セクキャバで働いている時下着はどうしてる?ブラはつける?

セクキャバと言えば、煽情的なドレスや和服系のコスプレ等で接客する事が一般的です。
キャバクラよりもエッチな衣装を身に付けるし、オッパイのお触りもあるのでエロい格好はそれだけで興奮するもの。

普段、セクキャバ嬢は接客中、パンティやブラは身につけているのでしょうか?

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

セクキャバ嬢は下着選びをしっかりと

露出の多い衣装を身につけるため、それに合わせて下着類も可愛い、或いはセクシーな物を用意しましょう。
ドレスは肩が大きく露出していて、首から胸元にかけて大きく開いているデザインが一般的ですから、自ずとブラが見えます。

またお店によっては下のお触りがありますが、その際パンティもお客さんの目に触れる事になります。
清楚系キャラの嬢が案外派手な下着を身につけている、と言ったギャップにもお客さんは興奮します。
見られる事前提の仕事ですから、下着選びも抜かりなくしたい物です。

どんな下着が良いの?

下着あまり安い物やプライベートで使っている地味な物では、恥ずかしい思いをする事になりかねませんので、ドレスに合わせて派手な物を選ぶのをお勧めします。
ブランド物はどうしても値段が高くなってしまいますが、お財布と相談して無理のない範囲で購入する様にしましょう。
ブランドで無くても安く見えない物もあるので、そちらを検討する手もあります。
お客さんに触られる事でダメージを受けやすいため、敢えて激安店で買いだめするなど工夫する嬢もいます。

短時間で何人ものお客さんを相手にする様な場合はむしろ、ブラが邪魔になる事もあります。
お触りで頻繁に乳房を露出させる事を考えると、付け外しが煩わしく感じるのも仕方ありません。
そんな時におすすめなのがヌーブラ。
これなら手軽に使えるし、紐が見えて嫌だと感じる事も無いのでお勧めです。

パンティは下のお触りの有無に関係なく、やはりセクシーな物を履いていた方が良いです。
スケスケのスカートを履いているなら、その下に隠れた下着にやはり目が行ってしまうのは男の性。
Tバックの様な布面積の少ない物だと、もっと受けが良くなるでしょう。
嬢の年齢によって、選ぶべき素材やデザインは変わります。

10代~20代前半の嬢なら、比較的安価な下着でも違和感はないでしょう。
派手さは無くても、清純さをイメージさせる白の下着も良いかも知れません。
或いは、水色や淡いピンク、フリルのついたのも選択肢の1つ。
ですが、あまり子供っぽいと逆に受けが悪くなってしまうので、エロ可愛く見せられる下着を着用すると、指名アップにつながるかも。

20代後半以上の「大人」な雰囲気の嬢には、赤系や黒系、紫系のセクシー下着が似合うでしょう。
清純系を着けるのは少々受けが良くないですが、いかにも男性を誘惑してしまう様な「魅惑的なランジェリー」が好印象です。
質の良い生地で出来た高めの下着は触り心地も抜群なので、男性は夢中になってくれるでしょう。
いずれにしても、機能性よりは見た目、もっと言えばエロ(可愛)く見せられるかどうかが重要なポイント。

下着も嬢の魅力の内です。
お店のコンセプトや嬢のキャラに合わせるのが一番ですが、普段からあまりランジェリーに気を使わないなら、セクキャバで働く前に、男性スタッフや先輩キャストにアドバイスを受けると良いでしょう。

下着にまつわるあれこれ

下着どの風俗嬢にとっても下着は言わば仕事着の様な物。
なのでチョイスは大変です。
女性の裸もそうだけど、下着姿にこそ魅力を感じる男性、いわゆる下着フェチも大勢いますから、エロイ下着はそれだけ男性を虜にさせてくれます。
日々、色んなお客さんに触られる事の多い嬢の下着。
時には変態客によってぼろぼろにされたり汚されたりするのも多いそう。

そんな、下着に関する困った事例を紹介します。

セクキャバで働いているけれど、胸をブラもろとも強引に揉まれるからだいぶ傷んできてしまった。

お触り自由が醍醐味のセクキャバですから、綺麗なオッパイを見せつけられたら男性にはたまりません。
我慢ならずブラごと揉んで来る人もいるでしょう。

おかげで一万円もする高価なブラが綻んでしまった……と言う悲しいケース。
触られるのは仕方ないにしても、ボロボロにされるのはやるせませんね。

変態客に舐めまわされて2度と着ける気が起きない

これもやはりセクキャバでは有りがちと言えますが、下着フェチな男性は存分に下着を堪能します。

その結果、唾液まみれでもはやこれ以上着用するのが躊躇われる位に汚されてしまう事も。
洗うよりも捨てた方がマシ!かも知れません。
オプションで下着の持ち帰りを設定しているお店でなら、是非ともお客さんにその下着を押しつけてやりたい事でしょうね。

全く洗わない下着を敢えて着用する

中には長期間全く洗濯しないと言う猛者がいるようです。
パンティではそうもいきませんが、ブラ程度なら極端に汚されない限りは使い続けるとの考え。
そしてそれを嬉々として触る客。
まあ、下着フェチ+ニオイフェチには堪らないかも知れませんが、汗など衛生面であまり宜しくないのは確かです。

上下バラバラの下着を着けてしまう

これは主にデリヘル嬢等のパターンですが、ブラとパンティの柄が上下ともあべこべと言うもの。
これではせっかくの雰囲気が台無しです。
下着だけで興奮させるのも嬢の仕事の内ですから、上下別々の下着では見た目的にも、嬢自身のセンス的にもマイナスになってしまいます。

上下で色や柄の系統を統一するなど気を使わなくてはなりません。

激安の店で大量に買いだめ

下着 洗濯ブランド品を幾つも買うのは金銭的に厳しい。
そこで考えるのは、かなり安いお店を探して上下とも揃えると言う事。

5千円以内で収まる様な安価な物を選んで買いだめするのです。
破かれたり汚されたりする度に買い替えるよりも、安い物をごっそり買っておいた方が賢いです。
もちろん、見た目もある程度は気にしてチョイスしますが、仕事で必要な消耗品だと割り切って、安い物に手を出す賢明な嬢もいます。
手ごろな価格でスペアを大量に確保しておくと、結構効率よく働けると言う事ですね。

高級店ほど下着のセンスにうるさい

高級デリヘル等は、お客さんをいかに満足させられるかを常に意識する様に言われます。
下着1つとってもそれは同じ。
海外製の高価な下着や1万円以上もする高級ランジェリーを身につけるのが当たり前と言う世界。

お店単位で高級下着を用意していると言う徹底した所もあり、接客レベルの高さがうかがえます。
高級店で働く嬢は、どんなに高い投資であっても積極的にお金を使うそうです。
自分の価値を高めるために必要な投資です。
などなど、下着の話題は幾らでも出てきます。

日々男性に触れられる下着ですから、気を使ったり頭を悩ませる事もあっておかしくはありません。

まとめ

セクキャバはセクシーな衣装で接客するお店なので、下着にもこだわりたいものです。
乳房や局部、お尻が綺麗な下着に覆われているかと思うと、それだけでお客さんの目の色も変わりますからね。

セクシー系の下着を販売するお店はネットでも多数見つけられますし、高級品からリーズナブルな品まで実に多様。
デパートや専門店でちょくちょく購入するのも風俗嬢あるあるなんだとか。
色んな嗜好のお客さんに応えて、是非とも魅力的な下着を選んでいきたいものですね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする