オナクラ嬢の本音。他の風俗店と比べた時の様々な違い

できることと・できないことは一般の仕事でもあると思います。
できることは、過剰になりすぎないように満足できるサービスをする。

できないことは、相手が気持ちよく理解できるように説明して断るようになります。
オナクラ風俗嬢に対してお客さんは、たくさんできないサービスを要求してきます。
恋愛感情から口説きがはじまる・舐めてくる気持ち悪いプレイのキモイ客・不精ヒゲ、体臭や口臭が臭いなど不衛生な人・本番強要など、できないこと・したくない感情は女性としての本音はあります。
どのようなことがオナクラではあるのか、見ていきましょう。

オナクラと他の風俗店サービスの違い

天秤オナクラは、他の風俗タイプとは異なりサービスは、とてもソフトなものになっています。
あなたは、裸になる必要はありません、お客さんに触れられることはありません。
口・性器部分を使ってのプレイをすることはないのです。

ディープキス・リップ(全身・キンタマ・アナル)・クンニ・指入れ・シックスナイン・生フェラチオ・素股・口内発射・顔面発射・ごっくん・聖水・アナルファック・セックスなどの行為は一切ないのが、オナクラ店になるのです。
オナクラは派遣型サービスになります。
お客さんはネットであなたを指名します。
あなたはお客さんの指定した自宅かホテルに移動してサービスをするようになるのです。

しかも、性的プレイがないのです。
基本コースとして見るだけがあり、これはお客さんがオナニーをしているところを見てあげるのです。
あなたはポーズをとって言葉をかけて発射しやすくするだけです。
オプションコースは少し性的なものがありますが、手コキによる発射のみになります。

他の風俗店のプレイでは、ハードなものばかりで唾液・精液・汗などたくさんの絡み合いがあり、性病感染のリスク・妊娠リスクがありますが、オナクラでは一切そのようなことはないのです。
女性にとって性風俗店で働くことになると勇気・覚悟が必要になってきますが、オナクラ店ではそのようなハードルはないので、スムーズに仕事ができるようになると思います。
ただ、性的プレイがない分、稼ぎは低くなります。
オナクラはソープランド・ヘルスなどと同じ完全歩合制で収入が決まることになります。

つまり、お客さんの数によって収入が増減することになり、お客さんゼロの場合は、収入もゼロになるのです。
性的プレイがある風俗店では、女性にリスクがあるため、高い収入になりますが、オナクラはリスクがない分、風俗タイプのなかで一番収入が低くなっています。

オナクラでの本番強要は断りやすい?

No, 拒否オナクラはサービスメニューではリスクは一切ないものに見えますが、そのようなことはありません。

派遣型サービスで、働く場所はお客さん指定の自宅かホテルになります。
店舗型サービスのように、近くにスタッフがいないので、もしもの時はあなた自身で対処しないといけません。
もしもは、派遣型のハードサービスであるデリヘルやホテヘルと同じもので、本番強要になります。
これは、どのタイプの風俗店のリスクが高いか低いかではなく、派遣型サービスでは密室に2人になるので、その危険性はお客さんによっては高くなるのです。

また、あなたの対応にもよるところがあります。
オナクラだから本番強要されない・断ることができるというのは、あまり考えない方がいいですが、裸になってプレイをしない分、本場強要の流れにはなりにくいかもしれません。
本番強要は犯罪になるので、お客さんにNGとはっきり言えばいいのですが、それでも強引に押し倒してセックスしてくるので本番強要になるのです。
そうならないためにも、最初に会った時にお客さんにサービス内容・ルール、禁止事項・ルールを破った時のことについて説明して理解してもらいましょう。

お客さんの心には、「もしかしたらできるかもしれない」という感情は必ずあるのです。
最初にバシッと言うことで、この女性は絶対無理だと頭にインプットすることが大切なのです。
何も言わずにそのままサービスをすることで、お客さんの想いが先行して行動に移ることもあるから、最初に釘を刺しましょう。
それでも、強引になんとかしようとしたら、時間が過ぎればすぐにスタッフが駆けつけるようになっています。

禁止事項をした場合は、自宅・会社・警察にも電話することにもなります。
奥さん・子供に知られることになります。
会社は辞めることにもなります。
そのようなことは願っていません。

おやめになってください。と冷静に言いましょう。
よほどのアホでない限り、奥さんと子供の話しで正気を取り戻すことになります。

オナクラ本番強要より手強いキモイ客に対する本音

オナクラ嬢の本音は他の風俗店と比べてどうか、どのような本音が隠されているかネット上の内容をチェックしてください。

恋愛感情口説きタイプ

モテない男性に限って2人きりになったら昔話がはじまって、俺はモテたと説明して口説いてくるのです。
女性経験が少ない男性が素直に口説くのなら、まだ考えていいでしょうが、どこから見てもモテないおっさんに言われたら、ただ気持ちが悪いというか、面倒でしょうがないのです。

そんなにモテるのなら、なぜオナクラ店に来ているのかと質問したくなります。
イケメンの口説きは要注意です。
この口説きにはまってやり逃げされる女性は多くいます。
だいたい、イケメンが口説いてくるのは店外デートしてセックス一発して終わりになることぐらいだれでもわかることですが、恋愛経験が少ないオナクラ嬢はだまされてしまうのです。

そういう私も引っ掛かったことがあるのです。
だから、知っておいてほしい。
風俗に勤めている女性と真剣に付き合う男性などいない。
お客さんがどのような容姿であれ、店外デートはセックスの欲求を満たすためだけです。

気持ち悪いプレイをするタイプ

オナクラは性的プレイがないので、プレイで気持ち悪さはあまりないのですが、お客さんのオナニーをしている姿を見て演技して言葉をかけていたら、なんかお客さんがかわいそうになってくると同時に、変態だなと感じるのです。
女性として自分のオナニーを見てもらって興奮する気持ちがわからないので、興奮する気持ちがわかるM系の人がする仕事だと思います。

不衛生なタイプ

石鹸オナクラでは、からだを触られることはない・触ることもなく、お客さんの接触があっても手コキまでになるので、裸にになってする風俗のように不衛生さをお客さんに感じることはありません。
あるとしたら、お客さんの体臭・口臭ぐらいになります。
体臭と口臭が臭いと、手コキ・デートするときは、少し離れてするようにすれば、なんとか我慢できますが、長時間は無理になります。

まとめ

オナクラは、他の風俗タイプとは異なりサービスは、とてもソフトなものになっています。
他の風俗店のプレイでは、ハードなものばかりで唾液・精液・汗などたくさんの絡み合いがあり、性病感染のリスク・妊娠リスクがありますが、オナクラでは一切そのようなことはないのです。
オナクラはサービスメニューではリスクは一切ないものに見えますが、そのようなことはありません。
派遣型のハードサービスであるデリヘルやホテヘルと同じもので、本番強要にあるのです。

恋愛感情口説きタイプのお客さんは他の風俗と同じでオナクラ店にも来ます。
気持ち悪いプレイをするタイプは、オナクラのメニューにはないので心配ないですが、オナクラ嬢に向かない女性はいると思います。
オナクラでは、からだを触られることはない・触ることもなく、お客さんの接触があっても手コキまでになるので、裸にになってする風俗のように不衛生さをお客さんに感じることはありません。
ご参考にしてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする