ピンサロでランカーになってる嬢は基本プレイ以上のサービスしてる?

「ランカー嬢になれば、もっと稼げるかな?」

「見た目はともかくとして、接客サービスの内容が違うとか?」
「笑顔が苦手だけど、たぶんこれがカギだよね……」
風俗のランカー嬢とは、お店や地域によってはナンバー嬢とも呼ばれているでしょう。
要するに、特に指名を得ている女の子のトップメンバーです。

ランカー嬢は、そうではない一般の風俗嬢と比べて稼いでいるといえるでしょう。
特にピンサロでは、指名の量がダイレクトに給料に反映されます。
この記事ではランカー嬢の給料事情について触れ、ランカー嬢のテクニックについてもまとめていきます。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ピンサロ嬢のお給料事情とランカー嬢のお給料事情

お金 財布ピンサロにおける一般の風俗嬢とランカー嬢の稼ぎは大きく違うものです。
ランカー嬢とは、ナンバー1風俗嬢からはじまり、一定の期間における指名回数の多い女の子を指します。
ピンサロは性的サービスを提供する風俗店になります。
もっとも、飲食物を提供するお店として許可を取っています。

ピンサロに必ず食べ物や飲み物が置いてある理由です。
あくまでも、食べ物を提供するついでに性サービスもやってしまおうという建前なのか、提供する性サービス自体はライトなものとなっています。
ピンサロは本番はありません。
手コキやフェラチオによるサービスがメインとなっています。

手軽さがウリともいえるかもしれません。
ほかのサービスとしては、ボディタッチやキスまでは基本的なプレイに含んでいるピンサロ店が多いでしょうか。
ライトで、かつプレイの時間も短いため、時給そのものは風俗業界の中では安いほうです。
もっとも風俗業界なので、一般の勤務と比べて時給換算では高級に入る部類でしょう。

多くの風俗業が歩合制であるのに対し、ピンサロ店は珍しいことに時給が保証されます。
これも飲食店で歩合はまずいからでしょうか。
ピンサロの時給は1500円から3000円の間に収まることが多いです。
このお金はお客さんについても、つかなくても貰うことができます。

待機しているだけで時給が発生することもあるのです。
仮にピンサロ店の時給2000円で、お客さんが0でも4時間待機すれば8000円の時給が発生します。
さらに時給のほかに歩合制の部分が発生します。
これは指名料のバックです。

フリーとしてだけでなく、お客さんに指名されることで発生する給料となります。
ここ(指名料のバック)が大きなポイントになります。
ピンサロにおいてナンバー1の女の子は、一番指名されているといっても過言ではないでしょう。
一日で60,000円近く稼ぐようなピンサロ店ランカー嬢もいるようです。

いくら勤務時間を長く設定しても指名が入らなければ無理でしょう。
もちろん、風俗店が繁盛していて、回転率が高いという条件が付きます。
ピンサロ激戦区でランカー嬢になれば、まさに桁違いの稼ぎを得られる可能性があります。
目標金額が明確にイメージする場合には、特に積極的に目指してはどうでしょう。

ランカー嬢とどんな違いがあるか

天秤簡単に言えば、ランカー嬢はリピーターをつかむのがうまいです。
リピート率は収入に直結するため、この部分がうまいか否かがほぼすべてになります。
「なんだ、じゃあ、お客さんに頼めばいいのか」
「リピーターってどうやって増やすの?」
「お金はほしいけど、誰かに方法を聞くのもちょっと……」
「リピート率上げるべきなのかな。フリーのほうが好きだったけど」
いろいろと考えることはあるでしょうが、給料に直結するなら指名が得られるように頑張ろうかなと思う風俗嬢もいるでしょう。
実は一度リピーターが付くと、どんどんほかのお客さんもリピーターになる現象が確認されています。
一歩を踏み出してしまえば、一度うまくいき始めると確実にリターンが得られるでしょう。

そのためには、雰囲気作りや会話の仕方などから始まって、お客さんに次もお願いしたいなと思って貰う必要があります。

ランカー上になるための必須テクニック

風俗で最も簡単にリピーターになってもらう方法は、連絡先の交換になります。
これは営業もしやすいでしょうし、一気に他人ではなくなったことをアピールできるでしょう。

しかし、ピンサロでは連絡先の交換が禁止されているお店が多いはずです。
勝手にやった場合は、最悪の場合はクビでしょう。
これで、一足飛びに距離を縮めることは難しくなりました。
地道に心の距離を縮める方法を使って、積み重ねる必要があるでしょう。

少し例外ですが、風俗嬢には名刺がありますね。
名刺に工夫するくらいはありでしょうか。
ほかの女の子がしないのなら、かわいい名刺にしてもいいかもしれません。
捨てられにくい名刺を目指しましょう。

さて、距離を詰めるテクニックの中心となるのは雰囲気作りです。
まずは笑顔が必要でしょう。
笑顔で接してもらって、イヤな気分になる人はまずいないでしょう。
ガチガチのお仕事的な接客よりは、笑顔でにこやかに接してもらったほうがリピーター率も良いでしょう。

実際、どの風俗業でもややフランクな雰囲気の接客が現在のトレンドとなっています。
さて、はじまりの挨拶は大事でしょう。
「ほら、ペニスだせよ」みたいな態度はやめましょう。
風俗嬢にとっては数多く出会うお客さんの一人でも、お客さんにとってはその日の唯一あたる風俗嬢です。

それぞれの印象に残る度合いが違います。
気を抜かないようにしましょう。
プレイ中はもちろん優しくしてあげてください。
調子に乗っているお客さんにすべて応えろという意味ではもちろんありません。

自分の身を守ることと、お仕事として接客することのバランスをとる必要があります。
プレイについてはていねいにを心掛けるといいでしょう。
声掛けも必須です。
無言でプレイを進めないでください。

「~~しますよ」、「~~するよ」などと次の行動を教えてあげましょう。
そして、最後の挨拶です。
ここがもっとも印象に残るタイミングです。
お客さんも射精して、逸る気持ちがなくなっているでしょう。

会話プレイ終了後から最後の会話は大事です。
会話の内容はともかくとして、目指すべきは「また、お願いしたいな」と思ってもらうことです。
もう一度会いたいと印象付けるには、やはりお仕事的な接し方では難しいでしょう。
また、雰囲気作りがうまくいっていれば、近しい雰囲気を出すべきです。

恋人ではないけど、友達に近いようなといったところでしょう。
決まったやり方はありませんが、距離が近くなったという演出(笑顔やボディタッチなど)を通じて、また気軽に来ようかなという雰囲気を作る必要があります。

まとめ

ランカー嬢の給料事情とテクニックについて触れました。

ランカー嬢は稼ぎやすい立場になります。
指名が多いということは、ピンサロではダイレクトに給料に反映されるでしょう。
指名を増やすことがランカー嬢につながります。
ランカー嬢になるころにはより稼ぎやすくなっているでしょう。

指名を増やすためには笑顔や雰囲気作りなどで、お客さんにまた来たいなと思ってもらう必要があります。
決まった方法があるわけではありませんが、お仕事モード全開ではお客さんのリピート率は上がらないでしょう。
デリヘルは1プレイの時間が短いですが、親しい雰囲気作りが重要になります。
リピーターが付くと評判のためか、どんどんリピーターが付くようになるので、最初を押さえることが大事になるでしょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする