レズ専用のオナクラでバイトしよう!仕事内容・給料を解説

風俗にはレズを専門としているお店があり、オナクラにもレズビアンへのサービスに特化したコースがあります。
男性の利用を許可しているところもあれば、完全に女性のみしか受け入れていないお店もあるようです。

仕事内容

鑑賞コース

オナクラとは男性がオナニーしている姿を女性が見るという少し特殊な風俗店ですが、レズ専用のオナクラは勝手が違います。
風俗嬢同士がレズプレイをしている姿を男性客や女性客が眺めるという内容で、希望するのであれば女性客もプレイに混じれるとのこと。
残念ながら男性客は全裸になることが出来ず自分1人でオナニーをするしかなく、決してキャストに触れることは出来ません。
そのため、男性が苦手という女性でも安心して働けるでしょう。

男性も利用出来る

Ok先ほど少し紹介したように、男性客でも鑑賞コースの利用が可能です。
ただし、女性客とは違いキスや触れるというような行為は出来ずにただ眺めるだけになります。
それでも、女性同士の性行為に興味がある一定の層の男性には人気があり、目の前で実際にレズビアンのプレイを見られると満足するのでしょう。

お店によっては女性客とプレイすることも

オナクラはただお客さんにレズプレイを見せればいいだけだと思うかもしれませんが、女性客は男性客との扱いが違います。

女性同士のプレイとなるため女性客も風俗嬢に混じり性行為をすることが可能なのです。
この場合、ネコ・タチ・バリどれに該当するのか、どのようにプレイをするのかお客さんとよく話して下さい。
中には、寝取られプレイを楽しもうとするカップルもおり、彼女と風俗嬢がプレイをしている姿を見て興奮するという彼氏もいます。
また、女性の友達同士でレズビアン風俗を利用をして鑑賞コースを選択するケースもあるようです。

風俗店とのプレイを選択しておきながら添い寝だけする、会話だけを楽しむというお客さんも稀にいます。

デートコースも

お店によってはデートコースを用意していることもあり、バイセクシャルでどちらもいける人が選ぶこともあればレズビアンが利用することもあります。
流石にノンケのお客さんが利用することはなく、このタイプの女性は好奇心と興味から鑑賞コースを選ぶ可能性が高いです。
デートコースはその名の通り女性同士のカップルになりきりデートをするだけで、映画を見たり食事をしたりと普通のカップルと何ら変わりはありません。

給料について

鑑賞コース

お客さんは風俗嬢2人分のお金を払うため利用料金は高いですが、嬢は2人でバックを分けるためプレイをする割に実はそこまで給料は高くありません。
鑑賞コースの値段は60分3万円にプラスしてホテル代で、バックはどこのお店もだいたい50%となるので半分の1万5千円となります。
そこからさらに風俗嬢同士で折半となるため給料は約7千円ほどです。

お客さんの前でプレイをする割にはそこまで高くはないですよね。
鑑賞コースのバックは1万円を切るものの、風俗なるためきちんと有料オプションが存在しています。
携帯での写真撮影、女性客の場合はキスやプレイに混じるなどで、これらの有料オプションを駆使することで1万円ものバックを稼げるでしょう。
1本の単価を良くするためにも何回も通ってくれる仲の良い本指名客を作って下さい。

指名をしてくれるたびにおねだりをしてあれこれと有料オプションを選んでもらうのです。
その分、サービスを一生懸命にしてお客さんに満足してもらいましょう。

プレイコースとデートコース

恋愛プレイは女性客と風俗嬢との性行為となり、通常のデリヘルやソープとまったく変わらない内容です。
男女で性行為をするか女性同士でやるかの違いで、女性同士の方が気持ち良い箇所を解りあっているため気持ち良さが違います。

女性同士の性行為に抵抗がない彼氏持ちの女性客が試しにプレイを選択したところ、あまりの気持ち良さにレズビアンになってしまったという話があるほどです。
イクとはどのような感覚なのかを知るために性行為初心者や新人の女性があえてレズビアンの性行為を利用することもあります。
やはり同性同士ということで安心感があるのでしょう。
プレイコースのバックは、60分で1万5千円から2万円が多いです。

鑑賞コースとは違いお客さんと風俗嬢と1対1となるため2倍のバックになります。
デートコースは女性同士でデートを楽しむだけなので性病になる心配はありません。
お客さんによってはデート後にホテルでプレイを楽しむ場合もありますが、大半は和やかにデートを楽しんで終わりです。
男女カップルと変わらないデートを楽しめるでしょう。

デートにかかる費用はもちろん全てお客さん持ちとなるため安心して下さい。
お金を出す必要はない代わりに、まるで本当の恋人を演じ楽しめるようにするのです。
手を繋ぎキスをする、あーんをするなどお客さんが望む恋人を演じましょう。

レズ専用風俗に向いている人

女性が好き

女性しか愛せない、女性が好きという生粋のレズビアンはレズ専用風俗店がおすすめです。
ただし、かなりニッチなジャンルとなるためお店は少なく探すのは大変でしょう。
レズビアンが風俗嬢として働くということは世間的に見ると難しく、レズビアン向けのコースしかないという風俗店はとても少ないです。
だいたいは通常の風俗店に一部レズビアン向けのコースがあるくらいで、男性と女性もどちらの相手も出来なければ働き口は少ないでしょう。

男性が苦手

男性を苦手としている人にもレズビアン風俗はおすすめで、レズビアンではないがまだ女性の方がマシという人は迷わずレズ専用のお店で働いて下さい。
無理をして通常の風俗店で働いたとしても嫌々と仕事している姿、気持ちはすぐお客さんにバレます。
気にしないお客さんなら問題はありませんが、大半のお客さんは嫌々な態度に気分が悪くなりお店にクレームをいれるでしょう。
何回も同じようなクレームを入るとお店から注意をされ、それでも改善されないようだとクビになる可能性があるので気を付けて下さい。

どちらもOK

女性も男性もどちらとも性行為が可能な人は風俗店で働きやすく、どちらのコースも取り入れているお店で重宝されます。
男性客だけしか相手に出来ない風俗嬢も何ら問題はありませんが、どちらのコースもあるお店だと片方のチャンスを逃しているため稼ぎや指名に差が出るでしょう。
女性との性行為に抵抗がないか、どのようなものか試したい風俗嬢は、試しにレズ専用のコースがあるお店をお客さんとして利用してみてはどうでしょうか。
一旦鑑賞コースを見て雰囲気を確かめてからその後プレイに混ざるかどうかを決め、身を以て気持ち良さを体験するのです。

彼氏がいる人

指輪彼氏がいる風俗嬢がレズ専用で働いていることもあります。
なぜわざわざレズ専用を選ぶのかというと、彼氏以外の男性と性行為をしたくないために女性同士でのセックスを選択するのです。

確かに女性同士であれば浮気にはならず、見ず知らずの男性と性行為をするよりはマシでしょう。

まとめ

レズビアン向けのコースがあるオナクラは数がそこまでないため探すのは大変です。
女性同士での性行為に抵抗がない人は新たな道として働いてみてはどうでしょうか。
鑑賞コースの給料はプレイをする割にはそこまで高くはないため人によっては微妙に感じると思いますが、いくつかの有料オプションで1万円近く稼ぐことは可能です。

仲の良い本指名客を作る努力をして下さい。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする