熟女年齢でアトピー持ちだと風俗で働くのは難しい?

熟女でアトピー持ちの場合、風俗で働き、稼ぐのは難しいでしょうか?
たしかに、熟女という年齢では働ける風俗店は限られてきます。
そのなかで、さらにアトピー持ちというのはハンデではないとは言えません。

しかし、アトピー持ちだからといって風俗で稼ぐことを諦めなければならない、という意味ではありません。
少し大変なこともありますが、熟女年齢で、アトピー持ちでも活躍することはできます。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗嬢にとって、アトピー肌はハンデ?

風俗嬢として働くにあたってアトピー肌はハンデではないとはとても言えません。

見た目、触りごこちが悪い

アトピー自体は人に感染するような病気ではありませんが、ガサガサした肌は単純に見た目や触りごこちが悪いです。

女性の肌を見たい、触りたいと風俗に来る男性にとってはあまり有難いものではありません。
肌のきれいさ以外の部分で勝負しないといけません。

アトピーを悪化させやすい

風俗嬢の仕事内容はアトピーを悪化させやすい条件がそろっています。
1日に何回もシャワーを浴びたり、不規則な生活になったり、ストレスが溜まったりすることはアトピーに対して良くありません。

ローションプレイはやりにくい

アトピーとローションプレイの相性はあまりよくありません。
アトピーを悪化させてしまいやすくなります。

性病に感染しやすい

ウイルスアトピーの肌は健康な肌に比べてとても抵抗力が弱いです。
出血をしている時など特に危険です。

アトピー持ちにおすすめのジャンルは?

アトピー持ちにおすすめのジャンルはサービス前後にシャワーを使わないものです。
そして、できるだけ肌を見せない、触らせないものです。

セクキャバ、ピンサロ

セクキャバやピンサロはシャワーがありません。
また、薄暗いお店を選べばお客さんからはあまり肌がみられません。

熟女歓迎のところもあります。
しかし、シャワーが無く、回転率が高いため、性病のリスクは高いです。

オナクラ、エステ

オナクラやエステもシャワーが無いうえに、肌を晒しません。
性病のリスクもかなり低いです。

しかし、もともと客入りの良いジャンルとは言えないうえに、熟女年齢での募集はかなり少ないです。

まずは応募をしてみましょう!!

アトピー持ちは確かにハンデにはなりますが、風俗で働けない、稼げないと決まったわけではありません。
実際にアトピー持ちでありながら高級ソープのナンバーとして活躍している風俗嬢もいます。
応募してみないことには始まりません。

アトピーのことは隠さないで!

アトピーであることをお店に伝えたら不採用になってしまうのではないかと思う人もいますが、アトピーを隠して入店するとトラブルになることがあります。
応募の時点でアトピーであることは伝えましょう。
それで断られたら面接に行くまでの手間が省けたと考えればいいだけです。
アトピーといっても症状はさまざまです。

症状の程度を説明したり、ときには写メを送ったりすれば無駄足を踏む必要がなくなります。

よほどの重度でなければアトピーだけでは不採用にはならない

Ok, Good普通の熟女風俗店の場合、余程の重度のアトピーでなければ、アトピーという理由だけで不採用になることは少ないです。
とくに、熟女店ではあまり見た目は重要視していないことが多いです。
アトピーであることばかりを気にし過ぎず、自分の魅力や真面目に働いてしっかりと稼ぎたいことなどをアピールしましょう。

とはいえ、面接の場でぼりぼりと肌を掻きむしるようなことはしてはいけません。
緊張すると症状が悪化してしまったり、掻くのがクセになっている人は注意をしましょう。

熟女のアトピー持ちにおすすめの働き方

熟女のアトピー持ちの人が風俗で働くときにおすすめの方法や注意点などについて紹介をしていきます。
お客さんに引かれないこと、アトピーを悪化させないこと、健康であることを重要視しましょう。

熟女ならではの癒しを

アトピー持ちにとって強く肌や粘膜をこすり付けるようなプレイやローションを使ったプレイはなるべく避けたいものです。
熟女だからこそできる、癒しや包容力をアピールポイントにしましょう。
お客さんに触られたり、舐められたりするよりは自分からキスをしたり、全身リップをしたりといったプレイのほうが、肌への負担を少なくすることができます。
また、激しいプレイではなく、会話のテックニックでお客さんを満足させることを目指すようにしましょう。

恋人接客がおすすめです。
一時だけ遊ぶならばアトピー持ちを敬遠するお客さんも少なくないですが、恋人ならばアトピーはむしろ、いたわりたいと思ってくれます。
恋人接客でリピーターを増やせると安定して稼げます。

とにかく保湿!!

アトピーの大敵は乾燥です。

サービスが終わり、シャワーを浴びたらなるべく早く保湿をしましょう。
保湿クリームを塗る時に、お客さんに一言断れば決して失礼には当たりません。

悪化した時はしっかり休む

アトピーの症状が悪化してしまったときには無理をせずにしっかりと休みましょう。
無理して出勤してもお客さんはつかないか、ついたとしても本指名には繋がらないでしょう。

無理をして出勤して余計に肌に負担がかかったり、稼げなくてストレスが溜まったりすればアトピーがさらに悪化し、ますますストレスが溜まるという悪循環に嵌ってしまいます。
肌の状態が悪い時は抵抗力が弱まっていて、病気にも感染しやすい状態になっています。

悪化したら病院へ

アトピーが悪化したり、悪化しそうな気配があったりするときには早めのかかりつけの病院を受診しましょう。
アトピーは一生治らず、付き合っていく類の病気です。

民間療法も多くありますが、やはり一番効果が高いのは医者による診断、処方です。
あれこれ民間療法を試すよりも面倒がらずに1度受診したほうが症状は改善しやすいですし、安いです。

自分のアピールポイントを持つ

アトピー持ちはコンプレックスばかりに目が行ってしまいがちですが、自分の身体で誇れる部分や自信のある技を持つようにしましょう。
お客さんに言い訳をしながらアトピー隠すのではなく、自分の自信のあるものをアピールしていきましょう。

健康的な生活を

睡眠時間充分な休息、そして食生活を心がけるようにしましょう。
風俗嬢は身心ともに消耗しやすい仕事です。
そうでなくとも、熟女年齢は段々と身体が弱くなっていっています。
睡眠時間とバランス取れた食事はとても大切です。

お客さんにNGを出されても気に病まない!!

お客さんの中にはアトピー持ちの風俗嬢NGという人もいます。
NGを出されたり、チェンジと言われたり、あるいはアトピーは気持ち悪いと言われたりしても一々気に病んではいけません。
自分には合わなかったのだと割り切りましょう。
アトピー持ちであるかいなかに限らず、風俗ではよくあることです。

熟女年齢のアトピー持ちでも風俗を諦める必要は無し!

熟女年齢でアトピー持ちの人は普通の人よりも風俗で働くうえで大変なことは多いです。
しかし、風俗自体を諦める必要はまったくありません。
アトピー持ちでありながら活躍している風俗嬢も少なくありません。

まずは応募してみないことには始まりません。
採用されたらアトピーにコンプレックスを持ちすぎないこと、アトピーを悪化させないことを意識して働きましょう。
採用されたということは、お店側があなたは風俗嬢として稼げると判断したということです。
自身を持ちましょう。

ローションやシャワーはアトピーを悪化させやすいので、熟女ならではの包容力や癒しをアピールポイントにするのがおすすめです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする