セクキャバは写メ日記などをやらないからやると集客率が上がる!

これからセクキャバのお仕事を頑張ろうと意気込んでいる女性のほとんどが、いつかはお店のNO.1の人気嬢になりたいと願いますよね。
セクキャバのお仕事では可愛くてスリムな女性は男性客からの支持も高いですが、何もしないでお店のNO.1嬢に上りつめた訳ではありません。
同伴やアフター、時には店外デートなどの営業活動をはじめ、お客さんが閲覧する営業用HPの写メ日記やブログなど地道な努力があってこその賜物なのです。

そうなれば入店してからある程度経ったベテランのセクキャバ嬢の方が新人よりも有利ではないかと思いますが、決してそんな事はありません。
セクキャバという風俗とお水系が入り交じった特殊なサービス行うお仕事ですので、今日入店デビューした新人であってもお店からの猛プッシュを受けお仕事する事ができるのです。
セクキャバのお仕事はソープやでデリヘルなどのがっつりとした性サービスは伴いません。
かと言ってただキャバクラのようなお酒を飲みながら会話するだけの業種でもありません。

自分がここまでなら出来るというサービス内容とお給料と相談してセクキャバのお仕事を始める方が多いですが、やはりセクキャバという華やかな舞台に飛び込む以上は集客率を上げ稼ぐ為のポイントを押さえておく必要があるでしょう。
ここでは指名率をあげるためには何をすれば良いのかやお客さんに受けがいい写メ日記やお礼日記の書き方、営業電話や営業メールなどライバルの女の子たちに差をつけられるポイントを紹介してきますので参考にしてみて下さい。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

セクキャバのお給料システムを理解し指名率を上げよう

お金セクキャバのお仕事は夕方の6時くらいにオープンしラストの午前1時までの営業が一般的ですが、関東や関西ではお昼からオープンし2シフト制で営業を行っているお店もあります。

お店の違いにより時給も異なりますが時給5000円のお店で7時間勤務した場合35000円が日給になります。
これに加え1000~2000円の指名料やお客さんが入れてくれたボトルの半分をバック、その他浴衣や体操着、チアガールなどのコスプレのオプション、メディア出演などマスコミ手当を含めた金額が日給になります。
つまりはお客さんからの指名率が上がる事で当然日給も増える事になるので、いかにして自分に指名を入れてもらうかがお給料にも大きく影響してくる事を押さえておいて下さい。

お客さんに受けがいい写メやお礼日記で自分をアピールしよう

ブログ風俗の中でも3大業種と言われるソープ、デリヘル、ヘルスなどのお店ではPCやスマホから女の子を予約する事が多いため、写メ日記や動画にてプロフィール紹介するなど営業用のHPには特に力を入れています。
ただ残念ながらセクキャバのお店の営業用HPでは気になる女の子を詳しく調べようと思っても年齢やスリーサイズ、在り来たりな好きな食べ物は?
店長から一言など簡単なプロフィールしか閲覧する事はできません。
お店によっては誰でも閲覧可能なブログを開設していますが、更新頻度が数か月前だったり、とっくにお店を辞めてしまった子の情報が残っている写メもあるほどです。

自分を指名してくれたお客さんを次回も指名してもらうためにはやはり個人で行動を起こす事が指名率を上げる為には重要です。
アメブロやFC2など無料で開設できるブログでプライべートの些細な出来事でも掲載したり、SNSのLINEやインスタを利用してみても良いでしょう。
自分を指名してくれたお客さんは容姿やバストサイズだけでなくノリがいい会話術などに惹かれて指名を入れてくれます。
そうなればお仕事中のホールの中で見せる仕草だけでなく休日など普段のプライベートにはどう過ごしているのかが気になる心理も理解できますよね。

SNSを通じて犬を飼ってるんだ、このブランドが好きなんだなど少しずつ女の子の事を知り得る事で次回も指名したいという気持ちが芽生えてくる効果が期待できます。
都内にある大手のセクキャバ店や同じ系列で服の上からだけ胸のお触りOKな、いちゃキャバなどお店の中には同伴、アフター一切無し、お客さんとのメルアド交換やLINEのID交換も禁止している場合もあります。
ただこれは表面上の求人募集ですので、セクキャバのお仕事をする上でメールなどの営業活動は当たり前と覚えておいて下さい。
大抵はフリーなメルアドで本日出勤情報を事前に伝えたり、来店してくれたお礼メールを送信します。

お客さんはどんな性格で印象が分からない女の子よりも前回来店した時に楽しく会話しながらお酒を飲む事ができ、キスや胸舐め、胸のお触りも満足できれば次回も指名してくれる事になります。
それに加えお礼のメールが送られてきたり、今回もお待ちしてますといった内容のメールや電話がくれば自分への指名を後押してくれる結果につながってくるのです。

集客率を上げる為の写真や文章の書き方

文章来店した後でのお礼メールやセクキャバ嬢のプライベートが垣間見れるSNSなどの写真でも、少し工夫を凝らすだけでお客さん受けも良くなり集客率を上げる事ができます。

女の子を指名する男性客にもそれぞれ好みのタイプや性格も異なりますので、この写真ならOK、この文章ならOKという正解はありません。
露出度の激しい写真を好む男性もいれば、清楚で落ち着いた印象の写真を好む男性もいますので、お客さんごとにアップする写真や文章に違いを持たせる事もテクニックの1つです。
また最近ではSNOWなどのアプリを使用する事で猫耳、猫ヒゲなど可愛くデコレーションもできますし、綺麗な画質で撮影できるインスタグラムを利用してみる事も良いでしょう。
文章も絵文字や顔文字など可愛くアレンジする事で個性を出す事ができます。

セクキャバで新人期間でも稼ぐ事ができる理由とは

セクキャバというお仕事は同伴やアフター、店外デートの他メールや電話、SNSなどから行う営業活動が指名率を左右するためデビュー間もない新人より多くのお客さんとの脈を持つベテランの方が有利と考えますよね。
ただセクキャバというお仕事は体験入店を経てデビューした新人であっても稼ぎを得る事が可能な業種になります。
その理由はお店からの猛プッシュにあり、営業用のHPには誰よりも目立つ場所に大きく掲載されたりフリー客を優先して自分に回してくれる、入店から2週間~1か月位は最低の日給保証があるなど手厚い待遇が用意されているからです。

写メ日記などのブログを開設したけどお客さんからいいねをもらえない、営業活動したくてもお客さんと交流する方法をまだ得ていない新人さんであっても確実に稼げるシステムがお店から用意されていますので安心してお仕事する事ができるでしょう。

まとめ

セクキャバというお仕事では写メ日記などを多くは行っていませんので、紹介してきたような営業活動を行う事で集客率を上げる事ができる事をお分かりいただけたでしょう。
お店でNO.1の人気嬢になるためにはメールや電話、SNSやブログなどでの地道な努力あってこそで、お客さんからもお店からも高い評価を受ける事ができるのです。

セクキャバのお仕事では入店したと同時に在籍する他の女の子は言わばライバルの存在になります。
出勤した営業時間内だけでなくお礼メールや写メ日記などで自分をアピールする事ができ、いかにしてライバルと差を付けられるかが集客率を大きく左右する事になるのです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする