手コキ専門店の引退理由は人によって違う?

今回のテーマは手コキ専門店の引退理由についてです。
誰しも始まりがあれば必ず終わりと言うものは来るものです、引退理由と言うのは人によって違うのか?と言う事をメインにこれから色々と書いて行きたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

引退理由

Why今回は手コキ専門店での引退理由は人によって違うのか?
と言う事についてです。

ズバリこの問いの答えは引退理由は人によって違う、と言う事だと思います。
手コキ専門店に限らずすべてのジャンルで言えることだと思います。
もちろん似ている引退理由や同じ引退理由も中にはあると思います。
ですが、すべての引退理由が同じ、なんて事はないと思います。

よって引退理由は人によって違う、と言う認識でいいと思います。
では具体的にどのような引退理由があるのか、と言う事について書いて行きたいと思います。
まず金銭面の理由で考えますと、手コキ専門店で稼げないから引退する、目標が達成できないから引退する、と言う理由が考えられると思います。
更には手コキ専門店では稼げない、あるいはもっと稼ぎたい為に引退して他ジャンルの仕事をしたりまたはAV女優などに転身する風俗嬢も中にはいると思います。

次に考えられる理由は、バレてしまった、と言う理由です。
家族や友人、あるいは彼氏などに手コキ専門店で働いている事がバレてしまったが為に引退する、と言う子も中にはいると思います。
合わせて、結婚や出産に伴い引退する、と言う風俗嬢もいるでしょう、仕事は続けたいけど結婚するから引退する、子供ができ出産する為に引退する、と言うケースも存在します。
このように引退する理由、と言うのは人それぞれ様々にあるのです。

手コキ専門店に限らず風俗嬢を引退する理由、と言うのは人によって違う事がよくわかると思います。
いずれの引退理由にしても、自分で決断した選択です。
どんな決断をしたとしても後悔しないような選択をしてほしいと思います。
そして、仮に後悔したとしても風俗には出戻り、と言う言葉が存在します。

例えばもっと稼ぎたい為に手コキ専門店を引退してデリヘルやソープに転身したけれど、現実はとても大変でやっぱり手コキ専門店の方がよかった、そう感じる人もいると思います。
そう思ったときは出戻りと言って、また手コキ専門店に戻ればいいのです。
何事も挑戦する事はいいことだと思います。
やってみて初めて分かる事は沢山あります。

自分に少しでもあう環境で仕事をする事が一番ですし、それが現実的に出来ている人はとても幸せな事だと思います。
人生は色々と起こるものです、風俗に限らず人生を上手くあるいて行くコツは求めすぎないことだと思います。
求めすぎるとつい本質を見失ってしまいます。
引退理由を決めた時、その先の未来の事までしっかりと考えておく事が何より重要なのではないでしょうか。

より具体的な事例

吹き出し前述では様々な引退理由について書いてきました。
引退理由は人によって違ってきます、引退すると言うのは人によってはとても勇気がいる決断ですし迷ったり今後に不安を覚える方も中にはいると思います。
ですが、どの引退理由を選んだとしても、結局はその先をどこまで考えているか、と言うのがとても重要になってくるのです。

行き当たりばったりの選択ばかりしていると必ず失敗します。
人間そんなに運を持っている人などいません、しっかりと後先考えて行動すれば、その選択が最善に違いものになってくると思います。
次に見て行く事は、より具体的な事例についてです。
手コキ専門店での引退理由、そのリアルで具体的な事例、というものに迫って行きたいと思います。

こればっかりと手コキ専門店で実際に働いた人間でないとわからない部分は沢山あると思います。
前述しましたように稼げない、と言うのもまた1つだと思います。
しかしそうではなくて単純に手コキがうまくできない、お客に満足してもらえない、などの理由から辞める人も中にはいると思います。
お金は稼ぎたいし手コキも頑張っている、けど客から中々満足してもらえない、指名がとれない、なんて状況はよくあるのです。

そのような悪循環になってしまうと手コキと言う仕事自体が嫌になってしまいますし、やりたくなくなってしまうと思います。
要は自信がなくなるのです。
そのような理由から手コキ専門店を引退してしまう子もいるでしょう。
手コキと言うプレイはいわば誰にでもできるようなプレイです。

可愛い子に手でしごかれたらそれは興奮しますし、ツバやローションを加えての手コキともなるとそれは気持ちいいに決まっていると思います。
ですが、それはあくまで最初だけなのです。
二回目も三回目もあなたに手コキをしてもらいたいか、と言えばそれは分からないのです。
お客が一人に絞る、と言うのはその人にしてほしい、間違いなくそういう事なのです。

そう思わせれるサービスを提供できるかどうか、それが結果として稼ぎに繋がってくると思います。
やみつきにさせれる手コキができるかどうか、ここが重要なのです。
ただ皆と同じように普通に誰にでもできる手コキをしていても必ず飽きられますし、満足させる、させ続ける事は難しくなってきます。
このように自分にスキル面に置いての理由で辞めてしまう子もいるでしょう。

更には、人間関係が原因で引退してしまう子もいると思います。
お店のスタッフや店長とうまく付き合えない、待遇をよくしてもらえない、扱いが悪いと感じるなど人間関係と言うのはやはり難しく、引退理由に値してしまうと思います。
スタッフや店長だけでなく、お客とも良い人間関係を中々築けない、と言うケースもあると思います。
手コキ専門店は手コキだけをすればいい、と言うものでもないと思います。

Helloやはり手コキ以外にあいさつであったり、気遣いや仕草などでお客の心を掴む風俗嬢もいるのです。
それらの事ができない、苦手、頭ではわかっているけど行動にうつせない、なんて子も沢山いると思います。
これらのより具体的な事例と言うのは、厳しい言い方をするなら手コキ専門店と言う仕事や風俗嬢と言う仕事があたなに向いていない、と言う事でもあると思います。
故に、引退してある意味正解かもしれません。

どうしても出来ない事、と言うのはありますし、自分の個性や能力を最大限自分の力で生かす事ができないと仕事は続かないと思います。
どのジャンルや店を選んだとしてもきっとそうだと思います。
色々な思いから手コキ専門店を選択して、実際に仕事をしてみたらより具体的な内情が見え、そして己の現実が見えてくると思います。
色々な現実を体感した時、改めて改めて思う気持ち、と言うのはあるはずです。

それらが理由で引退してしまう子も沢山いるのです。

まとめ

手コキ専門店の引退理由は人によって違う?と言う事について書いてきました。
手コキ専門店に限らず引退理由と言うのは人によって違うと思います。
風俗嬢一人一人によって様々に引退理由はあります。
いずれの引退理由にしても引退してしまう前に今一度よく考えてほしいと思います。
なぜ引退するのか、引退の理由は何なのか、なぜ引退する事になったのか、そして引退したあとどうするのか、と言うこれまでの過程とこれからの未来について落ち着いて頭の中で整理しておいてほしいと思います。

選択肢は無限にあるとは思いますし、一方でこの選択肢しかない、そう思う人もいると思います。
1つ言える事は、風俗嬢人生の一日一日を真剣にそして本気で過ごしていたのなら、どんな理由でやめようと清々しい気持ちで引退できるのではないかと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする