手コキ店でネット指名を上手に獲得するコツ

歩合制の手コキ店において、待機時間はお金にならない無駄な時間です。
いかに指名数を増やすかが稼ぐためには重要となります。
指名には本指名・写真指名・ネット指名などがあり、コース料金の他に指名料として女の子にバックされます。
お店は指名を獲得できる女の子を優遇し、フリー客をまわしたり、待遇をあげてくれます。
お客さんをいかに返せるかがあなたの手コキ嬢としての評価です。

指名数の多さはあなたのファンの数とイコールであり、予約で一杯になれば顔なじみのお客さんだけの接客でいいので給料・精神面ともに安定します。
しかしこの指名を獲得するのはなかなか大変です。
ライバル店や同僚の魅力に勝ち、お客さんを奪うのは並大抵のことではありません。
すこしでも粗相があればお客さんを逆に奪われてしまうのです。

どうすれば指名は増やせるのか、またどんなことをしたら指名は減ってしまうのか。
今回はネット指名を上手に獲得するコツについて解説しましょう。

どうすればネット指名って増やせるの?

Faqネット指名というのはお客さんが事前にお店のホームページや写メ日記などであなたの情報を得た上で、来店前に予約して指名しておくことです。

つまりあなたと直接会う前のお客さんがホームページの情報のみで指名したくなるような魅力的な情報を発信しなければなりません。

・綺麗に写真を撮ってもらう
・ブログや写メ日記を充実させる
ネット指名するお客さんは主にこの2つの要素で指名するか決めています。
まず第一に必要なのは綺麗な写真を撮ってもらうことです。
これは面接写真でも大事な要素です。
なるべく魅力的にみえる服や下着を身に着けて様々なポーズをとったり、スタイルをよく見せる工夫が必要となってきます。

お店によってはプロのカメラマンを使うので綺麗に撮影してもらえます。
顔はモザイクや修正でごまかせますが、髪型などがその分お客さんにとって重要な情報となってきます。
美容院にいけば3000円くらいでスタイリングをしてもらえるので、撮影前にプロの手で魅力的な髪型にセットしておきましょう。
あまりネットが鳴らないとおもったら面倒臭がらず写真や服装や髪型を定期的にかえて、客ウケのいい一枚を探ってみるといいでしょう。

写メ日記やブログの重要性とは

ホームページの写真を綺麗にしたらあとは勝手にネット指名が増える、とはいきません。
ネット上には沢山のライバルがいるからです。
ライバル店のキャストや在籍してるお店のキャスト、お客さんにはソープやヘルスの選択肢もあり、膨大な数のライバルがいます。

これらの女の子をさしおいてあなたを指名したいと思わせるには、彼女たちに勝る有益な情報を発信しなければなりません。
そこで重要となるのが写メ日記やブログです。
お客さんはホームページの写真やプロフィールしかあなたの情報がわかりません。
顔出しであればネット指名もされやすいですが、ボカシがかってる状態ではパネマジ修正を疑われ、指名に踏み切れません。

そこで写メ日記にあなたのリアルな姿をみせて「指名したい」と思わせる写真を発信する必要があるのです。

どんな写メ日記やブログにすればいいの?

写真 インスタントですがどんな写メをあげていいかわからないこともあるでしょう。
男性は大きく分けて
・素顔のヒントだけでも知りたい
・どんな性格してるか知りたい
・エッチな画像がみたい
と思って写メ日記をチェックします。

パネマジに嫌な思いをしているお客さんは、ホームページの写真より写メ日記のリアルなあなたを確認したいのです。
多少拙い文章だったり、素人が撮影したような写真のほうが、ホームページの写真よりういういしさを感じて男性は興奮します。
お客さんを興奮させるような一枚を撮ってみましょう。
ただし背景に個人情報がわかるものが紛れてしまうと身バレやストーカーにつながってしまうので注意が必要です。

基本的にお客さんはあなたをみたいのであって、今日食べたものや旅行先の景色などには興味がありません。
手コキ風俗店は全体的にキャストのレベルが高いので、周りの同僚キャストもそれなりの写メ日記を更新しています。
わからなければ彼女たちの写メ日記を参考にしてみましょう。

人気嬢はいい教科書

お店のネット指名が一番多い人気嬢の写メ日記やブログの内容は、お客さんを奪う上で大変参考になる資料です。
人気を獲得している女の子のサービスは常にリサーチして盗んでいきましょう。
盗むといってもコピーペーストをして盗作するのではありません、一旦自分の中に吸収し、自分の表現で発信するのです。
手コキ嬢じゃなくてもソープの人気嬢、ヘルスの人気嬢ブログなどナンバー嬢の情報発信は参考になることがおおいです。

うまく彼女たちのノウハウを吸収できれば、更新するだけでネット指名が止まらない資産となる媒体を作ることができます。

更新頻度が大事

ポータルサイトで写メ日記が掲載されてる場合、更新したら一番上に掲載されるので、更新がない女の子達の写メ日記はながれてしまいます。
更新頻度をあげる努力が大切です。

とはいえ中身のない文章や、同じ写真の使い回しはNGです。
男性から「こいつは仕事適当そうだな」と思われ逆効果になってしまいます。
何回も更新できない場合、8時・12時・18時に投稿すると効果的です。
8時は出社前の社会人にあなたの写メを見せ「仕事終わったらいってみようかな」と思ってもらえる時間帯です。

12時の投稿はお昼休みの男性を誘引する狙いがあります。
最後は18時、コレは会社が終わった男性をすぐ呼び込めるようにアピールしてみましょう。
これらの時間帯はアクセスが高まる時間帯なので投稿すると効果的です、覚えておきましょう。

様々な媒体から集客しよう

矢印写メ日記は何回も更新されてるほうがより訴求効果は高まりますが、あまりアップしすぎても「ヒマなのかな」と思われてしまいます。
それに毎日定期的に更新し続けないといけないため、やはり面倒になってしまう女の子は多いでしょう。
そこでオススメしたいのがブログでほったらかし集客の方法です。
あなたの趣味ブログを作り、プロフィール欄に「○○の手コキ専門店で働いています リンク」と貼ることで、その媒体に興味を持ったお客さんからの指名をとるというものです。

ブログタイトルは男性がクリックしたくなる名前をつけましょう。

・レアガチャにハマる風俗嬢のアプリゲーム禄
・欲求不満女子大生のアニメ声優大好きブログ
・酒とギャンブル大好き女の競馬予想ブログ
このように男性の興味をひきやすいタイトルでブログをつくり、あなたの趣味やプライベートに関する記事を作っておきます。
これらは写メと違い、記事が貯まれば貯まるほどほったらかしでも次々訪問者がきてくれます。
そこであなたの働き先をこっそりプロフに書いておくことでファンになった読者が新規の見込み客としてお店に来てくれます。

ロングコースを利用しながらゆっくりブログの会話しながら接客というのもわるくないですね。

まとめ

いかがでしょうか。
手コキ店でネット指名を上手に獲得するコツについて解説しました。

人気嬢はなにも指示されなくても自分のプロモーション方法を把握しています。
どうすればお客さんに興味をもってもらえるか、どうすれば新しいお客さんがきてくれるか。
そこにリソースをさいて惜しみない努力をします。
売れない風俗嬢はお客さんがつかないことをお店の集客力に責任転嫁し、写メ日記やブログを更新を怠けてしまいます。

ネット時代になったことで、インターネットからの指名を見過ごしては稼げる風俗嬢になれません。
地雷嬢にならないために、コツコツ媒体を強化してネット指名を増やす努力をしていきましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする