40代のアラフォー熟女でも風俗店で稼ぐ事は可能ですか?

40代の女性でも風俗嬢として働けるお店は多数存在します。
風俗業界は意外なほど懐が広く、年齢だけを理由として働けないことはほぼありません。

40代の女性は風俗業界では「熟女」にカテゴライズされます。
人妻や熟女専門風俗店などが働き先です。
人妻や熟女専門店では利用者の年齢層が高くなる傾向があります。
そのぶん落ち着いた物腰の男性も多いです。
未経験からでも風俗嬢を始めやすい客層と言えます。
また、お給料も十分に稼げる可能性があります。
そのためには40代女性の魅力を活かすことが必要です。
この記事では40代女性が働ける風俗店や給与事情についてまとめていきます。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

40代アラフォー女性の需要は?

40代のアラフォー熟女でも風俗店で稼ぐ事は可能ですか?40代女性でも需要がある風俗店は数多くあります。
代表的なのが人妻や熟女専門の風俗店です。
業種としてはデリヘルの風俗求人が特に目立ちます。
本当の意味で熟女である必要はなく、大人びて見える事実が大事です。
つまり容姿や雰囲気が風俗店側の採用基準です。
もちろん、実際の年齢が40代であれば大体の人が採用されるでしょう。
年齢的に珍しいですが、幼児体型や異様に若い容姿をしている人は逆に採用が厳しくなるでしょう。
風俗に通うお客さんの年齢層が徐々に高くなっていると、最近の風俗事情では言われています。
それらのお客さんの中にも、自分よりも若々しい女の子に接客を望む人もいます。
一方で、若い子よりも十分に落ち着いた年齢の女性から、接客を受けたい人も増えています。
年齢が離れすぎて噛み合わない会話をするよりも、むしろ穏やかな会話を楽しみたいからです。

人妻や熟女専門風俗店は後者の様な人の需要で成り立っています。
風俗業界で40代アラフォー向けの求人があるのは、風俗業界ではむしろ自然なことです。

40代アラフォー女性向け風俗店の特徴

40代アラフォー女性向けの風俗店の業種はデリヘルが中心です。
風俗店の名前の特徴として「熟女」あるいは「熟」や、「人妻」という文字が入っていることが多いです。
人妻系や熟女系のデリヘル風俗店が40代アラフォー女性向けの風俗店と言えます。
これらのお店は全国展開しています。
東京や大阪を中心とするエリアは、このような風俗店の数が特に多いです。
ネット上では風俗求人のチェックも容易です。
求人を探す時はエリア別に検索してみるのもいいでしょう。

人妻系や熟女系の風俗店では業種として、デリバリー・ヘルスが多く見られます。
他の業種を探しても、結局はヘルス系の風俗店が多いです。
40代向け風俗求人では、ソフトなサービスを提供するのは少ないでしょう。
風俗で働く上では年齢は大きな影響はありません。
しかし、選べる業種は年齢の影響を受けます。
ソフトよりのサービスを提供する風俗店、例えばメンズエステなどを提供するお店では、40代女性では面接時に落とされてしまう可能性が高いです。

結果としてヘルスなどの直接的なサービスを提供する風俗店に、多くの40代女性が勤務します。
提供するサービスについては面接時に確認が必要でしょう。
利用する男性の客層としては、まず先にも述べたような落ち着いた年齢の男性であったり、熟女好きの若い男性であったりします。

若い女の子がいる風俗店よりも熟女系の風俗店を選ぶので、一般の風俗店では得難い時間を求めてきます。
例えば落ち着いた雰囲気の接客を望んでいたり、リードしてもらうことを望んでいたりです。
40代となると子供を抱えている母親もいます。
風俗店の中には託児所や入居できる寮があるお店もあります。
仮にシングルマザーである場合は、これらの待遇をよくチェックするといいでしょう。
子育てをしながら働ける可能性があります。
該当する風俗店の風俗嬢は託児所や寮を格安で利用できます。
他にもこれらの施設がある風俗店では、子供を持つ母親風俗嬢への待遇が良い可能性が高いです。

これらの待遇も求人をチェックする時や、採用の面接時に確かめるべきポイントです。

40代アラフォーの給与事情

質問風俗業界は基本的に出来高制や歩合制です。
もちろん人妻系や熟女系の風俗店も、歩合・出来高制のお給料システムとなっています。
人妻系、熟女系はデリヘルが多いと既に書きました。
例えば、デリヘルであれば基本となる時間あたりの料金が設定されていて、さらにそこに指名料やプレイのオプション料金が発生します。
これらの料金が風俗嬢のお給料に反映されます。
通常ならだいたい風俗店が半分くらいの取り分を得て、残りは女性の取り分となる例が多いようです。
また、熟女系の基本料金は60分で1万円から1.5万円くらいです。
通常のデリヘルは1.5万円からが相場のスタートなので、熟女系はややお給料が安くなります。
しかし、熟女系の時給もおよそ5000円から7500円です。
さらにオプションや指名料を合わせるとさらにお給料は上がるでしょう。

また通常の風俗店と比べて、再度指名してくれるお客さんを獲得するのが比較的容易である点はメリットになります。
利用客が他の風俗嬢へいわゆる「浮気」する心配が少ないからです。
リピート率さえ高ければ、時給が多少低くてもその差を取り返せるかもしれません。

40代アラフォー風俗嬢になるために

40代未経験で風俗店にて働く場合は特に熟女系がおすすめです。
仮に風俗店の面接を通ったとしても、通常の風俗店ではお客さんからのキャンセルやチェンジが多くなってしまうかもしれません。

先に述べた様に熟女系の風俗店では、やや時給が安い傾向があります。
しかし、回転率が高いお店を選ぶことで、その欠点はある程度は補えます。
通常の風俗店にこだわって、キャンセルやチェンジが多くて稼げないでは元も子もありません。
もし、完全に見た目が20代で通じて体型も優れている場合には、通常の風俗店も選択肢になります。
もちろん、面接時や採用時には年齢の確認が行われます。
しかし、風俗店は基本的に見た目を重視です。
見た目が十分に若ければ40代でも通常の風俗店で雇われる可能性があります。
さらに見た目が若く、秀でていれば高級店も狙えるのが風俗業界です。
ちなみに風俗業界が見た目の印象を重視する証拠として、人妻系や熟女系のお店を選ぶ20代の女の子もいます。

ただし、無理に求められる年齢層からずれているお店に勤めても、先に述べたように成果があがらないかもしれません。
特に未経験であれば自身が該当する年齢層のお店に勤めるのが一番に理にかなっています。
40代の風俗嬢が多い風俗店では、40代向けのサービスや待遇が用意されているのが強みです。
また、利用者の年齢層が高いので、比較的落ち着いた人が多く安心できます。
もちろん、人妻系や熟女系を売りにしているので、接客には落ち着いた雰囲気が求められます。
それだけではなく、年相応な大人の色気が必要でしょう。

40代アラフォー風俗嬢も働ける

お金40代のアラフォー女性も風俗嬢として働くことができます。
特に人妻系や熟女系の専門風俗店で働くのが主な選択肢です。
特に東京や大阪を中心とするエリアでは、人妻系や熟女系の風俗店が数多く存在します。
当然40代アラフォー女性にも需要が発生します。
特にデリヘルなどのヘルス系の業種が採用多いです。
お客さんの年齢層はやや高いことが多いものの、中には若い人もリードされたい欲求を持ってやってきます。
また、年齢層が高いお客様の多くは落ち着いた接客を希望しています。
給与事情としては時給が安い傾向に実際見られます。
しかし、無理に通常の風俗店で働いてもお客さんがつかず、あまり収入にはならない可能性が高いです。
むしろ、回転率が高い風俗店で効率的に稼ぐのがいいでしょう。
お客さんのリピート率が高めなので、20代の若い風俗嬢よりも安定して稼ぐことも可能かもしれません。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする