セクキャバは薄暗いフロアだから体型が見られないけどダイエットは必要

風俗嬢は裸になってプレイするので、スタイルは重要な要素になります。
顔とスタイルがよければ、それだけで風俗店に採用される確率は高くなるのです。
コンセプトによっては、ぽっちゃりであっても問題なく採用されることもあるのですが、どの風俗店タイプでもオールラウンドで通用するのは、スタイルのいい女性になるのです。

セクキャバ嬢は、体型についてどのような考えになっているのでしょうか、見ていきましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ダイエットで失敗したが風俗求人でセクキャバOK?

セクキャバプレイ

セクキャバで働くには、どのようなプレイをするのか知る必要がありますね。

セクキャバ店は薄暗いフロアにたくさんのソファが並んで、カーテンで簡易の間仕切りをしている場所でサービスをするようになります。
ソファに座っているお客さんの隣にあなたはついてサービスします。
小さいテーブルがあって、そこにドリンクを置いて会話をして、ダウンタイムになれば、お客さんの脚にまたがり、上半身は裸になってサービスをするようになります。
上半身へのサービスは、おっぱいを揉む・おっぱいを舐める・ディープキスなどを受けるようになります。

つまり、からだのラインが見えることは少なく、上半身の状態を確認されることになるのがセクキャバになるのです。
ただ、セクキャバ嬢の体重によっては、お客さんの脚に乗った時にデブかどうかはわかるようになります。

セクキャバ採用基準

チェックリストセクキャバは前述のとおり、プレイ内容はハードサービスのソープランド・ヘルスのようなことはありません。

妊娠や性病感染する確率も低くなります。
お客さんが求める性的プレイは、ハードでないためお客さんの集客は、女性の裸体やテクニックではなく、女性の顔・スタイルが重視されるのです。
見た目年齢が若くて、顔が可愛いか綺麗でスタイルがいい女性であれば、セクキャバ店に採用される確率は高くなるのですが、その条件にない場合、採用は難しいことになるのです。
セクキャバ嬢は、風俗業界で働く風俗嬢のなかでは、厳しい採用条件になっているのです。

見た目年齢が若ければいいのですが、それは顔だけではありません。
スタイルも若くないといけないのです。
結婚して子供を出産しておっぱいを吸われていても、おっぱいが垂れていない女性になるのです。
顔だけが若くても、おっぱいが垂れている状態であれば、セクキャバ店にはあわない女性になります。

つまり、ある程度年齢幅は18歳から25歳ぐらいになってしまうのです。
太目のスタイルでぽっちゃりやデブは、いくら若くても難しいことになります。
かといってダイエットをしていたら、いつまでたってもセクキャバ嬢として働くことはできないかもしれませんね。
スタイルは人によって見方が変わってきます。

ぼっちゃりだとあなたが認識していたとしても、セクキャバ店の面接官はあなたを標準的タイプと見るかもしれないのです。
逆にぼっちゃりだと思っても、面接官はデブでどうすることもできないと見るかもしれないのです。
食事と消費カロリーを考えてダイエットに長期間をかけてしたとしても、そのような時間はムダになるだけかもしれません。
まずは、セクキャバ店に応募して面接を受けて結果を見てからにしたほうがいいでしょう。

コンセプトによっては、採用されることもあります。
もし不採用になれば、面接でどのようなスタイルになればいいか確認して、ダイエットしてからトライすればいいだけです。
もしお金に困っていて、どうしても風俗で働きたいなら、セクキャバ店以外のタイプのお店を選んでもいいでしょう。
風俗タイプには、ソープランド・ファッションヘルス・ホテヘル・デリヘル・イメクラ・マットヘルス・ピンサロなどがあります。

スタイルを気にしているのなら、ピンサロだと心配することはありません。
セクキャバのように薄暗いフロアで裸になることなくサービスができるのです。
サービス内容は、セクキャバのように上半身だけではなく、生フェラチオになります。
ピンサロはセクキャバよりハードプレイになりますが、採用基準も低くスタイル・顔などに多少問題があったとしても採用されます。

セクキャバ嬢よりピンサロ嬢のほうが稼げるタイプの風俗で、ピンサロはセクキャバと同じで時給制になっているので、安心して稼げるタイプになります。

採用基準ぎりぎりでは指名がとれないので難しいかも

前述の採用基準の通り、採用は厳しいものがあります。
このスタイルは維持する必要があります。

ギリギリの当確ラインで採用されたとしても、スタイルが崩れると、やめさせられることはないかもしれませんが、セクキャバ嬢として稼げに影響するかもしれません。
それだけ、セクキャバ店で働くにはスタイルが重要なポイントになるのです。

セクキャバ求人サイト

携帯検索条件を指定してあなたにあってセクキャバ店を選ぶ

セクキャバ求人サイトから、エリア・セクキャバ・コンセプト・待遇条件などを指定すると、一覧で条件のセクキャバ店が表示することができます。
一店舗ずつ、スタイル条件を確認して何も記載がなければ、トライする価値はあると思います。
スタイルはあまり気にすることはなくても、顔重視のセクキャバ店もあるので、あなたにあっているかチェックしてください。

違法店、だましセクキャバ店もある

求人サイトは、基本的には風営法に沿っている風俗店しか掲載しないことになっていますが、実際のところはわかりません。
というのが、風俗求人には嘘情報を掲載してだまし求人もあるので注意が必要になるのです。
表向きはセクキャバ店となっていても、プレイに生フェラチオなど抜きサービスがあるセクキャバ店もあるのです。
これぐらいならまだいいのですが、店舗に出勤すると実はソープランドやヘルスということもあるのです。

嘘求人の見分け方

嘘求人のセクキャバかどうかは見極めないといけません。
見分け方は、まずは求人サイトに営業用ホームページ・求人用ホームページURLが掲載されているかになります。
いまどき風俗店でホームページがないお店は、ダミー風俗店の可能性が高くなります。

ホームページがないセクキャバ店は除外して考えてください。
ホームページのシステム内容はお客さんが閲覧することになります。
だから、嘘のサービス内容は掲載していないはずです。
このサービス内容がセクキャバ店のサービス内容か確認は必要です。

抜くサービスがあれば、ハードセクキャバ店になります。
電話番号が掲載されていると思うので、電話がつながるかチェックしてください。
つながらない場合は嘘求人になります。
メール問い合わせメールも確認してください。

メール問い合わせして返信がなければ、ダミー広告かもしれないです。
求人に掲載されている日給が35000円以上だと、ハードサービスかもしれません。
セクキャバ嬢の月間平均収入は75万になっています。
これが求人サイトに掲載されている稼ぎと同じぐらいの設定になっているのです。

まとめ

見た目年齢が若くて顔が可愛いか綺麗でスタイルがいい女性であれば、セクキャバ店に採用される確率は高くなります。
ダイエットでスタイルをつくることより、セクキャバ店に応募して面接を受けて結果を見てからにしたほうがいいでしょう。
コンセプトによっては、採用されることもあります。

もし不採用になれば、面接でどのようなスタイルになればいいか確認して、ダイエットしてからトライすればいいだけです。
違法店、だましセクキャバ店もあるので、きちんとチェックしてセクキャバ店を選んでください。
ご参考にしてください。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする