手コキクラブのプレイ内容と一連の流れ

風俗業の中でもっとも性的要素が低く、風俗未経験の女性や風俗が苦手だけど稼ぎたいと思っている女性にはうってつけのお仕事です。
手コキクラブでのメインの仕事は、「手コキ」と呼ばれる性的サービスが基本で、これは男性の性器をしごいて射精させる方法のことです。
定番の風俗だと、ソープやヘルスといった業種がありますが、これらは本番行為やフェラチオといった過激な性行為をする必要があり、肉体的、精神的にもキツイ仕事になっています。

それに加えて性病やHIVといったリスクもあったりと、ちょっと怖い一面も持っています。
一方、手コキクラブでは本番行為は一切ないので先程説明したようなことからは無縁です。
そのためか、最近では若い女性からの人気が高く、求人募集も盛んに行われています。
今回の記事は、これから手コキクラブで働いてみたいと思っている女性に向けてプレイの内容や一連の流れについて紹介したいと思います。

手コキクラブとは

掌お客さん(男性)が自慰行為(オナニー)している姿を見つめてあげたり、手コキによって射精のお手伝いをするのが基本的な内容です。
3ナイと呼ばれる、「舐めない・脱がない・触られない」というテーマを掲げている風俗でもあり、お客さんからの直接的なおさわりや、女の子は服を着たままで仕事ができたりと、風俗要素を感じさせにくい仕事です。
女性から見て風俗としての敷居が低いため、風俗未経験やお小遣い稼ぎ目的で働く若い女の子が多いのも特徴です。

手コキクラブから風俗入門して、徐々にステップアップしていく方もいます。
手コキクラブは利用料金が安いので、幅広い層の男性から人気があり風俗の中でも利用する人が多めになっています。
お店にも種類があり、店舗型、無店舗型の2種類が存在します。
店舗型では、店内に個室が用意されており、お客さんとのプレイは個室内で行われます。

無店舗型はデリヘルやホテヘルと同じように、お客さんの待つホテルか自宅への出張サービスになっています。
このどちらも仕事内容には変わりありません。
無店舗型では、ホテル内でお客さんと2人きりになるので安全面では不安要素があります。
少しでも心配であれば店舗型で働くことをおすすめします。

店舗内には常に店長やスタッフがいるので、何かトラブルがあった時にスグに対応してくれます。

手コキクラブと似たような仕事

手コキクラブという仕事には、似たような仕事がいくつかあります。
仕事内容も微妙に変わってくるので間違わないように気をつけましょう。

オナニークラブ(オナクラ)

こちらの風俗も最近人気があり、働きたいと希望する女性が多い仕事になっています。
オナニークラブでは手コキクラブ同様に、手コキによる射精のお手伝いがあり、それももう一つ「見るだけコース」というものがあり、オナクラの代表的なプレイの一つです。
手コキクラブにも同様のサービスがあり、見るだけコースのプレイ内容は、女の子がお客さんが自慰行為をしている姿を見つめるだけというとてもシンプルな内容になっています。

男性からのおさわりは一切なく、ただただ見つめてあげるだけです。

手コキ風俗店

手コキクラブと基本的な内容はほとんど変わりませんが、呼称が違う以外にもオプションによる性的サービスの種類が違ったりします。

手コキクラブの基本的なプレイ内容とオプション

女性手コキクラブでの基本的なプレイ内容は手コキによる射精のお手伝いですが、それ以外のサービスも色々あり、お店によって異なるので働く前に求人内容や面接でしっかり確認しておきたいです。
手コキ以外のサービスはオプション扱いになり、注文されると手コキに加えてオプションに沿ったサービスも提供することになります。
手コキクラブで取り扱っているオプションには以下のようなものがあります。
・パンツじらし脱がし
・パンツから覗き見
・ふんずけ
・寸止め
・息吹きかけ
・言葉責め
・洗濯バサミ
これらは無料で追加できたりします。
有料オプションには以下のようなものがあります。
・つば垂らし
・つば手コキ
・足コキ
・耳かき
・目隠し手コキ
・下着姿
・下着タッチ
・コスプレ
・生乳タッチ
・生脚タッチ
・お尻タッチ
・パンスト手コキ
・パンスト持ち帰り
・パンツ持ち帰り
・ローター
・ゴム着フェラ
・生フェラ
・おしっこ観察
・女の子のオナニー鑑賞
手コキ以外にも様々なオプションがあり、中にはフェラチオといった性的サービスもあるので覚えておきましょう。

無理なオプションは事前にNG指定をすることもできるので、手コキ以外のサービスをしなくても大丈夫になっています。
オプションが追加されると給料にプラスされる仕組みなので追加数次第で1回のプレイでかなり稼ぐこともできます。

手コキクラブのプレイの流れはこんな感じ

チェックリスト店舗型では、お客さんからの指名が入るまでは待機所にて自由に過ごすことができます。

そして指名が入るとプレイに必要なものを準備して、お客さんの待つ個室へと移動します。
お客さんと対面したらまずは挨拶や自己紹介を行います。
この時に笑顔を意識しておくと好印象を持たれるので忘れずに。
今日のプレイコースを確認したらサービス開始です。

プレイ前には必ずシャワーを浴びてもらうので衛生面もバッチリです。
プレイ開始直後にいきなり手コキをはじめることや、まずはマッサージをしてリラックスをしてもらったり、お客さんとイチャイチャしながら手コキに発展していくなどお店やコースによって変わります。
プレイの最中にオプションを追加されることもあり、その時はオプションを加えたサービスをすることになります。
コースには時間制限があり、時間内にお客さんを射精させなければいけません。

時間のペース配分を考えながら射精させてあげましょう。
プレイが終わるとお客さんの身体をキレイに拭き取り、必要であればシャワーに入ってもらい終了です。
最後は再び挨拶をしてお別れになります。

ルールを守ってくれないお客さんはスグにスタッフへ連絡しよう

手コキクラブにはルールというものが存在しています。
ここではソープのように本番行為は禁止されており、働く女性もルールに従ったサービスをしなくてはいけません。
お客さんの中には手コキ専門店ということを理解していながら、本番強要やサービス外のことを要求してきたりします。
手コキクラブで働く8割以上の女性がプレイ内容に含まれていないサービス外の要求をされています。

こうしたルールを守らないお客さんに対しては、絶対に要求をのんではいけません。
一度要求をのんでしまうと次回も同じような要求をしてくるようになるので気をつけてください。
もしも自分で対応できないようであれば、スグにお店のスタッフに連絡を取って対応してもらいましょう。
お客さんに対して注意で済む時もありますが、ひどいお客さんに対しては出入り禁止処分が行われます。

まとめ

手コキクラブの基本的なプレイ内容は手コキです。
難しいことは一切なく、風俗未経験でも気軽に働きはじめることができます。
手コキクラブに似た仕事もいくつかあるので、応募する際には間違えないようにしておきましょう。

お店によって取り扱っているサービスが違うので、求人の内容や面接時にしっかりと内容を聞いておきましょう。
オプションにフェラチオが含まれていることもあるので、苦手な女性はNG指定できることも忘れずに。
手コキクラブで働く前の予備知識として今回紹介したことを覚えておいてください。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする