手コキ専門店に限らず、写メ日記は集客のきっかけ作り

一昔前は来店前のお客さんに風俗嬢をアピールする場は風俗雑誌に登場することくらいでした。
現在はネット時代となり、ソープも手コキ店もインターネットからの集客が重要となっています。

お客さんは基本的に来店前に在籍キャストの出勤表や写真をチェックします。
そのままネット指名をすることもありますが、お客さんはそこからさらに写メ日記もチェックします。
なぜなら写真にはパネルマジックという写真修正があるからです。
実物とあまりにもかはなれた顔写真に修正することはしょっちゅうで、風俗客はパネル写真を信用しなくなってきました。

そこで写メ日記が登場したのです。
自撮りの写メは修正前の素がわかることでお客さんの人気も急上昇。
いまではどんなスタイルをしているのか、どんな顔をしているかがパネル写真より雰囲気がつかめるということで、指名のきっかけとして重要視されています。
つまり写メ日記をうまく扱える女の子はお客さんの指名率が増えるということです。

自力で集客できるキャストはお店の評価も高まり、待遇も良くなります。
しかしどんな内容で更新したらいいかわからない女の子もいるでしょう。
そこで今回は風俗嬢の集客のきっかけである写メ日記について解説します。

写メ日記はなぜ重要なの?

写真 インスタント手コキ店にかかわらず、現在風俗業界において写メ日記の重要性は増すばかりです。
お店によっては出勤前と出勤後、または週○回はあげて、と更新を義務付ける店舗もあります。
たしかに更新するのは面倒です。
待機室でボーっとしているだけでお客さんがつくならそれにこしたことはありません。

しかし風俗で指名されるには、写真をみて指名されるか、スタッフからオススメされるかの2種類しかありません。
写メ日記を更新すれば、あなたが指名を獲得できる場所を増やすことができるわけです。
たとえ指名につながらなくても確実にお問い合わせが増える、ここも重要です。
お問い合わせが増えるとスタッフにも頑張りが伝わるからです。

「あのこは頑張ってるみたいだね」と努力を評価してもらえるのです。
あなたがスタッフだとした場合、なにもせずになまけている女の子と、一生懸命写メ日記を更新している女の子、どちらにフリー客を回したくなるでしょうか?
頑張って集客努力を続けることによって、写メ日記からのネット指名が直接ふえなかったとしても、フリーのお客さんをスタッフが優先して回してくれるようになるのです。
このように自分の給料を少しでもあげるため写メ日記を更新することが大切なのです。

写メ日記で指名を増やすコツ

ではどんな内容を更新したら指名は伸びるのでしょうか。

まずはとにかく更新が大事

まず最も重要なのはとにかく更新することです。

ポータル系サイトの写メ日記は更新が遅い記事はどんどん流されてしまいます。
また、個人ブログで写メ日記を書いている場合、記事数が少ないサイトは上位表示されません。
もしあなたが知りたい情報をインターネットで検索したとき、2ページ以上調べるでしょうか?
たいがい1ページめに表示された記事の上から数サイトをチェックするはずです。

このように下に流れた日記はほとんどチェックされません。
お客さんにあなたをアピールするためにはとにかく更新の数を増やすこと、これが大事になります。

つまらない内容なら更新しない

かといって内容があまりにも薄い写メ日記を更新しても意味がありません。

お客さんは写メ日記によってあなたの性格を判断します。
適当な写メ、やる気のない文章は「サービスでも手を抜きそうだな」とマイナスな印象を持たれてしまいます。
更新頻度も大事ですが、内容がともなっていなければ更新しないほうがマシです。
あなたの商品価値を下げない魅力的な写メ日記を投稿しましょう。

顔の雰囲気が分かる写真を見せる

続いては写真についてです。
お客さんのニーズは、ホームページの写真からではわからないあなたの素顔です。
ですが顔出したら身バレしてしまうことで写メにうつしたくない女の子も多いでしょう。

そんな時は目だけハートマークを書き込んだり、スタンプを押して顔の雰囲気のヒントだけわかるようにあげましょう。
こうすると、男性は隠れた部分は自分の理想の美女におきかえてしまうのでヘタな顔出しより訴求効果が高いのです。

身体の露出をしてしまおう

女性顔の次に知りたいのはあなたの身体的な特徴です。

男性が好むパーツの際どいショット、バスト、尻、太もも、お尻、ここを少し露出するだけでアクセスが上がります。
また、露出しなくても男性には多くのフェチがあります。
唇フェチもいますし手コキ店なら手フェチが多いでしょう。
あなたの一番ウリとしている身体の部位をアップした写真をあげるとお客さんへの訴求効果は高まるでしょう。

しかし最近はポータルサイトもコンプライアンスを重視したサイト運営を心がけています。
写メ日記にうっかり性器がうつってしまったり、アダルトグッズが見えていると最悪アカウントが消されることもあるので注意しましょう。
直接的な表現ではなく男性のフェチ心を刺激する、これを心がけてください。

お礼日記は慎重に

続いては写真の他に添える文章です。
一般的にプロフィールにある自分通りのキャラクターを演じるといいでしょう。
文体は拙くてもプライベートなことを書くとあなたの素顔が想像できるので効果的です。
ただし「私ゎ」「私だヶ?」とこのような若い女性特有の文章はやめましょう。
またサービスを終えたお客さん向けにお礼日記をする時もあるでしょう。
その際注意しなければいけないのが「○○サン、また来てね」など特定のお客さんだけに向けたメッセージを書くことです。

特定の人間だけに向けた発信ではこれから来店しようと思ってるお客さんを無視していることになります。
「マッハ手コキが最高って言ってもらえた~、ありがとね」
と自分のウリを内容に忍ばせて、指名に迷っているお客さんがあなたを指名したくなるような言葉に言い換えましょう。

参考にするべき人気嬢

メモそれでも私には写メ日記がよくわからない、そんなときは各所に掲載されている人気嬢の写メ日記を覗いてみましょう。
そこにはあなたが目指すべき指名獲得の稼げるノウハウが詰まっています。
売れている女の子は理由があり、それらは全て勉強になります。
写真はどんなポーズで撮っているのか、デザインはどんなだろう、こんな文章でいいのか、と参考になる部分が多いです。

例えば恋人に料理を作る時、味付けも食材も適当な独学で作った自分料理と、プロの料理人のレシピを真似て作った料理、どちらが美味しいと思ってもらえるでしょうか?
それと同じように、写メ日記もお客さんの指名数をあげるいい教科書が無料で見れるのです。
文章全てをコピーするのはただの真似乞食ですが、モチーフを参考にするだけなら問題はありません。
自分のキャラクターで表現していけば、真似してもあなたオリジナルの写メ日記になり、それはお客さんに響くはずです。

自分の写メ日記の出来を疑問に思ったら、身近にいる人気嬢と自分の写メ日記を比べてみましょう。

まとめ

いかがでしょうか。
集客のきっかけ作り、写メ日記について解説しました。

写メ日記は来店前のお客さんがあなたに興味をもってもらえる大事なコンテンツのひとつです。
「この店全然客来ない」
毎日そんな愚痴ばかりこぼしていませんか?
お茶の原因はお店の集客力だけが原因ではありません、集客の手伝いができないキャスト自身にも原因があるのです。

写メ日記をすることによってお客さんからの指名が増えればあなたもお店もWin-Winです。
あなたの魅力を発信して、一人でも多くのネット指名を増やしましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする