イメクラでイメージプレイ中に裏引きするメリット・デメリット

イメクラでのプレイ中に裏引きに誘われたり、誘ったりするとどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか?
お客さんを選び、上手に裏引きを持ちかければ普通にイメクラで働くのに比べてさまざまなメリットを手にすることができるでしょう。
しかし、裏引きにはデメリットやリスクも多く含んでいます。

裏引きは良い面だけを見ることなく、慎重に捉えるようにしましょう。

裏引きとは

裏引きとは直引き、店外デートという名前でも呼ばれることがあります。
いずれにせよ所属している風俗店を通さず、直接お客さんと会うことです。
食事だけのこともありますが、大抵はホテルなどで本番までします。

風俗店では禁止されている行為で、バレルとクビになったり、ペナルティが課せられたりすることがあります。

イメクラで裏引きをするメリット

イメクラで裏引きをするメリットは以下のようなものがあります。

普通に働くより稼げる

財布 お金風俗店を通して接客をする場合、お客さんが払ったお金は風俗店と風俗嬢で分け合います。
利用料全部を風俗嬢が手にすることはできません。

しかし、裏引きの場合はお客さんが払う金額全てが風俗嬢のものになります。
なので、普通に働くよりも裏引きの方が稼げることになります。
だいたいの金額相場は普通の利用料と同じか少し少ないくらいです。
お客さんは普段よりも安いお金で遊べ、風俗嬢は普段よりも多くのお金を手にすることができます。

気に入ったお客さんだけ相手にできる

イメクラで働いているとお客さんを選ぶことはできません。
よっぽど嫌なお客さんをNG客にできることが精々です。
しかし、裏引きは気に入ったお客さんだけを相手にすることができます。

時間の融通がききやすい

イメクラに出勤するより裏引きの方が時間に融通がききやすいです。

お客さんと自分の都合だけで時間や場所を決めることができます。

裏引きのデメリット

裏引きにはいいことばかりではありません。
リスクも付きまといます。

風俗店にバレるとペナルティ

風俗店に裏引きをしていることがバレると罰金が科せられたり、クビになったりなどというペナルティがある場合が多いです。

裏引きしているというウワサが立つと風俗店側が警戒をして、スパイを潜り込ませてくることもあります。
裏引きは待ち合わせがどうしても店外になるので、さまざまな人に目撃されやすいです。

お客さんとのトラブルは自己責任

イメクラで変なお客さん、困ったお客さんについてしまった場合は風俗店が間に立って処理をしてくれたり、風俗嬢を守ったりしてくれます。
お客さん側もそれは承知しているので、不心得なことをしてくるのは少数派です。

しかし、裏引きでお客さんとトラブルになると自己責任で対処しなければなりません。
当初の約束通りお金が貰えない、風俗嬢側は裏引きのつもりでもお客さんは個人的な交際のつもりであったなどということもよくある話です。
もう裏引きを辞めたいと思ってもなかなか辞められないこともあります。
裏引きは風俗とは違い、ルールがありません。

指名客を1人失う

風俗嬢と裏引きをしつつイメクラに来て指名をするというお客さんは滅多にいません。
お店に対しては指名客を1人失った風俗嬢という扱いを受けます。

お客さんの目的はただでエッチ

H, アルファベット裏引きをするお客さんの目的の多くは風俗嬢とただでエッチをすることです。
最初の裏引きでは食事をおごってくれたり、お金を払ったりしてくれたりしますが、徐々に対等な恋人のような振る舞いを求めてきたり、お金を出し渋るようになってくるでしょう。

お客さんを繋ぎとめるのが大変

イメクラで勤めていればお客さん側からやってきますが、裏引きの場合はお客さんとのやり取りは自分でこなさなければなりません。
ただ待ち合わせの場所を決めるだけでなく、日頃から頻繁な連絡のやり取りをしなければ裏引きのお客さんを繋ぎとめておくことは難しいです。
しょっちゅう携帯を弄っていれば周囲の人から怪しまれますし、何より面倒です。
お客さんが払うお金を全て受け取ることができるとはいえ、効率の良く稼げているとは言い難いかもしれません。

裏引きに向いているお客さん、不向きなお客さん

裏引きはうまくいけば効率よく稼ぐことができますが、様々なリスクも伴います。
裏引きの成功、不成功を分けるのはお客さんの見極めです。

裏引きに向いているお客さん

裕福で、何度も接客して信頼関係があることが大切です。
また口が堅いことも必須です。

このようなお客さんは探そうと思ってもなかなか見つからず、運も大切な要素です。
裏引きをしなくても大切なお客さんとして長い付き合いをしていきたいものです。

裏引きに向いていないお客さん

噂話が好きで、いかにも口が軽いお客さんは向いていません。
軽々しく裏引きに誘って来るようなお客さんは要注意です。

風俗嬢と店外デートをしたことや本番をしたことを軽々しく人に話します。
また、裏引きをする目的は風俗嬢と安く本番をすることです。
要するに大半のお客さんは裏引きに向いていません。

裏引き客はデリヘルの方が見つけやすい

裏引き客を見つけたいと言う場合は店舗型よりもデリヘル型のイメクラのほうが見つけやすいです。

店舗型に来るお客さんは安く素早く済ませたいと考えている人が大半です。
ホテル代を払ってもゆったりとイメクラを楽しみたいと思っているお客さんの方が裏引きのやり取りがスムーズです。

裏引きの断り方

拒否 マークお客さんからイメージプレイ中に裏引きを持ちかけられた時、雰囲気を壊さずに断る方法を紹介します。
大切なのはきっぱりと断ることです。

迷っている様子を見せるともっと押してきます。

バレたら会えなくなっちゃう

風俗店にバレたらもうお客さんと会えなくなっちゃうから裏引きは出来ないと言えば、お客さんの顔を立てることができます。
さらに付け加えて、私は稼がなければならないのに、クビになってしまったらとても困ると言えばお客さんは何も言えないはずです。
絶対ばれないからとお客さんが言ってきた場合は「こないだもそれで1人辞めさせられているんだ」と言いましょう。

貸し切りにしてくれるの?と喜ぶ

イメクラのシステムとして、貸し切り枠やデート枠がある場合は、裏引きを持ちかけられた時に喜んで「貸し切りにしてくれるの?
わーい、嬉しい、太っ腹」と言いましょう。
お客さんがなおも食い下がって裏引きをしたいと言ってきた時には「貸し切りを利用してくれているお客さんに悪いからできない」と断りましょう。

お店に聞いてみるねと言う

なおもしつこく裏引きに誘って来るお客さんにたいしては「じゃあお店のスタッフさんにいいかどうか聞いてくるね」と天然を装って言ってみましょう。
これで黙らないお客さんはいません。

大抵の裏引きはデメリットが大きい

イメクラ、とくにデリヘル型の場合は裏引きに誘われる機会が多いかもしれませんが、実際の裏引きはデメリットやリスクの方が大きいです。

とても運がよく、良いお客さんに巡り合えば相場よりも高い金額を手にすることができるかもしれません。
しかし、大抵のお客さんは風俗嬢と安く、あるいはただで本番をすることを目的としています。
お客さんとトラブルになっても誰も助けてくれませんし、バレれば何らかのペナルティが課せられることが多いです。
裏引きに誘われても美味しい話などそうそうないので軽々しく乗らないようにしましょう。

地道に稼ぐのが一番です。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする