人妻風俗店で稼げる人気嬢は会話や雰囲気作りが上手いって本当?

一口に「風俗」と言ってもその業種は様々です。
特に「人妻」風俗店でランキング入りするくらいの人気嬢になる為には、性的な技術も勿論ですが、他にも色んな事が必要なんです!という事や、人妻系風俗を利用する男性の心理について書いていきます。

「人妻」「熟女」を指名する男性の気持ちについて

一口に「風俗店」と言っても、デリヘルなどの派遣型風俗店から、ソープに代表される店舗型風俗店。
人妻風俗店で稼げる人気嬢は会話や雰囲気作りが上手いって本当?ちょっと特殊なSM店から、お店的には「ウチは風俗ではない・・・」と全力で否定するものの、やっている事は・・・というJKビジネス店など実に様々な業種・業態があります。
それぞれに求められるサービスは違ってきますが、共通するのは「男性の欲求」を満たすという事。
違うのは、その「欲求」がお客様それぞれ違うという事なのです。

「若い女性とプレイしたい」という人もいれば「熟女がいい」という人もいます。
「またまた、そんなこと言って・・・どうせ若い方がいいんでしょ?」と思うのは間違い。
また「人妻店に来るのは同年代のおじさんばかりなんでしょ?」というのも間違いです。
いわゆる「人妻系」「熟女系」と呼ばれるような女性とプレイしたいと思う男性の心理について解説しますと・・・平たく言えば「若い女性が苦手」なんです。
おじさん世代が若い女性が苦手というのは、なんとなくおわかりかと思いますが…。
「もし俺に子供がいたら・・・これくらいの年・・・」と、思う時が男にはやって来るのです。

そしてそう思ってしまうと、萎えます。
とてもプレイする気にはなれません。
では、会話しやすいはずの「同年代」を敬遠する若い男性のお気持ちは?
というと・・・。

「同年代だからこそ、怖い」という気持ちになるのです。
「コミュ障」とまではいかないものの「初対面の女性と会っても何を話したらいいのかわからない」という若い男性は多く、肌と肌が接触する、文字通りの「スキンシップ」を避ける傾向が特に若い男性の間に広がっており、これが風俗離れの原因となっています・・・というのが「一般論」。
でも、若い世代の男性に「性欲」がなくなった・・・なんてことはないのです。
若い男性は今も「ヌキたい」「ヤりたい」と思っています。

ただ、昔と比べて、今は「癒されたい」と思って利用する男性が多いのも確かですが。
と、いう事は・・・そんな男性の気持ちを汲み取れる女性が風俗で稼げるという事です。
私の場合はもう「ヤリたい」が先行していましたが、初めて風俗を利用する時はすごく緊張し、優しそうな少し年上の女性を指名しました。
これ、男同士で初めて風俗を利用した時の話での「あるあるネタ」なんです。

ご参考までに。
「人妻店デビュー」
この記事をお読みになっている貴女が、色んな風俗店を渡り歩いた方で、もしかしたら
「私も人妻店に行く年になったか・・・」と、思ったりしていませんか?

または、風俗デビューが30代で「人妻店位しか働けない・・・」と、思ったりしていませんか?
確かに「人妻店」でないお店において「30代後半」の方が「お茶を引いて」いるという事は多いかもしれません。
その原因は「年齢」というよりも、厳しいい方をすれば、そのお嬢さんの技量の問題なのかもしれません。
ただ、これも男性の視点から行くと「人妻系」「熟女系」が好きな男性は、いずれそういう年代の人ばかりがいる「人妻店」に行きます。

好みのタイプ(熟女・人妻系)の女性がたくさんいるお店(人妻店)の中から、更に自分の一番フィーリングが合う方とプレイしたいですからね。
その結果「幅広い年代」がいるお店の中で、上の年齢層にいる女性にとっては稼ぐのが厳しくなっていくのです。
男性の心理をもう少し詳しく言うと、風俗を利用する男性は「幅広い年齢」が勤めている
一通りのサービスをまんべんなく楽しめるお店からスタートし、そこで、自分が指名する女性のタイプに気付くのです。

勿論最初から「俺は巨乳好き」「俺はロリ好き」という風に自分の好みを自分で理解している人も中にはいますが、風俗でサービスを受けるうちに「あれ?俺熟女好きなのかも?」とか「Sだと思っていたけど受け身になって責められるのスゴイ気持ちよかった・・・」「俺、フェラナシで手コキだけで十分満足かも・・・」という様に自分の好みのタイプや、本当に求めている性癖に気付いていくのです。
「熟女・人妻好き」というのもその一つ。

「若いだけでは出せない熟女の魅力」に気づいた男性は、そういう女性が集まる専門店に行くのです。
こうして男性も「人妻店デビュー」するのです。
こういった男性側の気持ちを理解しておけば貴女の「人妻店デビュー」も変わって来ると思います。

トップに立つ「会話術」とは?

手錠「人妻店」を利用する男性の心理をこれまで述べてきましたが、この章では「人妻店」で人気嬢になる為には何が必要なのか?という事について書いていきます。
やはり、最も大事なのは「若いだけの女には逆立ちしても勝てない濃厚なサービス!」
キスは唇よりも先に舌が伸びてきて、それをねっとり絡ませ、ヨダレを交換し合う様な濃厚なディープキス。

フェラチオは、お客さんが指定しなくても当然のように根元まで咥えて、正確に文字にしにくい・・・ジュブジュリュブジュ~っていうエロイ音を立てて・・・。
と・・・いうと、プライベートでの経験がそんなになく「風俗デビュー」が「人妻店」という女性は稼げないという結論になってしまいます。
誤解しないで頂きたいのは「濃厚なサービス」というと「性的なサービス(プレイ)」が全てではありません。
「風俗で長年経験を積んで培ったテクニック」を生かすのもサービスですが、「人生経験を積んで苦労をしてきた」からこそ「お客様に対して心を込めて接客しよう」というのもサービスであると思うのです。

いうなれば、「まごころの濃厚さで勝負!」と言ったところでしょうか。
よく熟女系のお嬢さんは「会話がうまい」だとか「雰囲気作りがうまい」と言われる事がありますが、これは単純に接客で得た経験の中で身につけた、お客さんの趣味や嗜好に合わせる事ができる「会話術」といったテクニックの引き出しの多さ・・・。
という事も勿論あります。
長く風俗勤めをしていれば、同じ趣味を持つお客さんにつく事もあります。

例えば野球、ゴルフ、競馬・・・とかですね。
同じチームを応援している。
だとか、あの選手が好きだ。
とか、この前のG1獲ったんですよ~とか言うと、親近感も沸きますしね。

あとは仕事の悩みや愚痴をこぼしたり、逆に自慢話をしてくるというお客さんも多く
いらっしゃいます。

こういう方は「ヌク」という目的ももちろんですが、自分の話をきいてもらいたくて来ているんです。
「そんなの家族や、恋人にすればいいじゃん」と、思うかもしれませんが…初対面の方だからこそできるお話というのもあるという事です。

風俗にお勤めのお嬢さんからよく「何故男はみんな同じような話をしてくるんだろう?」という話をよく聞きます。
特にうっとうしいのは「説教してくる奴」というお話もよく聞きます。
本当に何を考えているのでしょうか?

と男の私でも思います。
「やる事をやったらさっさと帰ってよ」とまでは言わないものの、プレイが終わった後のこういう会話って、正直面倒くさいですよね。
でも、そこは…です。
そういったお客さんとの会話を「うざい」と思うのか「お、このお客さんはこの話題(ネタ)で来たか・・・だったらこう返せば・・・」という風に思うのかで、売り上げも変わってくると思います。

男って一方的に話をしているだけの様に見ているかもしれませんが、相手がちゃんと聞いてくれているのかっていう事を意外と見ていたりするものですからね。
会話「会話上手は、聞き上手」というのは言い古された言葉ですが、これが売り上げに直結してくるのです。
いや勿論、全てのお客さんがリピートしてくれるわけではありません。
ありませんが、その確率は上がって来るはずです

これは一概に「人妻・熟女系」だから優れている・・・というわけではなく、お若い方でもできる事。
プライベートの男性経験や、風俗経験に乏しい方でも、その差を埋めることができる事だと思いますよ。
また「雰囲気作りがうまい」というのを少し言い換えると「時間配分がうまい」という事でもあります。
この人は「話をしたがっている人だ」と思うと、会話する時間を大めにとったり・・・と調整して「時間いっぱい楽しめる雰囲気を作っている」のです。

男って本当に勝手なもので「ヌキたい」「気持ち良くしてもらいたい」と思っているのですが「あまり早くイカされても時間が余ってしまうのもイヤ」だと思っているものだという事をお忘れなく。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
風俗デビュー、人妻店デビューを考えておられる方の助けになればと思い、男性側の気持ちを交えつつ記事にしてみました。

ご参考にしていただければ幸いです。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする