オナクラの中で一番ハードなプレイは何ですか?

オナクラは風俗の中でもソフトサービスのお店として知られており、よほどのことがなければハードなプレイをするようなことはありません。
コースによってはハードプレイを求められますが、いったいどのようなプレイを要求されるのでしょうか。

オナクラのプレイについて

基本的なプレイは?

質問オナクラの基本的なプレイとはどのようなものなのか紹介したいと思います。
お店があるエリアによって細かな違いはありますが、基本はお客さんがオナニーをしている姿を見守るだけになるようです。
3ナイと呼ばれているため「脱がない、舐めない、触られない」というお店が多く、オナニーを女性に見られると興奮するという変態やマニアに向けのお店となります。
とはいえ、きちんと3ナイを守っているお店は少ないので手コキをしてフィニッシュを手伝ってあげるところもあるでしょう。

あくまでも手コキだけとなるため、フェラやキス、胸やあそこを触られるサービスはありません。
お客さんが気持ち良くイケるように少しお手伝いをする、それがオナクラの目的なのです。
裸になることもないので働く側からしたらとても働きやすいのではないでしょうか。

ハードプレイは有料オプションに多い

上記で紹介したようにオナクラは風俗業界の中でもソフトなサービスばかりで嬢からしたら働きやすい職場です。

キスやフェラという風俗では当たり前のサービスはありませんが、お店によっては有料オプションという形でハードサービスを提供している場合があります。
どのようなものかというと、ディープキスや全身リップというような風俗では基本とされているサービスや、即即やSM、はたまたアナル関連のサービスがあることも。
このように、ただソフトなサービスだけを楽しめる場所ではないのです。
風俗店への客足が減少している今のご時世、利用料金がそこそこ安いオナクラといえど何かしらの手を打たなければならないのでしょう。

オプションで楽しめるハードプレイは、コースの基本料金に上乗されるためかなりの額を稼げます。
ソープやデリヘルであればバックの高さからぽんぽんとお金を稼げますが、あまり仕事内容がハードではないオナクラは正直稼ぎにくいです。
それでも稼がなければならないため、有料オプションにNGを出さず一生懸命に稼いでいる嬢がいます。
オナクラだけに頼るのではなく、覚悟があるのであればソープやデリヘルで更に上を目指せるでしょう。

ハードプレイの内容

内容がハードになればなるほど高い

ハードプレイは有料オプションとなるため1つ指定されるごとにもちろんお金が発生し、いくつものオプションを指定された場合はかなりの額を稼げます。
オプションごとに設定額は違い、より負担がかかるものほど高くなっていくのです。
つまり、ハードな有料オプションをこなせばこなすほど稼げるシステムになります。

では、どのようなハードプレイが用意されているのでしょうか。

オールヌード

ソープやデリヘルをはじめとした他の風俗では服を全て脱ぎ裸になるというのは当たり前です。
オナクラはというと、一切服を脱がずにお客さんの相手をすることが多いので、オールヌードというサービスはハードな方に位置付けされます。
下も上も全て脱いで胸やあそこを見られるため人によっては辛いでしょう。

しかし、これに対し何も感じないのであればバックが高い他の風俗でも働けるはずです。

全身リップ

唇全身リップもソフトサービス店以外では当たり前のように行われている基本サービスの1つで、お客さんの全身を舐めたりキスをして興奮させることが目的となります。
ベッドに入ってからすぐに行うことが多いのではないでしょうか。
オナクラで働いている嬢はソフトサービスに慣れきっているため、お客さんの身体を舐めるという行為に抵抗があります。

それでも全身リップは風俗の基礎といっても過言ではないサービスとなるので出来るだけ対応して下さい。

アナル関連

アナル関連のサービスはどの風俗でもハードに分類されるのでオナクラでもそう分類されます。
世の中にはアナル関連のプレイがフェチな人もいるためそれなりに指定するお客さんは多いでしょう。
簡単なアナル舐めからAF、つまりアナルファックと呼ばれるものまであり、人によっては慣れるまで辛いです。

衛生面のことを考えて手袋をはめてアナルに触れるとはいえ何とも言えないでしょう。

即即

即即は高級ソープで基本的サービスとして提供されているものの1つで、身体や性器を洗わずにいきなりプレイを開始するハードオプションです。
気を遣えるお客さんであれば事前に清潔にしてきてくれますが、中にはわざと汚ないままお店を訪れる人もいます。
臭いがキツく汚ないという時もあると思いますが、お金のためと割り切り頑張るしかありません。

どうしても即即が無理な場合はNG指定にしましょう。

わざわざハードプレイをする理由

稼げるから

簡単なサービスをするだけでいいオナクラでわざわざハードプレイを提供する理由は、有料オプション扱いの方が多く稼げるからです。
お金が関わるのであれば頑張れる、という人ばかりなのでしょう。

オナクラのバックは60分で5,000円前後になります。
基本的サービスが簡単となるため他の風俗と比べるとそこまでバックは高くなく、ピンサロより少し高いくらいです。
もし1日に3万円以上稼ぎたいというのであれば6人以上もの相手をしなければならないため体力的に大変でしょう。
これに有料オプションバックを付けると1回だけで1万円近く稼げるようになるのです。

それだけ稼げるのであれば有料オプションも手を抜かずに頑張る、という風俗嬢が増えるのも納得ですね。

無理な場合はNG指定

No, Mark全てのオプションに対応する必要はないのでどうしても無理なものがあればNG指定にすれば問題ありません。
無理に頑張ろうとして精神的な負担をかけ病気になっては意味がないのです。
また、嫌々な顔をしながら対応してしまうとお客さんに不快な思いをさせてしまいます。

せっかくお金を払い利用しにきているお客さんが嫌な気持ちになっては意味がありません。
どうすれば楽しく満足してもらえる内容になるのか考えましょう。
内容的にハード過ぎて無理、気持ち悪いから絶対に出来ない、という場合はスタッフに頼みNG指定を出すことが可能です。
そうすることでお客さんが有料オプションを付けたいと指名してきた時に、「○○はNGとなるため出来ません」と堂々と断れます。

ただし、あまりにもNGが多すぎるとお客さんから指名されにくくなるので注意して下さい。

徐々に慣れていく

働き始めでいきなり色々な有料オプションに対応するというのは辛いと思います。
まずは、無理そうなものはNG指定とし、仕事に徐々に慣れてきたら少しずつNGを外していくという形をとりましょう。

いきなり全てOKとして実際に体験をしてからNG指定をしていく方法もあるので好きな方を選んで下さい。

まとめ

オナクラのサービスは基本的にソフトで簡単なものばかりですが、有料オプションになると即即やアナル舐めなど他の風俗と変わらないハードなものも出てきます。
ハードとなる分オプションバックは高くつくため稼ぎたい人はなるべく対応するといいでしょう。

とは言え、無理に苦手なオプションを対応する必要はありません。
どうしても出来そうにないものはNG指定をして身体や心に負担をかけないようにして下さい。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする