優良セクキャバ店の探し方

風俗のお仕事に挑戦してみようかなと思ったら、風俗求人のサイトや友人からの紹介、街でスカウトされたなど色々な方法でお店を選ぶ事になりますよね。
ただ国内に登録されている風俗店は実に13000件以上もありますのでお店選びは困難を極める事が予想されます。
地域や業種、お給料や待遇などの条件を絞ってお店を選ぶ事になりますが、風俗求人サイトの情報だけを鵜呑みにしたり雰囲気だけで決める事は、すぐに辞めてしまったりトラブルに巻き込まれる恐れもあるのです。

セクキャバのお仕事はソープやデリヘルのような本格的な風俗の業種ではありませんが、ただお酒を飲みながら談笑するキャバクラとも異なりキスや胸タッチなど性的サービスを伴う業種になります。
言うなればデリヘルとキャバクラのちょうど中間に位置する業種がセクキャバとなりますので、風俗とお水系の双方の条件からお店を選ぶ必要があるのです。
またセクキャバ店の中にも優良店もあれば悪質なお店もありますので、心身共に充実しセクキャバのお仕事をはじめて良かったと思えるかはお店選びが運命を左右するといっても良いでしょう。
ここではセクキャバの優良店の探し方や風俗求人サイトに騙されないコツ、セクキャバにおける優良店とは具体的に何が行われているお店かなどを紹介していきますので是非お店選びの参考にしてみて下さい。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

業種別に異なるプレイ内容を覚えておこう

チェックリストキャバクラ系のお仕事ではセクキャバで検索すると似たような業種が幾つか出てきますので、業種毎に異なるプレイ内容からお店選びの参考にする事ができます。

キャバクラ

お客さんにお酒を作ったりして会話する場所。
性的サービスは無し。

セクシーキャバクラ(セクキャバ)

お客さんとお酒を飲みながら会話する事に加え、トップレスになってキスや胸を触れる、お店によっては下半身への指入れまで行う。
抜きサービスは無し。

ランジェリーキャバクラ

お客さんとお酒を飲みながら下着姿で会話する。
性的サービスは無し。

いちゃキャバ

キャバクラ以上セクキャバ未満のお店。
服の上から胸を触らせる。
キスや胸へ直接のお触り、下半身のお触りや抜きサービスは無し。
大抵セクキャバで検索しても上記のようなキャバクラ要素を含んだお店の一覧が表示されますので、プレイ内容をしっかりと覚えておきましょう。

また最近人気のいちゃキャバでも入店してみたらセクキャバのプレイ内容だったという悪質なお店もありますので注意してください。

風俗求人サイトに騙されるないためのコツとは

チェック風俗求人サイトを見ると日給や月給、待遇や入社祝い金など魅力的で目をそそられる条件ばかりが提示されていますが、実は風俗求人サイトにはからくりがあり90%以上は過大広告なのです。
お店側としても女の子がいなければ話になりませんので、面接に来てもらう為1年中募集をかけているのです。

また日給〇万円以上可という条件も上限が設定されており、1万円しか稼げないのに5万円以上可と掲載されています。
さらに入社祝い金も即支給される事は無くお店ごとの一定条件をクリアした女の子だけに支給される仕組みとなっています。
業界未経験の方は特に勘違いしやすいので高収入、高待遇だけで判断する事は避けてお店を選ぶ事がコツになります。

セクキャバのお店選びで優良店の条件には何があるのか

セクキャバのお仕事ではキスや胸のお触りなどソフトサービスではあるものの、お店によっては下半身の指入れまでOKなお店もあります。
ソープの本番やデリヘルのフェラや素股のような性的サービスはありませんが、自分が出来る範囲の限界がありますので、同じセクキャバ店であってもプレイ内容が異なる点をチェックする事が大事です。
次に具体的な優良店に該当する条件は幾つかありますので見ていきましょう。

広告に力を入れている

雑誌やweb広告など目にする機会が多ければそれだけ経営が安定している証拠。

営業用のHPが随時更新されており、イベントやキャンペーンが多ければ会員数が多いという事も分かります。

パネル写真を可愛く撮ってくれる

営業用のHPを見れば本日出勤の女の子がボカシを入れた状態で閲覧できます。
指名数を増やすためパネル写真を綺麗に撮ってくれるお店を選びましょう。

電話やメールでの対応が誠実

セクキャバのバイトなどでは不安や疑問に思う事も多く、メールや電話で問い合わせする事もできますが、対応スピードや親身になって相談できるはスタッフへの教育が行き届いている事が分かります。

お店の電話番号が固定電話

デリヘルなど無店舗型店は連絡が携帯電話が一般的ですが、セクキャバはお店が存在しますので、固定電話をきちんと置きメルアドもフリーメールではなくプロバイダが発行するドメインを使用していれば優良店と言えるでしょう。

新人の女の子が多い

風俗のお仕事では1つのお店でお仕事する勤務期間は平均3か月と言われています。
非常に入れ代わりが激しいのも特徴ですので、新人の女の子が多いお店も優良店の条件になります。
営業用のHPで入店日、入店した人数を確認できます。

セクキャバの優良店に入るために実践すべき事とは

セクキャバに入店してからやっぱりこの店じゃなかった、他のお店に変えようと後悔してしまっては時間も労力も無駄になってしまいます。
それぞれの事情があるにせよセクキャバでお仕事したいと決心したのですから、気持ちよくお仕事したいですよね。
そのためには自身で行動を起こす事で優良店か悪質店かの判断ができるようになりますので、以下の事を実践してみて下さい。

風俗求人サイトと営業用HPの両方を確認する

パソコン風俗求人サイトの条件は紹介してきたように90%以上は過大広告です。
そのためより詳しく情報を知るためにはお客さんが見る営業用のHPを確認してみる必要があります。
在籍している女の子の人数や年齢だけでなく、新人の女の子の数、各種イベントや写メブログの更新頻度を確認する事ができます。
さらには本日出勤の人数、システム料金やお酒が苦手ならフリードリンクでもOKなのかなど色々な情報を知る事ができます。

営業色の強いセクキャバならではのノルマの有無

ソープやデリヘル、ヘルスなどの業種とは異なりセクキャバはキャバクラの要素も含まれている事から、同伴やアフター、店外デートなどの営業活動も当たり前のように行われています。
ご来店ありがとうございましたなどのメールも営業活動として行う必要がありますので、24時間縛られている感が否めない業種でもあります。
セクキャバはのお店によっては今月〇人の指名数を獲得する事などノルマを設けているお店もありますので十分注意してください。

体験入店を利用して様々な情報を理解しよう

セクキャバのお仕事はまさに百聞は一見に如かず、自分の目で確認する事が何よりお店選びには大事です。

スタッフの対応や在籍している女の子、客層や時間ごとのお客さんの人数などを確認できますので、よりリアルな現実味を持たせる事ができます。
できれば体験入店は最低3日入り平日と休日、お昼と夜の2シフトの両方は入れればさらに優良店であるかを判断する事ができるでしょう。

まとめ

セクキャバのお仕事は比較的風俗の中でもソフトサービスな業種ですが、キャバクラ系には似たような業種がありますのでしっかりとプレイ内容の違いを確認しておく事が大事です。

また風俗求人サイトの情報だけでお店を選ぶ事は避け、応募する前に営業用のHPを確認したり体験入店を利用する事ができれば、このお店なら安心と思える優良店をきっと見つけ出す事ができるでしょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする