60代のおばさんが手コキ風俗で働けるもの?

年齢を重ねてからでも風俗嬢として働かなくてはならない事態に陥ってしまう女性もいらっしゃるかと思いますが、いかんせん風俗嬢として活躍されている女性は若い女性がメインとなるイメージを持たれている方も多いと思います。
人妻専門店や熟女専門店と謳われているお店もございますので、そういったお店を視野に入れつつ働けるお店を探すことになるでしょう。

しかし、実際のところ風俗嬢として働くことが出来る年齢に制限があるのかどうか分からないという女性も多いのではないでしょうか?
ソープやデリヘルで働きたくはないけど、オナクラや手コキ風俗の様なソフトサービスなら雇ってもらえるのではないかと考える方もいらっしゃるかと思います。
60代の女性でも手コキ風俗店で働くことが出来るのかどうか調べてみましたので、是非年齢を重ねても風俗嬢として働きたい、ソフトサービスのお店で稼ぎたいと考えていらっしゃる方はご覧になってください。

ソフトサービスのハードルは高い

ハードル60代の女性がソフトサービスのお店で働くことが出来るかという点ですが、結論から申し上げますとかなり難しいと言わざるを得ません。
というのも、手コキ風俗は働いている風俗嬢が直接的な性的サービスを行う訳では無い関係から、風俗嬢のルックスをとにかく重視するようになります。
20代でも見た目が普通レベルの女性だと不採用を通達されることになりますし、逆にアラサーでも見た目が若々しくキレイな女性であった場合には採用されることがございます。
最近では美魔女という言葉の通り、見た目年齢と実年齢が驚くほどに一致していない女性もいらっしゃいますが、人妻専門店や熟女専門店でも働いている女性の年齢層は30代後半から40代の女性となります。

20歳以上の年の差を覆すことが出来るくらいに見た目に恵まれていて、尚且つスタイルにも気を配っているという女性となりますと該当される女性は極端に限られてしまうのではないでしょうか。
熟女という言葉に惑わされがちになりますが、手コキ風俗となりますと人妻専門店でアラサー程度の見た目、熟女で40代くらいのキレイな女性が該当するようになりますので、50代くらいの見た目をしている女性でも雇ってもらえなくなると思って間違いは無いでしょう。
特に東京都や大阪府など繁華街として全国的に有名な場所ともなりますと、その分求められるハードルが高くなるように感じられますので、現実的に感じられない方が多くなると思います。
見た目年齢にかなりの自信を持っていらっしゃる方ならあるいは・・・程度の可能性しかございませんので、厳しい現実を突きつける形になりますが、若く見られても50代くらいという方でしたら応募しない方が良いと思います。

ソープやデリヘルの方が可能性はある

石鹸 お風呂手コキ風俗に絞って60代の女性が働くことが出来るかどうかをご紹介いたしましたが、手コキ風俗などのソフトサービスにこだわらなければまだ可能性はあると言えるでしょう。
というのも、冒頭でご紹介いたしました「デリヘルやソープよりもソフトサービスの方が雇ってもらえる可能性がある」という認識は間違っているのです。
デリヘルやソープといった通常の風俗店の方がよっぽど可能性はございます。

一般的にソフトサービスとそれらの通常の風俗とでは、ソフトサービスの方がプレイ内容がソフトで働きやすいことから、女性の見た目や性格に対するハードルは高くなります。
対して特にデリヘルやホテヘルはソープと違い、店舗数を増やすことが法律で制限されておりませんので、お店はどんどん増えていき求人情報が無くなることはございません。
当然お店が増えればその分だけ熟女専門店や人妻専門店といったコンセプトを孕んだお店も増えることになりますので、お客さんからの需要に応じて働く女性をお店は確保したいと考えるようになります。
そしてソフトサービスの方が当然働きたいと考える女性は多くなります。

その分競争率はデリヘルやソープの方が低くなると言えるでしょう。
60代の女性でも熟女専門店でしたら雇ってもらえることがあると思いますし、若々しい見た目をしていらっしゃる方でしたら人妻専門店でも人気を博すことが出来ると思います。
フェラチオや素股と言った直接的な性的サービスを行う分、働くための条件を厳しくしていないお店が多く見受けられますので、60代で風俗業界に足を踏み入れたいと考えた際にはソフトサービスでは無くデリヘルやソープを検討してみてはいかがでしょうか。

それでもソフトサービスにこだわるのなら

ここまでで60代の女性が手コキ風俗で働くことがあまり現実的ではないということがある程度ご理解いただけたかと思いますが、それでもソフトサービスにこだわりたいという方もいらっしゃるかと思います。
そうした際、取りあえず面接に行けるように応募してみましょう。
重要なのはお店選びの点です。
特に地方に住んでいる女性の方が可能性は高くなると思います。

というのも、当然勤務先候補として考えた場合お店が多いに越したことはありませんし、たくさんお店があった方が働き口が見つかる可能性もあるかと思います。
しかし、仮に東京都の手コキ風俗店で働こうと考えた場合、いくつかお店を探すことが出来たとしても1つ不採用になってしまったら他のお店でも不採用になる確率が高くなります。
同じ会社が運営しているお店であったり、グループ店として繋がりが深かったりすることが考えられますので、たくさんお店があるからと言ってその分採用率が高くなるとは考えない方が良いでしょう。
そして繁華街には当然人が沢山いますので、お客さんの入りが良い分働きたいと考える女性の質も高くなり量も多くなります。

競争率が激化してしまう事になりますので、出来ればソフトサービスで働きたいと考えるようでしたら地方で探した方が良いと思います。
そして条件に関して。
前述致しました内容をご覧いただきましてもデリヘルやホテヘル、ソープでは働きたくないと考えるようでしたら、給料などの面もある程度目を瞑るようにしてください。
当然ソフトサービスはお客さんが支払う金額自体、高級店でも平均的なデリヘルの料金に並ぶかどうか程度となります。

Coinもちろん60代の女性が高級オナクラ店で働くこと自体難しくなりますので、料金体系が安いお店を選ぶことになるでしょう。
バック率が高くても飲食店などでパートやアルバイトをして稼げる金額と同程度か少し多い程度の金額しか手にすることは出来ないと思いますので、こだわりを持つ以上はその他の点をある程度見切る必要があると思います。
地方で働けるかどうかという点と、給料などの条件面にこだわりがない。
上記2つの点をクリアしてでもソフトサービスを選びたいという方でしたら、可能性は上がると思いますので念頭に置いてお店を探してみて下さい。

まとめ

60代の女性で手コキ風俗で働きたいと考えている方には少し厳しい内容になったかと思いますが、それでも採用される可能性が皆無ではないと思います。
あくまでご紹介いたしましたように、手コキ風俗はルックス重視です。
ルックスに自信があって自他ともに認める程の若々しい美熟女の方でしたら勤務も有り得ない話ではないと思いますので、自分の評価だけでは無く他者の評価も参考にしてみて下さい。

ただ、それほどの美貌をお持ちの方でしたら、デリヘルやホテヘルでも一定以上の売り上げを立てる事ができると思いますので、通常の風俗店も視野に入れる事を忘れないようにしましょう。
きっと自身に見合った勤務先が見つかると思います。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする