悪徳なセクキャバ店回避の為に本入店前にチェックするポイント

風俗店は、全てが全て良いお店ばかりではありません。
あの手この手で女性を騙す悪質な所が沢山あり、トラブルの原因になります。
お店に入る前にやれる事は無いのか、どんな所に気を付ければいいのかを説明していきます。

これを知れば、悪意のある店に引っかかってしまう恐れも少なくなるのではないでしょいうか?

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

求人情報と実際の待遇・条件は必ず確認

チェックいわゆる求人詐欺が横行するのがこの業界の常です。
保証金いくらは必ず貰えます、と謳っているのに理由もなく減額されたとか。

求人に載せる情報は、言ってみれば都合のいい部分しかありません。
そうでなければ応募数は伸び悩むし、悪質店はそれで利益を上げるのがそもそもの目的だからです。
セクキャバを例にとると、お店の売上が悪い月は、嬢に払う給料がカットされる、と言うもの。
様々な名目で不当に減額する手口です。

ドレス代、メイク代、送迎代など。
また、体入保証ありの筈なのに、体験入店してもそれ以下の額しか貰えない所だった。
その場で確認したら「間違っちゃったー」と平気で嘘をつかれ、危うく給料詐欺に遭う所だった。
というもの。

明らかに悪意のある行為です。
その場で確認しなければそのまま騙しとおせる、と甘く見られたと言う事ですから、とても信用出来る職場ではありません。
この他、キスと胸へのお触りだけなのに、下半身へのタッチと指入れがサービスに含まれていた、と言うのもあります。
仕事内容を偽っているため、トラブルに発展するのは明らか。

ですが、堂々と求人とは違う事を要求してくるのが悪徳店の手段です。
講習なしの求人に応募した。
けれど実際入ってみると、実技講習と称してセクハラまがいの行為を迫ってきた。
これも時折聞くトラブルです。

セクキャバは基本的に講習なし、あってもマニュアルに目を通す程度なのですが、女性の身体に触れて自分たちが楽しもうとする事もあるので要注意。
ヘルス等は実技講習があるのが普通で、とても理にかなった講習形態ですが、セクキャバはそこまで講習を重視してはいません。
入店前には必ず面接があります。
事前に疑問点や不安な点を考えておき、どんどん質問するのがトラブル防止に役立ちます。

むしろしつこく質問するくらいでないと、今後どんなに損を受けるか分かりません。
その場で全ての疑問や不安を解消し、納得して入店するのが風俗で働く上で身を守る方法です。
風俗のバイトなんて、どこも条件とか一緒でしょ、などと思考を停止するのではなく、怪しい点を見つけるみつける感覚でお店選びをした方が賢明です。

お店のホームページを良く見る

パソコン大手やきちんとしたお店ではホームページの作りが綺麗で見やすく、頻繁に更新されています。
在籍・出勤している嬢が一目で分かり、ストレスを感じさせません。
ですが、悪質店は求人ホームページの更新をほとんど行っていなかったり、ホームページの内容が嘘だったり、何となく怪しいと言った雰囲気があります。
営業用ホームページだけで求人のそれがそもそも見当たらない場合は、その時点で切り捨てるべきです。

ホームページによる宣伝は今の時代必須。
なのにそれを行っていない店は、トラブルをもたらす可能性が高いです。

身分証の提示が不要な店は疑ってかかる

面接時の持ち物として身分証明書を指示しない店は、それだけで怪しいです。

きちんと年齢や身分を確認するのが普通ですが、こうした店は18歳未満や高校生を働かせている可能性があり、まちがいなく違法です。
顔写真付きの身分証を求めてくるのが一番まともなお店です。

体験入店時の時給は確実に保証されるか

先に体入時の給料トラブルの例を上げましたが、こちらのトラブルも結構多いです。

求人ではとても高く掲載しておき、面接では「お客さんを呼べたら支払う時給です」と説明するタチの悪い店。
それよりも他の条件を良くするから、等と他でつじつまを合わせようとする事もありますが、絶対に乗ってはいけません。
お金が欲しくて応募しているのに、そのお金が減らされるようでは意味がありませんから。

ルールは徹底されているか

体入時にある程度分かるかと思いますが、「下のお触り禁止」と言うルールがあってもスタッフが止めない様な店は、高確率で普段から黙認しています。
キャストもそれを分かっているから嫌がらず、むしろ積極的に触らせている事も。
これでは何のためのルールか分かりませんから、体入まででとどめておいた方が嬢の身体のためです。
以上の様に、女性を都合よく使う店はたくさん存在します。

他で採用されない様な女性を受け入れているなら尚更、店側は平気で悪事を働きます。

客層から安心出来る職場か判断する

キャバクラでもセクキャバでも、とかくマナーの悪い客は居るものです。
暴言、セクハラ、アフターをしつこく求める、無理な要求を断ると逆切れされた。

こうした客がいるかどうかも、判断の決め手です。
客の言動に注意を向けられない店は、キャストの安全に配慮していないと言えます。
ひいては店にも不利益をもたらしかねないのがこの様な客達ですから、問題行動を野放しにしている様な所では安心して仕事に専念出来ません。

他のキャストに探りを入れてみる

余裕があれば、体入時に近くのキャストに職場環境について聞いてみるのが良いかも知れません。
表面上は普通のお店でも、キャストに対する扱いが悪くてすぐに嬢が辞めて言ってしまうなど、有益な情報が聞けるかも知れないからです。
お店はその様な事実は話したがらないでしょうから、聞ける相手がいるなら探りを入れるのも、効果的なお店選びかと思います。

トラブル回避は皆、やっているようでやってない

これだけ多くのトラブル事例があるにも関わらず、ネット上では未だにたくさんのトラブルが書き込まれています。
これは、トラブルがある事は知っているけど、対して重く考えていなかった、と言うのが理由と言えるでしょう。
風俗と言う仕事柄、どうしても店や客とのトラブルに遭うのは仕方ありません。
病気の心配もありますし、本来ならもっと深刻に考えるべき事ですが、働く本人たちの意識が少ないのも、全くの見当違いな意見ではないと言えます。

パソコン今の時代はネットで何でも情報が手に入ります。
今現在働いているお店から移籍する予定の女性なら、職場のスタッフ等に移籍先の評判を聞いてみると、意外な答えが帰ってくるかもしれません。
業界では、横のつながりが大きいと聞きます。
情報を知ると、今後の働き口も自ずと絞れてくるので1つの手段ではないでしょうか。

まとめ

悪質店はおそらく、考えている以上に多く存在します。
求人を出しても集まらない、経営体制に問題があって従業員にお金を払えない、店さえ儲かればそれで良い。
理由は様々ですが、関わりたくない店はそれなりのオーラを出しています。

本当に安心して働ける環境かは、すぐには判断できない事もあるでしょう。
今は良くも悪くも口コミで情報が広まる世の中ですから、気になる店を検索すると有益な情報が得られるかも知れません。
いわゆる「生の声」が知れる訳ですから、応募の参考にはなります。
まずは疑問・不安を少しでも解消する所からお店選びは始まります。

トラブルなく安心して仕事が出来るよう、お店を「面接」する姿勢で行きましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする