少ない子に越したことはありません。

あれもNG、これもNGではフリー客の指名数も減りますし、NGプレイが少ない女の子を優先して回してくれる事になるからです。
お相手した人数で日給にも大きく影響してきますがオプションは別途で自身へ戻ってきますので可能な限りOKを出しておくとお店にもお客さんにも喜ばれる事になるでしょう。

人妻風俗未経験者がハードプレイを行う際の心得とは

一般的な本番とは異なり風俗のデリヘルやソープ、ヘルスなどのハードプレイには相当キツイ事が予想されます。

自身がMっ気が強く本能的に責められるのが好きでハードプレイに何の抵抗もない女性は別として、心身共に病んでしまう恐れもあるほどキツイサービス内容を覚悟しなくてはいけません。
特に風俗業界未経験者の人妻の方は性体験も豊富とは言え、ハードプレイの内容にはさすがにちょっとキツくて無理と長続きしない方が多いのが現状です。
実際に勤務する風俗嬢からもハードプレイには不満の声が多く上がっており、首から上はもう唾だらけに加え遅漏、長時間耐えるのがしんどい、鼻を舐められた時の臭さ、ポタポタと流れ落ちる男性の汗が目や耳に入ったなどリアルな不満も多く寄せられています。
やはり衛生面を気にする女の子にとってハードプレイには抵抗があり膀胱炎などの性病も気にする方も多くいます。

Smただ繰り返しになりますがOKかNGを決めるのは自分自身ですので、面接時などでしっかりと確認をとっておけば可能なオプションだけを行うだけで済む事ができます。
時間と労力を消費しせっかくお店に入店してもオプションのサービス内容だけですぐ辞めてしまう事がないようにプレイ内容をしっかりと理解しておく事が大事です。

まとめ

風俗未経験者の人妻の方にとってはハードプレイの内容などインパクトの強い衝撃的な内容だったかも知れませんが、これが風俗業界の現実です。

ハードプレイの内容をしっかりと理解し自身でこれはOK、これはNGなどオプション内容を絞ることで少しは気分的にも楽になるでしょう。
ハードプレイの内容は心身共にキツイ事が予想されますので、自身でじっくりと考えて、すぐにお店を辞めてしまう事がないようまずは可能なオプションだけを選択してみる事をお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする