SMクラブは身バレ対策って出来てる?顔出しの方がいい理由ある?

SMクラブで働く前には身バレやアリバイ対策について知っておく必要があります。
SMクラブも風俗の一種なのでアリバイ対策をしてくれていますが、過信は禁物です。

知り合いに最もバレる理由の一つに、お店のHPに掲載されるパネル写真があります。
顔の一部を隠すことで、特定されることを防げるようになっていますが、顔出しを条件に給料がアップすると言われ、リスクのことをあまり考えずに顔出しをする女性がいますが、家族や彼氏にバレたくなかったらやめておきましょう。
SMクラブが身バレ対策してくれる以外にも自分でバレないように対策をすることも大事です。

SMクラブはアリバイ対策をしてくれる

SMクラブは通常の風俗よりも特殊で、一般人からのイメージは最悪と言えます。
もしも、自分がSMクラブで働いていることが、彼氏、友達、家族にバレてしまったら、自分のイメージや信頼を落としかねません。
そのため、SMクラブでは女性が安心して働けるように様々な身バレ対策をしてくれています。
では、実際にSMクラブでの身バレ対策について紹介していきましょう。

パネル写真(宣材写真)

写真 カメラお店で使用する写真。
これを参考にお客さんは指名するので、稼ぐためには大事な要素です。
しかし、顔が分かるということは知人にバレるリスクが高くなります。

そのため、本人の希望で顔の一部をぼかしたりして特定できないようにしてくれます。

店内/防犯カメラ

店内/防犯カメラに関してはほとんどのお店で設置しています。
これは、お客さんとのトラブルにも役立つ物ですが、身バレ対策としても使われています。

入り口付近に防犯カメラが設置されていて、フロント受付時に、待機しているSM嬢がお客さんの顔を確認できるようになっています。
全てのお店に設置している訳ではありませんが、安心して働くには店内カメラを設置している所がいいでしょう。

プロフィール

お店用のプロフィールなので、年齢、血液型、出身地などは全てフェイクです。

自分からお客さんに話さない限り身バレすることはありません。
ボロが出ないように、偽のプロフィールを自分で覚えておきましょう。
SMクラブでも、SM嬢の本名や年齢をしつこく聞き出してくるお客さんはいます。
ほとんどのお店で、これらの身バレ対策をしてくれているので、自分から個人情報を漏らしたり、自分のことを知っている知り合いに合わない限りはバレる可能性は低いです。

自分で出来る身バレ対策

SMクラブの身バレ対策だけでは完璧ではありません。
どこかから情報が漏れたり、何かのきっかけで周囲に働いていることがバレたりします。
そうならないためにも自分で出来る身バレ対策をする必要があります。

源氏名

水商売や風俗業でお馴染みの源氏名ですが、身バレ対策として2つの源氏名を使うことをおすすめします。
SMクラブでは固定客がつく機会が多く、親しくなると本名を聞かれたりします。
ついうっかり本名を答えてしまうと、そこからSNSでおよその年齢と地域、名前で検索され、本名以外にもプライベートなことまで特定されてしまいます。
なので、本名を聞かれた時のために源氏名を2つ用意しておくといいでしょう。

働くエリアを考える

地図 日本働くに当って、重視するのが通勤の利便性です。

近ければ近いほど通勤は楽ですが、その分知り合いに遭遇してしまう可能性が高いです。
自分の周りにはSMクラブに行く人は居ない!と思っていても、SMクラブで遊んでいることなんて誰にも言わないですよね?
そんなこともあるので、念のために知り合いがいそうにないエリアで働くのも、身バレ対策として有効な方法です。
SMのコミュティは広く、風俗掲示板やSMバーなどで、盛んに情報交換がされています。

個人と特定できることがバレてしまうと、そこから一気に広がる可能性があるので身バレには十分注意をしたいです。

風俗で働いていることがバレる一番の原因

有名な話ですが、風俗で働いていることがバレる一番の原因をご存知でしょうか?
それは、信用している友達に話すことです。

どんなに信用していたとしても、風俗で働いていることを打ち明けるのはやめた方がいいです。
どうしても打ち明けたい場合には、そこから風俗で働いていることがバレてもいいと思う時だけにしましょう。
自分の友達は絶対大丈夫だと思っていても、実は自分だけが信用していた、なんてこともあるのでどんなに中が良くてもSMクラブで働いていることを話すのはやめておきましょう。

顔出しのメリット

顔出しを条件に様々なメリットがあります。
よくあるのが給料アップです。
通常のバック率よりも高めに設定してくれるので、効率よく稼ぐことができます。
給料アップ以外にも、お客さんの呼び込みのため顔出しをお願いされたりもします。

人気店になれば、顔出しを条件に採用されることもあります。
SM嬢にも顔出しでのメリットはあります。
新規のお客さんや、自分を指名したことのないお客さんから指名をしてもらえる可能性が高くなります。
顔の一部が隠された写真だと、指名した時に想像した顔を違った時、ガッカリすることがあります。

ですが、顔が分かるようになれば、実物ともそこまで違いがないため納得してくれます。
顔出しをすることで、お客さんから指名される確率が上がり、当然給料も顔出しNGに比べると高くなります。
顔出しはメリットは大きいですが、特定される大きな要素なので身バレしても大丈夫な女性しかしない方がいいでしょう。
顔写真は、ネットに掲載されることになるので、誰でも自分の顔写真をダウンロードして保存することができます。

顔出しをする際にはこうした点についてもよく考えてからにしましょう。

アリバイ対策会社

ビル 日本SMクラブの身バレ対策と自分で出来る身バレ対策には限界があります。
SMクラブでは、普通に働いては手に入らないくらいの収入が見込めます。

そのため、以前とは比べものにならないくらい浪費するようになり、高級バッグや時計、服などを所持したりするようになります。
この変化を一番感じ取れるのは彼氏や家族です。
金遣いが荒くなると、悪いことをしているのではないか?
もしくは風俗で働いているのではないかと疑問を抱くようになります。

言葉で違うと答えても納得しない場合には、働いている会社の給料明細を見せてほしいと言われたりして、困ることがあります。
SMクラブでは、給料明細が発行されますが、身バレ対策のため会社名などは記載されていません。
しかし、ありえないほど高額な金額が記入されているので一発で風俗で働いていることがバレてしまいます。
そこでおすすめなのが「アリバイ会社」です。

アリバイ会社では、水商売や風俗で働いている女性のために架空の給料明細書を作成してくれます。
明細に記載されている会社名は架空の存在ではなく、アリバイ会社が運用している実際に存在している会社名が記載されます。
そのためネットで調べても実在する会社なので、アリバイとして成立します。
給料額も自分で好きなように設定できるので安心です。

ここまでするのはやり過ぎと思うかもしれませんが、バレた時のことを考え、対策しておくのもおすすめです。

まとめ

SMクラブでは、女性が安心して働けるように身バレ対策はしていますが、それだけでは十分ではありません。
自分でも身バレに対する対策をしておくことで、彼氏や家族にバレる可能性を低くすることができます。

SMクラブで働く時には身バレについて十分な配慮をしておきましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする