ハードなセクキャバってどんな事するの?下のお触りアリとか?

セクキャバと言えば、キスと乳房や乳首へのお触り。
濃厚なディープキス、オッパイを揉んだり乳首に吸いついたりと、嬢に触れるのが醍醐味。

それにヘルス等と違って全裸にもならないし、フェラやヌキ等もないので、風俗店で働きたくない女性にとって始めやすい仕事です。
ディープキスや上半身を触らせるのが多くのセクキャバでのサービス。
ですが、過激なサービスを売りにするセクキャバ店もあります。
ハードサービスを提供するセクキャバ店とは、どんな所なのでしょうか。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ハードセクキャバ店の実態

ハードプレイのお店では、キスとオッパイへのお触りの他に、
●下半身へのお触り
●指入れ
●下半身の脱衣
●アナル舐め
●AF(アナルファック)
●SM
と言ったサービスがあります。

ただ、下半身まで脱ぐと法律により罰せられてしまう可能性があるので、脱がずに触るやり方や、上半身のみの裸はOK等の対策を採っているお店が目立ちます。
指入れは男性にとってはとても嬉しいサービスでしょうが、女性の負うリスクは高いです。
粘膜を傷つけられれば性病に感染する恐れは十分あり、ヘルス等と同様に危険性の高いサービスです。
事前に客の手や爪をチェックし、アルコール消毒をさせるお店はありますが、衛生面で安全とは言い難いのは明らかです。

因みに、セクキャバで性病に罹る場面としては、「ディープキス」「乳首責め」と「女性器への接触」の3つです。
より過激な店ではアナルへの接触や、フェチにはたまらないSM行為もあります。
アナルファック専門店やSM専門店なら別にあるのですが、マニア向けの店と言う感じの位置づけです。
やはりこれも病気のリスクは避けられません。

嬢のアナルに指を入れられるプレイですが、非常に不潔です。
風俗店とは違うので、客を射精に導く事はしません。
ペニスを露出すれば、直ちに捕まってしまいますから、フェラはやってくれません。
ただ、ズボンの上から嬢が触るのは問題ありません。

また、衣服の上からお触りするのは法には触れない為、ノーパンでドレスやパンストを身につけさせる店もあります。

ハードセクキャバの方が稼げるの?

お金 財布ソフトサービスのみのセクキャバに比べれば、時給はアップ。
かなり風俗店に近いサービスを行うのに加え、性病感染のリスクも高いので、給料にもそれが反映される事になります。

稼げるかどうかで言えば、確実に稼げます。
ですが、ここで注意を1つ。
大幅に時給が上がるかと言うと、決してそうではありません。
普通のセクキャバよりは稼げても、風俗店なみに稼げる事はほとんどないと言って良いです。

「ソフトセクキャバ<ハードセクキャバ<風俗店」なので、風俗店で働いた方が遥かに高収入を望めます。

セクキャバに変態客はいる?

セクキャバにも変態客は来ます。
かなり無茶な要求をしてくるため、多くの嬢が嫌うのも頷けます。

「下のお触りで濡れた下着の上から舐められた」
「オッパイをブラの上から舐められた」
「濡れた下着をくれと要求された」
「ヒールの臭いを嗅がれそうになった」

少し調べただけでもこれらの変態行為を迫る客がいるとの事。
これらはどちらかと言うと、風俗で頼んだ方が良い気もしますが、とにかく変態客は無理難題を要求してくるため厄介者には間違いありません。
因みにこれがデリヘルの場合、変態御用達のプレイとして「即即」があります。
これはシャワーを浴びずに「即」フェラそしてプレイをする事。

要は綺麗でない身体のままプレイに突入すると言う話です。
もはや即即フェチと言っても良いくらいですが、洗っていないペニスを嬢が丁寧に舐めてくれる事にこの上ない興奮と支配欲の充足が得られるそうです。
汚れた物で女性を汚してやりたいと言う、まさに変態的嗜好そのものです。
「即即コース」と言うものが基本コースとは別に設定されている事から分かる様に、かなり需要は高いです。

勿論、こうしたコースに対応できれば稼ぎは大幅に増えます。
言ってみれば、「即即コース」は「ハードセクキャバにおける下のお触りや指入れ」みたいな感じでしょうか。
風俗で大きく稼ぐなら、要検討でしょう。

セクキャバで迷惑行為や変態行為を働いたら

絶望 女性嬢の嫌がる行為をすると、場合によって、客は強制退店そして出禁になります。
当然の報いですが、これだけでは治まりません。
同一エリアの他の同業店に、客による迷惑行為として情報が共有されます。
こうなると出禁になった店以外の店舗に行っても、入店を断られる可能性があります。

随分徹底した印象を受けますが、店に不利益をもたらす客はどこへ行っても門前払いを食らう、と言う戒めになるのです。

実は下半身お触りOKの店は少ない

ソフト系のセクキャバと同じ位ハードなお店もあるかと思いきや、下半身へのお触りを許可しているセクキャバは少ないのです。
法律に照らすとグレーな部分も多いタイプのお店なので、やむを得ない措置なのかも知れません。

下のお触りを認めているお店でも、どの程度触れるかはそのお店次第です。
下と言ってもお尻や太股だったりする事もあるので、触れる範囲は店によってまちまち。
ただ、先に述べた様に、ヌキや露出は禁止されています。
悪質な例では、警察の眼を盗み、個室で本番行為が出来る設備を持ったセクキャバがあります。

見つかれば確実に摘発の対象になりますが、そもそもこの手の店舗は風俗営業の許可を受けていません。
勿論、男性の身体を洗う設備も無いので性病に感染するおそれは非常に大きい。
ヌキで稼ぎたいなら、こうした悪質セクキャバではなく風俗店の方がはるかに安心できます。

ハードセクキャバで働くメリットってあるの?

Ok, Good性病リスク、警察に摘発されるリスク、多くの変態客に遭うリスクと、かなりリスクが高めのハードセクキャバ。
ここにメリットはあるでしょうか。
会話が本当に苦手なら、いっそハード店で客にお触りさせていた方がはるかに楽だ、と言う女性は実際います。
セクキャバでの悩みとして、会話がうまく出来ないと言う話はよく聞きます。

話題選びで困るくらいならと、過激なお触りをも抵抗なく受け入れてしまうのはとても思い切った女性と言えるでしょう。
また、キャバクラでもソフトセクキャバでも、嬢が気にするのは指名の問題。
指名数で一喜一憂したり、お店からプレッシャーをかけられたりする嬢は大勢います。
しかし、ハードセクキャバでは、驚く事に、こうした指名にあまりうるさくないと言う傾向があります。

毎回指名で悩む様なスタイルの仕事なら、最初からハード店を選んだ方が良いと考える女性なら検討してみても良いでしょう。
※ソフトにするかハードにするか決めかねているなら、体入で判断するのが一番です。

まとめ

ハードなセクキャバは給料が高いですが、その分リスクも高い業種です。

ヘルス等で慣れていれば、セクキャバの仕事もすんなり出来てしまうかも知れませんが、そうでない限りはキツイ仕事であるのは明らかです。
加えて悪質店の存在もあるので、お店選びは慎重に進めた方が良いでしょう。
自分の入店するセクキャバ店がどんなサービスやコースを用意しているのか、確認する必要があります。
変態客や迷惑客も多く、心身ともにかなりストレスがたまる仕事でもあります。

ハード店ならなおさら。
客の無茶な要求に晒されるかも知れませんから、覚悟を決めて入店するかを決めましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする