人妻専門風俗店に体験入店する時に覚悟しておく事とは?

年齢が20代後半から30代になってくると、元々いた風俗店から人妻専門風俗店に移籍することを検討する風俗嬢の方も多いと思います。
この記事では人妻専門風俗店に体験入店する方法や、体験入店する時に覚悟しておく事についてご紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

人妻専門店に体験入店するのはどんな人?

人妻専門風俗店に体験入店する時に覚悟しておく事とは?数ある風俗店の中でも、年齢が30歳以上の女性が働いていることが多いのが人妻専門風俗店です。

人妻専門風俗店と言っても働いているのは結婚をしている人妻というわけではありません。
風俗業界において「人妻」と言う言葉は単純に年齢が30歳以上程度であることを示すという意味しかありません。
人妻専門風俗店だからといって働いているのか本当に人妻だと思っているお客さんはほとんどいないので、未婚の形であっても何も心配することなく人妻専門風俗店で働くことができます。
人妻専門風俗店に体験入店する女性には大きく分けて2種類ます。

既に風俗嬢として働いていて人妻専門店に移籍する方

多くの風俗嬢は、だいたい20代前半から風俗嬢として働き始めることが多いようです。
風俗業界においては年齢が上がっていくほど指名が取りにくくなり給料を稼ぐことが難しくなります。
特に20代前半から同じお店に在籍しているような女性の場合、やはり30歳が近づいてくるほどお客さんからの指名が減っていき、お茶を引く時間が長くなってしまうということも多いようです。

今在籍しているお店で指名を取ることが難しくなった場合、お店のランクを下げたり、在籍している女性の平均年齢が高いお店に移籍することによって、また指名をたくさんとって稼ぐことができるようになることがあります。
だから30歳前後になるともともといたお店から人妻専門風俗店に移籍することを検討する形が多いのです。

はじめて風俗業界で働く方

今の日本は景気が良くなっているとはいえなかなかそれが実感することが難しく、貧困に苦しむ方もたくさんいます。

そんな中で、女性でも特別な資格などがなくてもサラリーマンよりはるかに大きな金額を稼げる可能性があるのか風俗の魅力です。
元々いた会社を退職した、結婚したけど離婚してしまった、シングルマザーになって稼ぐ方法を探しているなどの理由で30代から風俗業界に足を踏み入れ用途する女性も珍しくありません。
そういう女性がお店を探す場合には20代前半の方が多いよな普通のお店よりも人妻専門風俗店に面接に行った方が採用される確率が高いのです。

人妻専門店に体入(体験入店)する方法

人妻専門風俗店に体入する方法は普通の風俗店と変わりありません。
質問まずは風俗求人サイトを見て、自分に合った求人を見つけましょう。
今や体入がないという風俗店はほとんどありませんので、どんなお店であってもほぼ間違いなく体入をすることができます。
体入をする前にまずお店に応募して、その後面接という流れになります。

多くのお店では面接をしたその日に体入をすることができるようになっているため、無事に採用で受かることができれば体入をすることができます。
事前に写真付の履歴書などを求められる可能性もありますので滞りなく準備しておきましょう。

セクハラ講習をされる可能性があることを覚悟しておく

体入や本入店をする前に、お店の講習があることもあります。

講習とはお店で働きたいと言う女性に対して、店員やスタッフなどがサービスの方法などを教えることです。
風俗でのサービスを教えるわけですから当然正的な内容になります。
そして風俗業界では講習の際に、講習を担当する人がセクハラをしてくるという事が問題に良くなります。
中には実際のサービスと同じようなプレイを求めてくることもあります。

風俗で働こうと考えている女性はすぐにお金を稼がなくてはいけないという事情を抱えている方が多く、そのようなセクハラ講習を断る事によって入店を拒否されてしまうと困るという方もたくさんいます。
そんな女性の立場につけこんで、セクハラ講習をしてくる悪質なお店もあるということを覚えておきましょう。
特に人妻専門風俗店で働こうとする女性はどうしても稼がなくてはいけないという事情を抱えていることが多いため、このようなセクハラ講習をしてくるお店が多いと言われています。
しかもこのようなセクハラ講習というのはほんの一部の悪質のお店で行われているわけではなく、多くの風俗店で日常茶飯時の様に行われています。

特に初めて風俗妖怪に足を踏み入れ用としている女性は驚いてしまうかもしれませんが、どうしても嫌であれば講習の時点で断って違うお店を探すことをお勧めします。
なお優良なお店だと講習を女性が担当するお店もあります。
そのようなお店は求人で「女性講習会あり」などと言うようにアピールしているので、どうしても男性からの講習が嫌な場合はそのようなお店を探しましょう。
いずれにしても人妻専門店で体入をする時にはそのような講習がある可能性があるということを覚悟しておきましょう。

人妻専門店に体験入店するときに覚悟しておくこと

ここでは人妻専門店に体入する時に覚悟しておくことをご紹介します。

普通の風俗店よりもお給料は低め

人妻専門店はお客さんが支払う料金が普通の風俗店よりもやや低めに設定されているお店が多いです。

そのための客さんが支払う金額からお給料が支払われる風俗嬢の取り分もやや少なめになります。
都内だと通常のデリヘルの日給保証は3万円以上が多いですが、人妻専門店の場合2万円以上からが相場になっています。
お給料が低めなのは本入店してからも同じで、お給料の保証が普通の風俗店よりも低めなことが多いということを覚悟しておきましょう。

本番強要は当たり前だと思っておく

人妻風俗店の特徴として通常の風俗店と比べてお客さんからハートのプレーを求められる可能性が高いということも挙げられます。
デリヘルなど本来本番禁止のお店でも、お客さんから本番を求められる可能性が高いと言うことは確保しておきましょう。
人妻専門風俗店ではある意味では女性同士のお客さんの取り合いが普通のお店よりも過酷になっています。
パソコンなんとなく若いからとか可愛いからという理由だけで稼げるわけではない女性が集まっているのですから、みんな自分が稼ぐために必死でお客さんに対してサービスをします。

その結果指名を取るためにお客さんと本番をすると言う女性も少なからず存在するのです。
その結果、お客さんは人妻専門店に行けば本番ができると思っている方も多いためそれほどの悪意もなく当然の様に本番をしようとしてくる方もいます。
そして本番を拒否すると「○○ちゃんはやらせてくれた」とか「やらせてくれたら指名するよ」などと交渉をしてきます。
人妻専門店で働くのであれば、このようにお客さんから本番を求められたりすることは当然の様に体験するという覚悟をしておきましょう。

まとめ

人妻専門風俗店に体験入店する方法や、体験入店する時に覚悟しておく事についてご紹介しました。
人妻専門風俗店には普通の風俗店と同じように、求人ページからお店に連絡することによって体入することができます。
ただし、人妻専門風俗店は普通の風俗店と比べてハードなプレイを求めることが多く、本番強要や交渉をされる機会も多いということを覚悟しておきましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする