人気オナクラ嬢が稼ぐ秘密!写メ日記が重要な訳

オナクラ店というのは、お客様が行なっている自慰行為を、風俗嬢がじっと見ているだけというのが基本サービスとなっている、風俗業界の中でももっともソフトなサービスを提供している業態になります。
その風俗業界のお仕事がどうかすら疑ってしまう基本サービス内容に、需要はあるのかと思われる方も少なくはありませんが、実際は女性に自慰行為を見られて興奮するという性癖を持った男性は意外にも多く、そうした男性客から非常に大きな人気を集めているのです。
ただ中には、オナクラ店の基本サービスは限りなくソフトな内容になっていますが、オプションをつけることでフェラチオなどのヘルスさながらのサービスを受けることもできますので、ヘルスがわりに利用されるお客様もいます。

オナクラ店には、そのソフトサービスさ故に容姿が整っている女性が多くいるので、ヘルスでハズレを引きたくない!と思っている男性が、そうした利用方法でオナクラ店を訪れています。
そのようなオナクラ店のみならず、風俗業界のお仕事の中には「写メ日記」というものが存在しており、お店に所属している風俗嬢はこの写メ日記を更新することも、お仕事の1つのうちに入ると言われています。
そして、オナクラ店の中でも多くの指名を集めているような人気嬢であればあるほど、この写メ日記を頻繁に更新しているという説があるのです。
それでは、オナクラ嬢として働く上で、写メ日記はどのくらい重要なものになるのでしょうか。

また、そんな写メ日記には、どのような内容を掲載すればいいのでしょうか。
今回の記事では、人気オナクラ嬢になるための写メ日記活用術について、ご紹介します。

人気を出すために、どうして写メ日記が重要になるの?

質問風俗店のサイトであったり、風俗情報サイトのなかでもよく見かけるのが、風俗嬢が自分で更新している写メ日記です。

このブログの内容としては、出勤した旨を更新しているものもありますし、その日の勤務が終わってからの内容もありますし、お仕事には全く関係の無いプライベートな内容が掲載されていることもよくあります。
それでは一体、こうした写メ日記を更新することが、なぜそこまで重要になるのでしょうか。
理由を先に伝えておくと、写メ日記の更新回数や頻度によって、指名率が大きく変動してくるからなのです。
お客様はまず、オナクラ店のような風俗店を利用しようと思った際には、必ずホームページや風俗情報サイトを訪問して、リサーチをするところから始めます。

自分の好みの風俗嬢がいるお店で、かつ自分が応報可能な範囲にあるお店で、さらにその中でももっともコストパフォーマンスがいい、もしくは少し料金が高くとも、そのお金を支払ってもいきたいと思えるような風俗嬢がいるお店を探し出します。
サイトでアクセスなどを検索しつつ、もちろん所属風俗嬢の写真などを拝見したりしながら、そうした総合評価の中で1番行きたいと思った風俗店を利用しようかと思うのですが、まだこの段階では、来店することが決まっているわけではありません。
そこから、狙っている風俗嬢の評判や、「本当に自分が好きなタイプの風俗嬢なのかどうか」というところのリサーチをする段階に入ります。
風俗嬢のサービスやテクニックなどの評判に関しましては、風俗店の口コミサイトなどから情報を収集することがほとんどですが、「本当に自分が好きなタイプの風俗嬢なのかどうか」という部分に関しては、写メ日記を見てリサーチをするのです。

というのも、どうしてもホームページや情報サイトなどに掲載されているようなパネル写真には、「プロが撮影して加工したもの」というイメージが付きまといますので、写真と実物にそこまで相違がない、パネマジではないという信憑性が薄くなってしまうのです。
だからこそ、写メ日記に掲載されてある、プロではない素人が撮影した写真を見て、パネル写真と実物にどれだけのギャップがあるのかという部分を図ろうとするのです。
そこで自分の写真をたくさん掲載しているオナクラ嬢は指名率がグッとあがりますし、そうでない場合はやはり、そこまで指名率を上げることはできないでしょう。

写メ日記に掲載する内容は、どういったものがいい?

お客様が来店する際には、絶対にチェックされると言われている写メ日記。
それではただ、写メ日記を更新すればいいというだけなのかと言われると、全くそんなことはありません。
掲載する内容は、やはりしっかりと吟味した方がいいでしょう。
ここでは、写メ日記に掲載したほうがいい内容やポイントについて、ご紹介します。

まず、必ず自分の写真を掲載すること!

カメラ 写真写メ日記の活用方法というのは、写真を掲載することだけではもちろんありませんが、やはり「新規のお客様向け」の営業方法として、なるべく自分の写真を掲載しているほうがいいでしょう。
特にこうした部分でリサーチを徹底的に行うお客様というのは、既存のリピートのお客様ではなく、そのお店にも行ったことがないような新規のお客様であることがほとんどです。
そうしたお客様が来店するきっかけを作るために、なるべく自分の写真を掲載することをおすすめします。

どのような写真を掲載すべきかという点については、顔がはっきりわかるような写真であれば尚良しではありますが、そうした写真を掲載することに少し抵抗感がある場合であれば、スタンプなどで少し隠す程度は構わないと思いますが、それでもあまりにも顔がわからなくなるような写真は掲載してもあまり効果がありません。
また、顔ではなくスタイルを掲載する場合は、特に加工もなく、局部や胸だけは隠した状態で掲載することがおすすめです。

お礼日記を更新するのも効果的!

携帯顔写真を掲載するというのは、まだお店にも来たことがないような新規のお客様向けであるという風にお伝えをしましたが、何もオナクラ嬢が注力すべき営業方法は、新規のお客様向けのものばかりではありません。

むしろ、その日1日、自分のことを指名してくれたお客様に対してお礼の意味を込めた日記を更新することで、指名を獲得することができる確率というのは、非常に高くなるのです。
なぜなら、お客様は指名した風俗嬢が写メ日記に自分のことを書いてくれることを、喜んでいるからです。
誰でも、自分の紹介をしてもらったり、自分とのプレイ時間が楽しかったという旨を書かれると、嬉しくなってしまうものです。
そうしたことが書かれているかどうかを、わざわざその日や次の日の夜にチェックするようなお客様もいるほどで、その時にしっかりと自分のことが書かれていると、「またこの子に会いに行きたいなぁ」と思ってしまうものなのです。

こうしてリピーターからの指名数がどんどん増えると、その分どんどん稼げるようになります。
オナクラ店の場合、お客様がお支払いする金額の中から報酬としてバックされるシステムになってますが、もともと客単価の平均が5,000円〜8,000円程度のため、オナクラ嬢の手元に残る金額としては、たいていが3,000円〜5,000円程度になります。
その中で稼ぎを増やそうとなると、やはりオプションを追加していただくか、もしくは指名の本数を増やすなどをして、インセンティブで稼ぐしか方法がないのです。
そのため、こうした指名数をどんどん増やすためにも、フリーで入ってくださったお客様を含め、その日1日相手にしてくれたお客様のことを日記に書くようにして、リピート率を上げる必要があるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
写メ日記というのは、オナクラ嬢にとっては、最高の営業ツールになるものです。
やはり写メ日記がたくさん更新されているオナクラ嬢ほど指名数は多くなっていますし、人気嬢としてたくさんお給料を稼いでいる傾向があります。

ただし、更新するにあたり、あまりネガティブなことばかりを更新することだけは控えておきましょう。
この写メ日記を見て、お客様が会いたくなると思ってくれるような内容や写真はどんなものなのか、考えながら更新していくことが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする