オナクラは単価が低いからリピートさせやすいって本当?

風俗の中でもソフトサービスといわれているオナクラは仕事が楽な分バックは安く単価が低いです。
そのため、数をこなさなければ大金を稼げない反面、単価が低いからこそリピート客を作りやすいともいわれています。

オナクラの特徴

バックが安い

オナクラの仕事内容は、オナニーをしている男性の姿を風俗嬢が眺めるだけです。
3ナイといわれる「脱がない、舐めない、触られない」仕事で、風俗とは思えないソフトサービスなるためバックは低く設定されています。
サービスがハードであればあるほど利用価格は高くなりバック率も高くなるのです。

回転率が早い

回転 矢印オナクラはお客さんがオナニーをしている姿を眺める仕事で、あるとしても手コキくらいです。

あとは有料オプションで裸になるか、キスをする、胸を触らせるなどのサービスがあるくらいでしょう。
このようにそこまで長い時間がかからない内容となり平均時間は20分から40分と長くありません。
短いコースでは10分という短さのお店もあります。
回転率が早いということは、バックの低さを1日に多くのお客さんを相手にすることでカバー可能です。

リピーターを増やすことで回転率を上げて稼げるでしょう。

初心者におすすめ

オナクラは特にこれといった特別な技術がいらない風俗店で、ソープのようにマットやら椅子やらというサービスがない分初心者にとって助かるお店です。
全裸になる必要がなく、フェラが基本サービスとして含まれていないということも初心者におすすめの要素となり、初めて風俗嬢として働く人が試しに働くというケースが多いとされています。

値段安さから利用するお客さんが多いこともオナクラのメリットで、テクニックがなく接客に不慣れだとしても少しくらいは指名をもらえるでしょう。

とにかくリピーターで稼ぐ

オナクラは初心者に優しい仕事内容で特にテクニックが求められていない分バックは安いです。
風俗嬢初心者や昼職との掛け持ちをしている人にとってはお小遣い稼ぎとして最適かもしれませんが、風俗嬢1本で食べている人からしたら給料の少なさ死活問題でしょう。

とにかく稼がなければなりません。
では、オナクラでどのように稼ぐのかというと、リピートしてくれる本指名客と有料オプションの2つです。
本指名客は真面目に仕事に取り組むと出来ます。
有料オプションは、ハードプレイだとしてもとにかくNGプレイを出さずに挑むしかないでしょう。

オナクラを受ける際に気をつけること

倍率高い

割合オナクラは仕事内容の楽さから人気があるソフトサービス店で、どこのお店も倍率が高い風俗業です。
そのため、容姿が良くなければ採用されにくい傾向にあり、20代前半という若さが求められます。

女子大生からしたら普通にアルバイトをするより手っ取り早く稼げる3ナイ風俗という認識なのです。
人気の高さからオナクラで働きたいと思ったとしても採用されない場合があるので覚えておいて下さい。

騙すお店もある

オナクラをはじめとしたソフトサービス店は、風俗でありながら脱いだり舐めたりしないとう仕事で稼げる事実から人気があり高い倍率です。
一方、本場行為があるソープや素股やフェラがあるデリヘルを含むハードサービス店はあまり人気がなく、風俗嬢を集めに苦労をしています。

悪質な風俗店の中にはソフトサービス店の人気を利用し、表向きはソフトサービス店の募集としながら実際はハードサービスで働かせる、という悪どい方法を取っているお店があるので注意して下さい。
面接で何か少しでもおかしいと疑問に思った時はすぐに辞めましょう。

リピーターの増やし方

性的サービスの技術

将来お店のナンバー嬢として稼ぎたいのであれば少しでもいいので性的サービスのテクニックを身に付けることをおすすめします。

いくらオナクラといえど男性客を喜ばせる技術がなければ再び指名をしてくれません。
例えば、お客さんが一生懸命にオナニーをしている時に興奮するように言葉で軽く責める、手コキをする時により気持ち良くなるように焦らせてみるなどの方法があります。
勉強方法はAVを見るか、同僚の嬢に聞いてみるかになるでしょう。
また、店長に聞いてみる手もあります。

接客スキル

接客スキルはどこの風俗店でも大切にされており、愛想の良い笑顔で明るく接客をするスキルを求められます。
多少気に入らないお客さんであろうと最初から最後までにこやかな笑顔で対応出来るようにしましょう。
大切なことは笑顔だけではなく、キャバ嬢ほどではありませんがある程度の会話スキルも必要です。
まずは、お客さんに挨拶と自己紹介をして早く打ち解けられるように努めて下さい。

特に会話もなく気まずいままプレイに望んだとしても楽しくありません。
少しでもお互い楽しく過ごせるように努力をして下さい。

有料オプション

チェックリストオナクラには必ず有料オプションがあり、お金を払い選択をすることで風俗嬢が指定通りのサービスをしてくれます。

ナンバー嬢は有料オプションで稼いでいて、ハードなプレイだろうと身体を張りお客さんを満足させているのです。
オプションにはディープキスやフェラ、胸舐めやアナル関連があり、内容がハードになればなるほど数千円と高いオプションバックをもらえるシステムになっています。
初めは慣れない仕事であたふたすると思いますが、通常プレイに慣れてきたら徐々に有料オプションに挑戦するようにしましょう。
出来ないものはNG指定が可能な反面、お客さんからあまり指名されなくなります。

営業をする

リピーターを増やす方法は何もサービスや接客、オプションを駆使するだけではありません。
お客さんに対して積極的に営業をする手もあり、主に風俗嬢がよく利用している写メ日記を使います。
写メ日記とはブログをさらに簡単にしたようもので、お客さんが風俗嬢の日常を知るためのツールです。
1日1回は必ず更新することでお客さんからの注目が集まるでしょう。

書く内容もなるべく男性客が喜びそうなものにし、日頃の感謝や購入した下着について書けば大丈夫です。
写真は仕事終わりにベッドでポーズを撮る、下着姿で撮影するなど工夫して下さい。

さらに稼ぐために

顔出し

簡単に手っ取り早く稼ぎたいと考えているのであれば顔出しがおすすめです。

顔出しは知りたいにバレる可能性が高い方法ではありますが、モザイク無しに顔を乗せるためお客さんからの評価は高く指名されやすくなります。
モザイクで顔の半分しか分からない嬢より顔出しで全てが分かる風俗嬢の方がモテるのです。
顔出しで撮影をするとしてもメイクや服装に気を付けて下さい。
どうすれば男性受けが良くなるのかを頭に入れて最高の1枚を用意しましょう。

他へ移籍

ある程度オナクラで働いて風俗嬢という仕事に慣れたら他の風俗店へ移籍する手もあります。
20代後半になると指名が少なくなるので大人しくヘルスやデリヘルに移籍した方が身のためです。
徐々にステップアップをしていき高級へ移るという方法もあり、高級店は求められるスキルが高い分バックも高いという恩恵を受けられます。

まとめ

オナクラは風俗業界の中でもバックが低いお店として知られており、本指名客がいなければ思うように稼げないでしょう。
固定のリピーターを獲得するためにはどうすればいいのかをきちんと考え、接客スキルや性的サービスのテクニックを磨いて他店でも通用するようにして下さい。
いつまでもオナクラで働けないのです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする