メンズエステは無店舗型が多いからパネル指名で稼ぎが変化する

メンズエステのお店には無店舗型のお店が多く存在いたします。
お店を構えてお客さんを迎え入れ、店舗内でお客さんにマッサージなどのサービスを施すのではなく、ホテルなどお客さんがいる場所に風俗嬢が足を運んでサービスを行うという形です。
そういった背景からネット上に掲載されているパネル写真の優劣によって大きく稼ぎが変動すると言えるでしょう。

今回はそのパネル写真の重要性からどういったパネル写真がお客さんウケが良いかをご紹介いたしますので、これからメンズエステで働こうと考えていらっしゃる方はもちろんの事、指名数が増えなかったり稼ぎの面で悩みを抱えていらっしゃる方も参考にしてみて下さい。

パネル写真の重要性

カメラ 写真まずメンズエステにおけるパネル写真の重要性に関してお伝えいたします。
無店舗型のお店が多いという形でご紹介いたしましたが、仮に店舗があるお店で働いたとしてもパネル写真はとにかく重要です。

というのも、初めて利用されるお客さんは風俗嬢の良し悪しを判断する材料がパネル写真しかございません。
どれだけ性格が良かろうと、どれだけ実物がカワイイ、キレイであろうと、スタイルが良かろうと、その自身の魅力的な面がパネル写真に表れていないと指名してもらう事は出来ないでしょう。
逆にパネル写真の出来栄えが優れたものであるならば、あとは接客内容やサービスの質を高めるだけで顧客を獲得する事ができるようになります。
何はともあれ、最初に指名してもらうという事が大切になります。

メンズエステでは、お客さんの数がデリヘルやソープと比べると、どうしてもソフトサービスであることから少なくなってしまいますので、第一印象を良いものとする事ができなければ稼げない事態に陥ります。
最初に指名してもらう事ができれば、その後はお客さんから本指名を獲得するための行動を起こせば良いだけとなりますし、本指名を獲得する事ができればその分指名料を受け取ることが出来てより稼ぎが大きくなります。
本指名客をどれだけ獲得する事ができるかで風俗嬢の収入は変わってきますので、その第一歩としてパネル写真が大切になるという事を覚えておくようにして下さい。

パネル写真を撮る際のコツ

パネル写真の重要性をご理解いただけましたら、次にパネル写真を撮る際のコツをご紹介いたします。
実際どれだけパネル写真が重要であると理解できていても、お客さんウケの良い写真を撮る事ができなかったら意味がありませんので、しっかりとお客さんウケを意識した写真が撮れるようにして下さい。
パネル写真を撮る際には、まずお店のコンセプトに沿った服装を用意するようにして下さい。
多くのメンズエステ店のパネル写真は通常の風俗店と違い、下着姿で撮影するお店よりも着衣状態で撮影することの方が多くなりますので、服装から気を遣うようにしましょう。

大半のメンズエステ店が清楚系の女性を重宝していますし、実際お客さんから評判が良い女性も清楚系の女性が多くなりますので、清楚系を意識した服装を用意すると良いでしょう。
お店によってはマッサージをする制服で撮影することもございますので、その辺りは事前に確認するようにして下さい。
もし自身で服装を用意してパネル写真の撮影に臨む場合には、清楚系の服装でありながら胸元や太腿辺りが多少覗けるくらいの服装がベストだと思います。
清楚でありながら色気を少し感じることが出来、真面目そうな女性ともしかしたらエッチな事が出来るかも?

くらいの想像をお客さんが出来ればパネル指名が多くなる傾向にございますので、過度にならない程度に露出するようにして下さい。
次にポーズです。
撮影する場所はお店によって様々だと思いますし、しっかりとしたスタジオを用意するお店もあればホテルの一室でベッドの上で撮影するお店もございます。
お店にあるソファーに座ってなんていう写真もございますので、ポージングが求められないお店もあると思って下さい。

ポージングが求められるお店の場合には、そのポーズによってもお客さんの印象も変わってきます。
下着最低限服装とマッチしたポーズを意識してください。
あまりにもエロスを連想するような誘っているポーズを取っても、服装やお店のコンセプトとマッチしていないことになります。
服装の面で多少胸元を見せたりして色気を出していると思いますので、ポーズは色気よりも自身の魅力的な部分を強調できる様な写真を撮れるようにしましょう。

スタイルに自信があるのなら細身を活かして強調したり、顔立ちに自信があるならより可愛く、もしくはキレイに見えるように上目遣いを意識して撮影したり。
スマホで友人と自撮りしたりする女性も多くいらっしゃると思いますので、自分が最も可愛く映る様なカメラの角度を熟知している方も多いと思います。
一枚だけ撮って撮影が終わる訳でもございませんので、何枚撮られても大丈夫なようにいくつかポージングのレパートリーを抱えておくと良いでしょう。
コツの面でもう一点、表情が硬いとそれだけでお客さんが抱く印象が悪くなってしまいます。

「少し気が強い女性なのかな?」と思われることにもなってしまいますし、性的サービスを求めていらっしゃる方もいれば癒されたいと考えている方もいらっしゃいます。
気が強い女性に接客されて癒される男性もそうそういらっしゃいませんし、そういった趣向の男性はM性感のお店を利用されると思いますので、柔らかい印象を持たれるような笑顔を意識するようにしましょう。

お店の方の協力も必要

チェックパネル写真を撮影する際には、その勤めている風俗店のスタッフの協力が必要不可欠となります。
高級店であればあるほど過度な修正を施さない傾向にもございますが、多少修正をした方が良い部位というのはどれだけキレイ女性でもあるものです。
お店の方に、自身の身体や顔の肌で気になる点がある場合には修正してもらうようにお願いしても対応してくれますので、あらかじめ気になる点はお店の方に伝えておくようにしましょう。

風俗嬢の方から伝えなくても修正してくれるお店も多くございますが、適当に修正して終わりにしてしまう可能性が無いわけではございませんし、指名数の有無で最も強く影響を受けるのは自分自身となります。
自分が稼げないという事態に陥らない為にも、少しでも気になる点があるようでしたらお店の方と話し合って見えないように写真の撮影をしたり、修正を施してもらうようにしましょう。

まとめ

メンズエステに限ったお話ではございませんが、特にメンズエステではパネル写真が重要となりますのでご紹介させていただきました。

メンズエステ店で働き始める際には、パネル写真をより良いものとすることがまず最初に意識することになると思いますので、覚えておくようにしましょう。
ただ、もしあまり満足の行く内容ではなかったり、お客さんからの指名数が一向に増えないという方でもまた撮影する機会に恵まれる事はございますので、過度にこだわり過ぎて正解が分からない事態に陥らないようにして下さい。
検証と実行、修正を重ね続けて最終的に人気のメンズエステ嬢になれればそれで良いと思いますので、気軽にパネル撮影に臨むようにしましょう。
自身の魅力的な面を何かしら強調することが出来れば、きっとあなたのことを良いと思ってくれるお客さんと巡り会えると思います。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする