結婚後もソープのバイトを続けている女性はいますか?

ソープの仕事は稼げますから、結婚や出産後でも旦那さんに内緒で続けている場合があります。
託児所もあるので安心です。

また、ソープのお客さんと恋愛関係になることもありますが、男性が浮気性で結婚相手の器ではなく、結局離婚することが多いようです。

結婚後でも続けられます

結婚ソープの仕事は結婚後でも続けることが可能です。
現実に出産後しばらくしてからソープの仕事に復帰する女性もいます。
ソープに限りませんが、風俗店は託児所を準備していることが多く、子供を預けて稼ぐことができるからです。

ソープで働く風俗嬢は結婚後も旦那に内緒で働続けたいと思っている人が多いです。
それほどソープの仕事は稼げる魅力的な仕事と言えるのでしょう。
お店としても一度勤めたことがある女性であれば、安心して雇うことができますし、即戦力としてアテにできます。
両者の思惑が一致するため、結婚後の「再登板」に障壁は全くありません。

一度辞める人が大半

ただ、結婚直後はほとんどの風俗嬢が一度辞めます。
辞める際に再度戻ってくるつもりの女性はあまりいないようですが、結局旦那に内緒で戻ってくることが多いです。
一度ソープの仕事から足を洗い、旦那さんと幸せな新婚生活を送るものの、お金の自由が利かなくなるのはきついでしょう。
結果として「再登板」することが多くなるのはこんな理由です。

ソープの仕事は子育てにも支障がなく、シフトスケジュールもある程度自分の自由にできます。
また、日給が高いので子供と一緒に過ごすことができる時間帯が長くできるのも魅力的です。
通常のスーパーのレジなどのバイトは、拘束時間が長い割に稼げないのとは大きな違いです。

出産後の復帰可能

このようにソープのお店は託児所を準備していることが多いです。

大手ヘルス店のように託児所を自店舗で開設していることはありませんが、提携する託児所をいくつか持っているので安心です。
また、先輩ママもソープで働いているため、横のつながりもバッチリでしょう。
独身時代には縁のない世界だと思っていた子育ての話が現実になります。
先ほど述べた通り、子供と一緒にいる時間が長くなります。

下手にスーパーのレジなどで働くより、子育てには適していると言えるかもしれません。

託児所もあるので安心

ソープの仕事で一番ありがたいのは託児所完備という条件でしょう。
ご存知の通り保育園などが不足しており、無認可保育園などの問題が多く発生しています。
しかし、ソープなら託児所の準備がしてあるため安心して働くことができます。

託児所もこちらの事情は知っていますから、子供の発熱等の際には当面の対応をしてくれるでしょう。
プレイ中は迎えに来てほしいと言っても不可能だからです。
託児所をソープ店が準備してくれるということは仕事の事情も知っています。
そのため、普通のお母さんとは事情が違う事もわかっているでしょう。

安心して預けることができるのはこんな理由です。

ソープのバイトは経験者優遇

石鹸ソープの仕事は経験者が優遇されます。
フェラテクだけで講習が終わるヘルスと違って、ソープはマットプレイや本番の講習もあるのです。
特に「潜望鏡」といった特殊技能は新人ソープ嬢に教え込むのは一苦労します。

それを省略でき、すぐにシフト要員として即戦力になるでしょう。
風俗店では素人新人が重宝されると言われますが、それは若い娘のことであり、ある程度の年齢を重ねた「熟女」と言われる年代では必ずしも当てはまりません。

新人よりありがたい経験者

このように新人より経験者はありがたいですし、まして昔働いていた娘なら素性もわかっているので大歓迎でしょう。
給料もバック率を上げてくれるでしょうから、効率よく稼ぐことが出きるはずです。

何年も経っていれば、さすがに当時のお客さんは多くないでしょうが、再度新人としてフリー客を優先的に回してくれるでしょうから指名客をゲットすればいいのです。
何年かのブランクはあったとしても、さほど抵抗なく復帰できるのではないでしょうか。

仕事内容はいつでも変わらない

ソープの仕事は昔も今も同じで、お客さんを接客して本番させることです。
最近の若い娘では潜望鏡などのテクニックはできないこともあるので、経験者は余計重宝されます。

看護師さんなどの場合もブランクがあっても復帰ができると言われます。
しかし、看護技術や使用する機器は進化しており、新しい技術を身に付けるまで大変です。
これに対し、ソープの新しいテクニックが開発されたという話は聞きません。
容易に復帰できるのです。

即戦力はすぐお金になります

経験者のソープ嬢は最初こそ「新人」として再スタートすることになりますが、接客のコツを知っていますから指名客が付きやすいです。
自分が本当の「素人新人」だった頃に比べれば、はるかにお客さんの扱いは上手なはずです。
最初はフリー客ばかりで給料も少なめかもしれません。
しかし、指名客が付くようになれば給料は「現役」時代の水準に戻るでしょう。

即戦力として期待されているだけあり、すぐお金になるのです。

出会いはソープランド

ソープの仕事は「恋愛」です。
本番があるソープと素股で終わらせるデリヘルなどのヘルス店とは「恋愛」の程度が大きく違います。
つまりリアリティに差が出るわけです。

このようにリアルな恋愛関係を演じることが出きるため、演出を超えてそのまま本当の恋愛関係になってしまう事もあります。
お店としては「直引」のようなことになってしまうため禁止事項にしていることも珍しくありません。
しかし、本当に恋愛関係になってしまったらそのようなルールは無視されるでしょう。

写真より確実な相手選び?

お見合いで写真だけを見て相手を選ぶより、ソープの方がよほど確実な相手が見つかると思っている女性もいるようです。

なにしろ「裸の付き合い」ですから、相手の素性はすべてわかります。
ある程度ソープの仕事をしていれば、男性の内面を見抜く能力も付いているでしょう。
職場結婚をしたものの、相手の内面まで読み切れず、一緒に暮らしたら相性が合わず離婚したと言う話は結構多いです。
それに比べると確実性が高いと言えないことはないでしょう。

でも大丈夫でしょうか。

相手が納得すればOK

Okソープ嬢と結婚することは男性に少なからず抵抗があります。
自分が納得した相手をソープで見つけることができたとはいえ、不特定多数の男性とセックスをしている相手です。
しかし、そのことに目をつぶり、納得してもらえる男性であれば問題はないでしょう。

ただ、相手の親などは大反対するでしょうし、自分はソープの仕事がバレるため、出会いの場を適当に設定する必要はあります。

旦那の器かどうかは要検討

もっともソープで出会った男性が旦那の器かどうかは別問題です。
場合によっては「奥さん」の稼ぎに期待している場合もあります。
自分が働かなくても奥さんがソープでしっかり稼いでくれれば自分は遊んで暮らせると考えているケースも実際にあります。

また、男性が経済的に裕福な場合も油断できません。
求婚してきたときは自分に夢中でも、時が経つとともに別の相手に恋愛感情を持って浮気されないとも限らないからです。
所詮ソープの男性客だと、一度冷めた目で考え直すことは絶対必要です。

まとめ

このように結婚や出産後もソープの仕事を続けることは難しくありません。
独身時代に風俗嬢としてソープに勤めていた女性であれば、いわば即戦力です。
研修の必要もないため、お店としては大歓迎でしょう。
ただ、結婚相手をソープの仕事中に見つけることはお勧めできません。

ソープの仕事は単に本番させるだけではなく、恋愛という接客をする場でもあります。
また、ソープのお客さんは浮気性の事が多く、出会いの場としてはお勧めできません。
写真だけの見合い結婚よりマシだと言われるかもしれませんが、そんなことはないのです。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする