ホテヘル勤務で病む子ってどんな理由があるの?

今回のテーマはホテヘル勤務で病む子ってどんな理由があるの?
と言う事についてです。

ホテヘル勤務然り、他の風俗ジャンル然り、風俗では働く女の子が病む事と言うのはよくある事の1つだと思います。
ではどんな理由で女の子が病んでしまうのか、と言う事をメインにこれから色々と書いて行きたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

どんな理由で病むのか

Why早速病んでしまう理由、と言う事について書いていきたいと思います。

まず今回のテーマでは、ホテヘルと言う風俗ジャンルで病む子の理由はどんなものがあるのか?
と言う事です。
ホテヘルと言うのはみなさんもご存知の通り、お客が待っているホテルへ風俗嬢が行き、サービスを施す事を言います。
サービス内容と言うのはもちろん過激な内容であったり、ハードなサービスも含まれています。

ホテヘル嬢が病む理由と言うのは各個人で色々とあるとは思いますが、病む理由の大元としてホテヘルが病む理由はやはり精神的な事が理由になってくるのではないかと思います。
精神的な事と言うのは、例えばホテヘルと言うサービス内容に対する精神的な疲れであったり、あるいは過激でハードなサービス故の性病、と言う精神的且つ肉体的なダメージであったり、もしくは単純にホテヘル嬢をしていて稼げない、と言う理由などからくる心の乱れが生じて所謂、病む、と言う状態になってしまうのではないかと思います。
つまり一言で分かりやすく言ってしまえば、病む理由はストレス、と言う事ではないでしょうか。
結局、どんな風俗ジャンルの仕事をするにしてもストレスと言うのは多少なりとも感じると思います。

ストレスなく仕事ができればそれは自分にとって最高の環境だとは思いますが、現実的にストレスフリーで仕事が出来ている人はほとんどいないと思います。
特に接客業と言うこの風俗業界ではストレスの毎日なのではないでしょうか。
つまりストレスが理由であったとしても、ストレスを理由にどうこう、とはならないのです。
病んだからと言って甘えも優しさも存在しないのです。

自分で強くなっていくしかない所もあると思います。
ストレスと言うのは、大きいストレスから小さいストレス、そして自分で気づかないうちに感じているストレスなど様々にあります。
いずれにしてもストレスと言うのは自分の中に蓄積されていくものなのです。
日々のストレスを自分なりにしっかりと発散させて自分をリセットして毎日仕事に取り組めるのがプロだと思いますし、そうしていかないといけないと思います。

仕事に対しての責任や覚悟、と言う話にもなってきます。
風俗嬢と言うのはそもそも仕事時間も不規則ですし、複数人のお客と性行為を行う厳しい仕事でもあるのです。
それらは最初から分かっていた事でもあると思います。
そもそも心を整える、ストレスを溜めない、と言う作業がとても難しいのが風俗と言う仕事なのです。

ちゃんとしたいと言う気持ちはあっても、気持ちだけではどうにもならない事もありますし、自分の立場や状況、環境に生活リズム、そして稼ぎやお客の事についてなど、日々考えなければいけない事や安定しない状況と言うのは沢山あるのです。
故に、色々なしがらみやストレスが理由で実際に病んでしまう風俗嬢はとても沢山います。
精神的な事が理由で病む、と言うのがこのテーマでの最大の答えと言えるのではないでしょうか。

精神を安定させるには

涙 女性ホテヘル勤務にせよ、他ジャンルの風俗にせよ、やはり病んでしまう子の理由と言うのは精神面にあると思います。
ストレスを溜めないようにするにはどうすればいいのか?
と言う事について、これから書いていきたいと思います。
まず第一に言いたい事は、あくまで余計な事は考えない、と言う事です。

考えすぎたり思い詰めるからこそ、病むのです。
余計な事と言うのは、自分の中で考えすぎない、と言う事なのです。
ではどういう考え方をしていけばいいかと言うと、もちろん自分なりのやり方と言うのはあると思いますし、合う合わないもあると思いますので、参考程度にしてほしいのですが、それはすべての課題に対して2択で必ず答えをすぐに出す、そして出した答えに関してあとから考える事をしない、と言う事ではないでしょうか。
例えば、ストレスがたまってしまうと言うのは自分が働いている今の店、そしてジャンルが自分にあっていない、と言う事が一つ言えると思います。

では、自分が今働いているジャンルが仮にホテヘルだったとし、ホテヘルがあっていないなら何が自分にはあっているのか?
と考えると思います。
すると頭では色々なジャンルが思い浮かぶと思いますが、ここで2択方式をとれば良いのです。
つまりは、ホテヘルとソープなら自分はどっちがあっているか、と言う2択にしたとしましょう。

すると、即答でソープ、と言えると思います。
なぜならホテヘルは既に経験して自分にあっていない、と分かっているからです。
あくまで仮定の話です。
すると悩まずともホテヘルはさっさと辞めてソープをすればいいと思います。

何も難しく考える事などないのです、仮にホテヘルと言うジャンルは同じでお店だけ変える、と言う考えがあったとしても、結局どこの店に行ってもホテヘルという仕事内容が基本的には同じですし、客層もそう変わるわけではないのです。
しかし、ここで新たな考えとしてソープは嫌だ、したくない、と思ったとします。
ではなぜ嫌なのか?
それは本番行為があるから、ホテヘルと対してサービスが変わらないから、そう思ったとしましょう。

するとここでソープやホテヘル、更にはデリヘルなど同類と言える風俗ジャンルが自分の選択肢の中から削除されると思います。
つまり自分はハード系のサービスやできないしたくない風俗ジャンル、と言うのが改めて分かってくるのです。
とてもシンプルかつ明確にわかるのです。
難しく考えなくてもいいのです、悩む様な事でもないのです。

お金の事は一旦置いておいて自分の素直な気持ちに心を傾ける時間をつくればそれでいいのです。
重要な事は今働いているジャンルと店で自分の精神状態がどうなのか?
と言うことだけです。
それは自分が一番良く分かっているはずですし、むしろ他人には分からない事なのです。

つまり自分で行動するしかないです、余計な事は考えず2択で自分の道を選択していけばいいのではないでしょうか。
極論、最初の2択としてまず自分は風俗嬢として稼ぎたいのか、それとも稼ぎたくないのか、と言う問いをしてみればいかがでしょうか?
少しでも稼ぎたくない、そう思うなら直ちに辞めた方があなたの為だと思います。
続けても結局は意味がないです。

しかし、風俗嬢として稼ぎたい、そう思うなら、そしてどうせやるなら自分に最適な環境を自分で見つけて仕事をしていくしかないのではないかと思います。
病んでいるからと言っても誰も優しくはしてくれませんし、お金が振ってくるわけでもないのです。
だからこそ、余計な事は考えるだ馬鹿らしいです。
お金自分がこの世界で上手に、そして沢山金が稼げることだけ考えてみて下さい。

そして尚かつ健康で安定した精神状態が保てる環境を見つけてほしいと思います。

まとめ

ホテヘル勤務で病む子ってどんな理由があるの?
と言う事について色々と書いてきました。

ホテヘル勤務の子でも他ジャンル勤務の子でも、やはり病む子の一番の理由は精神的な事からくるストレスなどが原因ではないかと思います。
病みかけの状態であったり、病んでしまうと、中々自分をコントロールできなくなり、そして正しい判断、と言うのができなくなってくるものです。
つまり、自分が分からなくなってくるのです、何が正しいのかも何が普通なのかもわからない、そもそもなんで自分が風俗嬢をしているのかもわからない、なんて状況になると非常にまずいと思います。
病んでしまったり可笑しくなってしまってからでは遅いのです。

事前に正しい判断をし、そして実際に勤務してみて自分にその環境があっているのか、と言う事を確かめてほしいと思います。
あくまで素直な気持ちで、そして余計な事は考えすぎず、シンプルに風俗嬢をしてお金を稼いでいってほしいと思います。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする