風俗嬢のみなさんは彼氏いる?風俗で働いていることは知ってる?

風俗嬢やっているけれども好きな人が出来たり彼氏ができてしまって、仕事のことを伝えるかどうか悩んでしまうと言う女性は多いようです。
この記事では風俗嬢をやっていて彼氏ができた人が、彼氏に風俗で働いていることを伝えたらどうなるのか、または風俗で働いていることを秘密にしているとどんな辛いことがあるのかについてご紹介します。

風俗嬢でも彼氏がいる人は多い

風俗嬢をやっていても彼氏がいると言う女性はたくさんいます

そもそも風俗嬢として働いていけるということはある程度女性としての魅力がなくてはいけないということなので、そういった女性に彼氏ができることは不思議なことではありません
風俗嬢の彼氏として多いのはやはり夜の仕事をしている男性です。
風俗嬢の生活リズムは夜は中心になるため、仕事以外の日も夜に活動していることが多く自然と出会いも夜に活動している男性との物が多くなるのです。
例えば同じお店で勤めているスタッフと付き合っていると言う女性もいますし、ホストと付き合っているという風俗嬢もいます

風俗嬢のみなさんは彼氏いる?風俗で働いていることは知ってる?それ以外でも仕事休みの日に夜の街で遊んでいてナンパされたり、飲み屋で知り合うなどして付き合うというパターンもあるようです。
もちろん夜のお仕事以外の男性と付き合う風俗嬢もたくさんいます
学生や昼職と掛け持ちしている風俗嬢であれば自然と風俗以外の場面で男性と出会う機会もたくさんあります。
他にも友達に誘われて合コンに行ったりすれば普通のサラリーマンと出会うということもあるでしょう

ちなみにお客さんと付き合っているという風俗嬢はそれほど多くありません。
風俗通いをしているような人と付き合いたいと思う女性はあまりないと思いますし、お客さんとして出会った時点で、もう恋愛対象として見れないと言うことが多いのでしょう。

風俗嬢に彼氏が出来た時に悩むこととは

風俗嬢に彼氏ができることは決して珍しくありませんが、風俗嬢のお仕事は不特定多数の男性と性的なサービスを行うお仕事のため普通の女性とは違う悩みが発生しがちです。

特に多いのはお仕事で性的なことをしている分、プライベートだとあまりセックスをしたいという気分にならないという風俗嬢が多いようです。
しかし彼氏は当然彼女とセックスをしたがるものですから、仕事終わりで疲れている状態なのにエッチを求めてくる彼氏にイライラしてしまうと言う女性は多いようです。
中には仕事で性的なことばかり求めてくる男性を相手にする機会が多いため、エッチなことに対する抵抗感が強くなってしまい彼氏とキスをするのも嫌だというような気持になってしまうこともあるようです。
風俗嬢に彼氏ができた時に最も悩むのは、お仕事のことを彼氏に伝えるかどうかという問題です

当然付き合っていれば色々な話をするため仕事の話もします。
しかし風俗と言うお仕事に対して理解を示してくれると言う男性はほとんどいません。
それは自分の大好きな彼女が、自分以外の男性と性的なことをしているという事に対して嫉妬心を我慢できる男性がほとんどいないからです。
もちろん仕事とプライベートは別なので、風俗嬢にとってはお客さん何人と性的なことをしていたとしても好きなのは彼氏だけだと思っていると思います。

しかし男性は嫉妬心が強い生き物なので、仕事は仕事と割り切ってくれることはほとんどありません
しかし風俗嬢という仕事をやっているということを伝えないと、お互いのスケジュールを合わせることも難しくなってきますし、彼氏に対して秘密を持っているという状態が辛いと感じてしまう方も多いようです。
だから彼氏ができた風俗嬢の多くは、彼氏に風俗嬢やっていることを伝えるかどうか悩むことになります

風俗で働いていることを彼氏に伝えたらどうなるの?

お酒元々風俗嬢であることを知っている状態で付き合った場合にはこの悩みに苦しむ必要がないため、しっかりと付き合うことができることが多いようです。
逆に風俗嬢であることをカミングアウトするのはつらいので、好きになる相手や付き合う相手は自分が風俗嬢であることを知っている相手だけに限定していると言う女の子もいます。
しかし多くの風俗嬢は風俗嬢であることをカミングアウトしていない状態で彼氏ができることが多いようです
そうなった時に選べる選択肢は、彼氏に風俗嬢であるということをカミングアウトするか、絶対にばれないように隠し通すかということです。

もしカミングアウトした場合、間違いなく彼氏との関係にひびが入ります。
仕事のことも含めて受け入れて欲しいと思うことは自然なことですが、男性にとって彼女が風俗嬢であるということはそう簡単に受け入れられるものではありません
残念ながら多くの風俗嬢が、彼氏に風俗嬢であることを伝えた結果関係が気まずくなってしまい別れることになってしまった経験があるようです。
もちろん彼氏もできることならば別れたくないし受け入れたいと努力をしてくれることもあります

しかしそういった場合でも多くの男性が、セックスをしている時に「自分の彼女はいろんな男とこういうことをやっているのか」という気持ちがふとよぎってしまい辛くなるようです。
それ以外でも彼女が仕事に行くタイミングや、夜中などに風俗嬢であることを思い出してしまい結局付き合い続けることが難しくなってしまうことも多いようです。
風俗嬢であることをカミングアウトした状態で長く付き合えるのは二つのパターンがあります。
一つ目は彼氏が比較的執着心が弱く、風俗というお仕事も素直に受け入れてくれている状態です。

そのような男性はあまり多くはありませんが、まれに風俗嬢であることを知った状態で長く付き合い結婚するようなカップルもいます
2つ目は彼氏がそれほど女性のことを愛しておらず、別の目的をもって付き合っている時です。
単刀直入に言ってしまうと、風俗嬢のおカネ目当てで付き合っている男性の場合、彼女が風俗嬢であることを知ってもそれほど嫉妬したり怒ったりしません
待機室でホストとののろけ話を話している同僚を見て「騙されてるな」と感じたことがあるという風俗嬢多いと思います。

外から見たら明らかに金づるなだけでも、恋愛の渦中にいる本人にとっては幸せいっぱいなこともあるため、必ずしもこの状態が悪いとは言えませんが、風俗嬢であることをカミングアウトしたのに彼氏がそれほど気にしている様子もない場合には少しだけ疑ってみるのが良いでしょう。

風俗で働いていることを秘密にしていると辛いこと

質問ここまで紹介した通り彼氏に風俗嬢であることを伝えた場合、残念ながら関係は悪くなってしまうことが多いようです。
風俗嬢自身もそのことをよく理解してるが多いようで、彼氏には風俗で働いていることを絶対に秘密にしているという方もたくさんいます

その場合にはまず何よりも彼氏との生活リズムを合わせるための努力が必要になります。
例えば普通のサラリーマンであればだいたい週末がお休みですが、風俗嬢にとっては週末は稼ぎどきなのでできれば出勤したいところです
しかし絶対に彼氏にバレないようにしたいのであれば、彼氏と生活リズムを合わせることを最優先にする必要があるため出勤できる日数が減ったりお客さんが減ってしまうこともあります。
風俗で働き続けて稼がなくてはいけない理由があるうちは、彼氏にばれることないように頑張り、最終的には彼氏に隠し通した状態で風俗を卒業し、何事もなかったかのように付き合い続けるのがベストでしょう

まとめ

風俗嬢をやっていて彼氏ができた人が、彼氏に風俗で働いていることを伝えたらどうなるのか、または風俗で働いていることを秘密にしているとどんな辛いことがあるのかについてご紹介しました。
彼氏が出来た時にお仕事のことを伝えるかどうかは、多くの風俗嬢が共通して悩むことです。
残念ながら風俗嬢であることを伝えても気持ちが変わらず付き合い続けることができるカップルと言うのはほとんどいませんので、彼氏との関係をできる限り壊したくないのであれば、お仕事のことは絶対に秘密にするように努力することをオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする